« とうちゃんの自転車日記1183 冬の新潟 | トップページ | 2017年1月8日 だんだん晴れてきました »

2017年1月 8日 (日)

普通の韓国を探して6047 ソウル駅でも手荷物検査?でも、、、

241

 新潟行きの763便は仁川空港9時55分発。3時間前という規定ですのでソウル駅の都心空港ターミナルでの事前出国手続きはできないと思っていたけど7時過ぎの最初の直通列車に乗れば、7時開場の出国手続きで可能だった。そんなのはすでに書いています。

 手続きを終えると規定の7時34分発の直通列車までちょっと時間が。ソウル駅にまた上がってみたら改札口にこんなのができていました。空港にあるような手荷物検査台です。大きなカバンを持ってるとこれが必要なのかもしれません。


242

 面白かったのはこれ。持ち込み禁止物件として、手榴弾、ダイナマイト、煙幕弾、照明弾、爆竹、地雷、雷管、信管、導火線、火薬、爆薬、発破キャップとあります。

 この中で普通の人が入手可能なのは、花火としての火薬くらいでしょう。

 仁川空港の手荷物検査でも同じ看板が掲示されていました。検査台で並んでいた時に、前の韓国人カップルとちょっと話す機会があったので聞いてみたんですが、韓国では地雷だの手榴弾は民間人が買えるのですか?って。 やはり買えないそうです。けっこうウケた一件です。

 前に、手荷物受取りのターンテーブルでで、最後まで荷物が出てこず、赤い回転灯が赤いガムテープでぐるぐる巻かれて出現。と思ったら周囲に屈強な税関職員。「銃を持っていますね?」と取調室へ連行され、カバンをあけて調べられた経験のある私。気を付けないといけません。

|

« とうちゃんの自転車日記1183 冬の新潟 | トップページ | 2017年1月8日 だんだん晴れてきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/64735155

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6047 ソウル駅でも手荷物検査?でも、、、:

« とうちゃんの自転車日記1183 冬の新潟 | トップページ | 2017年1月8日 だんだん晴れてきました »