« 普通の韓国を探して6081 乙支路入口駅工事中 | トップページ | 普通の韓国を探して6083 平昌オリンピック、がんばって準備中 »

2017年2月 5日 (日)

普通の韓国を探して6082 餓鬼 アグィ?

321

 新沙洞ほどではないですが、海産物料理の店が集まる鍾路3街、タプコル公園周辺ですが、久々、看板の誤植ネタ。

 自動翻訳でしょうか、アグチム、本当はアンコウはアグではなく、アグィって書くんですが、餓鬼をハングルで書くとアグィになるのでしょうか?

 ちょっと新しく知ったのは英語名、アンコウって英語だと「釣りをする魚」になるんですねぇ。面白いや。

 このアンコウ、新潟でも獲れますが漁獲量が減ったのか、ここ数年高くなっています。前は1000円分くらいでけっこう食べられたのが、今は1000円だとほんの少し、1人分にも足りないくらい。家内と2人でアンコウ鍋をなんていうと2500円分くらいアンコウ代がかかりそうです。

 昔は2000円とかで小さ目のを1匹買って、家でつるし切りではないですが、さばいて、全部食べていました。鰓と骨以外はみな食べられます。

|

« 普通の韓国を探して6081 乙支路入口駅工事中 | トップページ | 普通の韓国を探して6083 平昌オリンピック、がんばって準備中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/64853937

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6082 餓鬼 アグィ?:

« 普通の韓国を探して6081 乙支路入口駅工事中 | トップページ | 普通の韓国を探して6083 平昌オリンピック、がんばって準備中 »