« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月31日 (金)

とうちゃんの自転車日記1199 目的地はここ

033

 特急しらゆき号は8時53分着。柏崎、北口しかありません。ちょっと急いで地下道をくぐり、南側に向かいます。


034

 なにやらがらんとした柏崎駅の南口というか南側。バスが待っています。 

 電車の中で携帯を使って調べると、目的地へは9時のバスがあるとのこと。ネットは便利だなぁと思いつつ、すいてるバスに乗車しました。

 ところが、、、このバス、えらく遠回りするんです。山の上の車が無いと何もできないような住宅団地の足を兼ねているのでしょう。直線で2キロも無いくらいの終点まで、その2倍以上の遠回り。原発景気の頃に開発されたのか、空きも目立つ団地のなかをぐるぐる回ってやっと終点。


036

 そこから公園に入り少し上ります。


037

 振り返ると乗ってきたバス。少しして折り返すのでしょう。


038

 目的地はここ、柏崎市立博物館でした。私の他には孫を連れたじいちゃんばぁちゃん。入館料は無料、公園の中なので手頃な遊び場なのかもしれません。


040

 入館前に展望広場から柏崎の町を望みます。昔、大学勤務時代、花火大会の宴席に招待された有名な旅館も確か閉館だとか。

 ここを見学した後は歩いて市内に戻りましたが、週1で仕事に来ていた80年代と比べると商店、食堂などが減り寂しい状態でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6161 東海南部線、機張、日光、月内

237

 東来を過ぎたあたりかな?やはり釜山も大都市。大通りは渋滞しています。この先、新線になり、トンネルが増えます。


238

 センタム駅?新線の新しい駅かもしれません。


239

 ちょっと郊外に出てコムジャンオで有名な機張。でもすっかり街になっています。


242

 電鉄線の終点、日光駅。釜山もどんどん大きくなっていってます。


245

 一般国道、高速道路、新線、どんどん変わる韓国です。


257

 月内駅のあたり。釜山広域市最後の駅で、今は稼働してるのかな?原発がある場所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1198 久しぶりの電車ウォーキング

029

 昨日の休み、ちょっと電車に乗って歩いてきました。歩数計の値は22500ちょっと。比較的暖かかったのでジャンパー無し、フリースでの歩行ができました。

 写真は新潟駅9番線。この110型DCの次の列車で出発です。


030

 1編成だけ昔の新潟色に塗られた115系。私が新潟に来た頃は旧国電、80何系とかの木製の電車がこんな色でたくさん走っていたんです。もう少し淡い感じじゃなかったかな。


031

 先日乗った韓国の無窮花号に比べると足元が狭いです。


028

 いつものえちごワンデーパスにちょっと足して、少しだけ遠くへ。


032

 午前中は柏崎を歩きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月28日 (火)

普通の韓国を探して6160 2016年7月14日18時30分薬水交差点

1601

 写真の整理をしていたらやけに光線が目立つ写真の一群が見つかりました。ほんの1~2分の間の撮影、少し前まで陸橋があった薬水洞のサゴリです。

 すでにアップした物もあるかもしれませんが、ソウルの夏の夕方の光の写真、お楽しみください。


1611


1621


163


164


165

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事992 釜田駅前でトーストを包装

209

 西面のテジクッパプコルモク、「松亭テジクッパプ」での朝食は5時過ぎ。汽車の時間は7時20分。ちょっとお腹に余裕が出てきたので釜田駅前の露店でトーストを包装です。

 椅子がいっぱいありますが、昼間は暇なハラボジがたくさん集まって焼酎をやっていたりする場所です。韓国の地方の駅前ってみんなそんな感じですよね。


211

 韓国式トースト用に少し薄目にスライスされた食パン。


210

 千切りキャベツに鶏卵2個を割り入れてからめ、マーガリンをたっぷりひいた鉄板に流します。ターナーの下にもパンのためのマーガリンが見えています。


212

 続いて食パンを焼きます。


213

 もうすぐ、という頃にケチャップを。そうそう、砂糖は入れないでくださいと最初に頼んであります。

 何も言わないと砂糖が振りかけられてかなり甘くなるのがトーストです。もっとも、ケチャップもトマトジュースも、かなり甘いんですよね、韓国。野菜ではなく果物扱いのトマト、さしづめトマトジャム的な感覚なのかも。


234

 で、動き始めた汽車の中でほのかに温かいトーストをいただきました。ひとつ前の記事とほぼ時間は一緒。2000W、かなりかなり美味しい軽食になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6159 無窮花号で北へ

229

 前の塗色、どんなでしたっけ?青白赤の3色塗装、どうも安易だなぁって感じていましたが、慣れました。日本では普通は乗れない客車列車、嬉しい汽車の旅です。


228

 ずっとソウルまで乗る人、いるのかな?KTXより安いのでしょうが、京釜線の無窮花も少しは残っているはず。ごとごとゆっくり走る韓国の在来線です。


231

 新しいタイプの客車、両端は広々。1席だけの所もあるんですね。


235

 メモ用のノートと地図帳。水、行動食の干し柿で準備完了。他にむき甘栗も常時持っています。


236

 東海南部線、久々の乗車です。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2017年3月27日 (月)

普通の韓国を探して6158 英陽マッコルリ(英陽濁酒)

453

 読めるかな?韓国でも最も古いマッコリ醸造所の一つだというヨンヤンマッコリを飲みに行ってきました。

 英陽、ご存知の方は少ないはず。慶北の山の中の町、安東のそばというか東。すぐ隣の珍寶とかその南の青松、周旺山は行ってますが、私の地図の中の空白部だった英陽へ行くというのも目的でした。

 今回、だいぶ写真は飛ばしてますが、順番に記事を書いています。まだ2日目の朝、釜田駅で無窮花に乗ろうかという段階ですので少し先になりますが、慶北英陽郡英陽の話、お楽しみに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6157 夕方の西面繁華街

069

 凡一洞のハルメクッパプで早めの夕食の後、例の跨線橋のそばのバス停からバスで西面へ戻りました。カードが使えますし、方向を間違えなければ西面へ戻るのは簡単でした。地下鉄より速かったと思います。

 鮭刺身の看板。最近韓国でも養殖の鮭というかサーモン刺身が人気。国内での養殖も昨年から始まったとか聞いています。

 うるさい食通はサーモンなんか置いてる寿司屋には行かないとかいう話もありますが、美味しければいいじゃんって思います。

 また、ソウルの徳成女子大前で食堂をやってる知り合いのアジュマ、アジュマ4の話ではサーモンの値段が上がってサーモン丼も値上げしないと、頭が痛いだかでした。

 下の絵はエビのカンジャンケジャンというか、カンジャンセウジャンですね。生きてるエビを調味醤油につけて生でいただく海鮮料理の一つです。


066

 13日でしたのでコンビニ前にはホワイトデーの特設売り場。


067070

 ちょっと配列が変になっちゃった。「東京牛カツ」って流行ってるのかな?「鬼火」て名前も、あまりいい方には使いませんよね、日本では。人魂(ひとだま)のことでしょ?

 韓国のお金持ちにもレクサスは人気です。

071

 鍾路3街の裏通りにあった旧ホテルキャッツ、現ホテルヤジャ、ここにもありました。「ヤーノルジャ」の略だそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6156 釜田駅午前7時

216

 朝の釜田駅です。汽車の本数は京釜線など以外は日本より少ない韓国、11時過ぎまでの列車が表示されています。

 釜山市内のKR駅、京釜線とKTXは釜山駅の発着。ローカル線である慶全線と東海南部線、中央線はここ釜田駅からの発着になります。

 前日に買ってあった切符でここから安東へ向かうのでした。


217

 左の5.6番線が中央線方面、右の8,9番線が慶全線なのかな?


218

 そして割合最近開通したのでしょう、機張の次の日光までの電車線がこちら。だんだん便利になって行く釜山郊外です。


219

 これが切符。3号車の33番席。何だか嬉しい。4時間も乗って15000W。韓国の公共交通機関、やはり安いです。

 あと、1枚目でも表示されていましたが日本では一般客には縁が無い列車番号がここにも記載されてます。

 車内での案内でも「この列車は無窮花号1622列車清涼里行きです」とアナウンスされます。何となく嬉しい鉄道ファンです。


221

 左の列車が無窮花号1622列車。7時20分発ソウル清涼里行き。終点までは8時間くらいかかるのかな?まぁ、在来線ののんびり客車列車の旅、日本では今は味わうことができない旅情があります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月26日 (日)

普通の韓国を探して6165 日本だったら小さな祠かお社がありそう

357

 耕地整理された田んぼの真ん中に大きな木と小屋。あずまやであることのが多いですが、韓国の地方を旅行したことがある方ならこんな木のある風景、ご覧になったことがあることと思います。

 日本でも農地の中の小さな森、もしくは大きな目立つ木、大抵は祠か、小さなお宮があることが多いでしょう。韓国でもこういう木、神様の象徴なのかも。そこで休めるようになってる分、韓国の神様は近くにいるのかもしれませんが、こんな所も2つの国、よく似ているなぁって感じます。

 場所は中央線、ファボン駅のちょっと安東寄りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月26日 最近気付いた広告のこと

009

 おはようございます

 準備完了、9時の患者さんを待っています。今朝もフィットネスへ行ってから新聞を見ながらの朝食でしたが、最近韓国旅行の広告が増えてきました。

 昨年、飛行機が減って時間も良くなくなってから、人気低下したのか、旅行社店頭の広告も減少。場所によっては無いところもありました。好きな人だけ行けばいい、そんな感じになってしまっていたのですが、明らかにこのひと月くらい、増えています。

 思うにTHAAD設置への中国側の制裁措置で韓国を訪問する観光客の主体であった中国人が来なくなり、また日本人に来てもらいたい、安くしとくからさ、みたいな感じなのかもしれません。

 しかし我が新潟便、午後出発で帰りは朝出発。2泊3日でもあまり時間が無い飛行機の時間。なかなか急に増えるとかは期待できないんじゃないかなぁ。

 大都市とかからの飛行機がいろいろ飛んでる場所からだときっとディスカウントしたツアーも増えてると思います。春の韓国もいいですよ。もうチンダルレは咲いてるだろうし、もうすぐ桜とケナリの時期になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事991 西面・松亭テジクッパプで朝食

127

 西面のテジクッパプ通り、慶州、浦項、松亭の他にもいくつも専門店が集まっています。松亭が一番好みかな?3度目くらいの訪問。お客さんも6時前なのに結構入っていました。


128

 ただぶっかけるだけではない様子で、ちょっと待って登場。6500Wは場所代もあるでしょうが、充分納得できる安くて美味しい朝食です。


129

 熱いうちに韮を全部ぶっこんで。


130

 完食。どうして韓国の豚肉、美味しいんでしょう?前に「前肢、バラで~」とありましたが、朝から豚肉、堪能して身体も暖まりました。宿へ帰って荷物をまとめて出発しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6164 釜田駅前へ到着

203

 西面から釜田までは地下鉄で一駅。軽装だったので町を見ながら歩きました。けっこうありましたが、市場を見たりしながら楽しく歩いて到着です。


204

 駅前には昔からの市場。上は住宅になってるみたいです。


205

 コムジャンオの店。釜山では当たり前の食べ物になっています。日本からも輸入してると聞いていますが3・11以後、どうなっているのでしょう?


206

 山に囲まれた土地の狭い釜山。高層アパートもどんどん増えている様子。ロッテキャッスルですね。


208

 歩いてきた方向。ロッテがやはり目立ちます。1泊30万とか?2回利用したことがありますが、なんかもったいないですよねぇ。寝るだけで3万円とかって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月25日 (土)

普通の韓国を探して6163 BIG ISSUE(ビッグイシュー)、初めて購入

861

 東京とか大都市の方ならご覧になったことお有りかと思いますが、ホームレスとかの人が自立のために街角で売る雑誌、「ビッグイシュー」てのがあります。知り合いがそういうボランティアをやっておられる縁で知ったのですが、大都市でしか売ってない様子。

 日本では350円で売って180円がその人の収入になるとか。これ、1号線鍾閣駅の永豊文庫へ行く通路のとこで売っていたのですが、5000Wでした。基督教信者が多い韓国ですので強気の値段なのかもしれません。「路宿者が自立のために売っている雑誌ですよね?」と話しかけて購入しました。

 表紙と主な記事は多分日本語版と一緒ですが、一部内容は国ごとにちょっと違いがあるようです。 終わりの方のページに売っている場所が出ていますが、ソウルだと鍾閣、市庁、ソウル駅、東大門歴史文化公園、高速ターミナル、江南、三成、蠶室など主な地下鉄駅。 釜山でも、西面駅、チャガルチ駅、南浦駅など数か所。あとはあとは大田のゲロリア。

 微力ではありますが、協力させていただきました。次回、日本でも見かけたら買いましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6162 丹陽八景のひとつ、島潭三峰

690

 古い記事(普通の韓国を探して1029)にあったと思います、丹陽八景で有名な島潭3峰(トダムサムボンg)、前は中央線の線路のすぐ下という感じでよく見えましたが、新線への切り替えでほとんど見えなくなってしまいました。

 青い橋の左、旧線と思われる堤の上に小さな岩山の先っちょ、岩の上の松の木がちょこっと見えているのがそれなんですが、ちょっと残念な変化です。カメラを構えて待っていたのになぁ。

 追加です。複線化でこちらに新線ができ、青い橋は昔の中央線?1029もご覧ください。すごく、ではありませんが、ずっと良く見えてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月25日 忙しい土曜日です

771

 おはようございます

 今日は自転車で出てきました。昨日の朝は6度とか7度くらいだったのに今朝は1度。途中、雪が降ったりする中を出勤です。夕方まで忙しく働きます。がんばりましょう。

 今週は明日も仕事。写真も溜まってきているし、仕事の後にも雑務がありそう。次の休みを楽しみに、また春になるのを楽しみにしています。

 写真は旧セマウル号の特室車。中央線の無窮花号のいくつかに1両だけ使われています。むこうに使われなくなった橋脚が見えていますが、原州とソウルの間、ほとんど新線になり直線化されています。速くはなったけど景色は楽しみにくくなりました。時々見える旧線の遺構を見つけると嬉しい、そんな鉄道好きの私です。

 久々の地方旅、汽車旅行、記事をお楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6161 モテルでマッコリ&テレビ

106

 釜山の西面の古いモテルでのテレビ鑑賞、聞き取り練習でもあります。2002年頃、日本のKNTVをVHSに録画してもらったのをよく見ていましたが、当時やっていたコメディ、「セチング」をやっていました。懐かしい。この人はスポーツクラブのマネージャー役でした。


107

 この人はお医者さんだったかな?毎回主人公が3人のうち誰かになって、というドラマです。


108

 こちらは映画。名優2人、チェミンシクとハジョンウ、80年代とかの背景でしょうか?なかなか面白かったです。


140

 ニュースも見ます。F35、他の国には出さないという最強の戦闘機。F15とかも全く敵わないというのは本当なのでしょうか?

 訂正です。35は日本も買う予定のやつでしたね。門外不出はF22だったかな。ごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6160 韓国の歯医者さんも大変そう

016

 到着した夕方の西面ロッテ前、黄色い派手なビルは歯医者さん。それも矯正歯科医院のようでした。金あるんだなぁ、とか思いつつ宿を探して歩きました。


151

 これは翌朝、出発時のもの。地下道をくぐって向こう側へ。歩いて釜田駅へ向かったときのものです。


152

 やっと明るくなってきた時間ですが、横断歩道を渡ってちょっと見に行くと「賃貸」って看板。閉院してしまっているようです。

 日本で起きたことは10年20年後に韓国でも起きるとか言いますが、韓国も歯医者さん、大変なよう。でも、グループで設備を有効活用してという新しい業態が多いのも韓国です。見学に行く日本人ドクターも多数いるとか。医療は金儲けじゃないとか、、、そう思いたいですが、日韓ともに厳しい時代です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月24日 (金)

普通の韓国を探して6159 韓国特有の500mlボトルの洋酒

131

 バランタイン、ブレンドウィスキーの世界的人気ブランドです。17年で、免税店だの安売り店だのでの実売価格1万円くらいでしょうか?ちょっといい店のいいボトルでよく使われるウィスキーです。

 税金が高いという韓国、バランの17年が22万W?けっこう安いじゃんって思ったらば、500ml瓶なのでした。

 古い記事にあったと思いますが、延大の先生のオフィスを見学してケコギの夕食。その後の2次会でノニョン洞の飲み屋へ行ったことがあるのですが、人数分の洋酒が出てきます。でも、よく見たら500ccでした。

 日本のようにボトルを預けるとかいう習慣が無いという韓国。徹底的に飲む国です。でも、あまり高くなってはお客さんも来ない。ということで、価格を抑えるために500mlの瓶があるのでしょう。ちょっと日本と違う点です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6158 釜山でも売っているアメフラシの干したの

200

 また浦項の話が絡みますが、古い記事にあるアメフラシの干物、釜山でも売っていました。上のほうの串刺しになっている黒いのがそうです。

 いくらでもいて、どっちかと言えば嫌われもののアメフラシ、隠岐などでは食べると聞いていますが、すぐそばの浦項、釜山でも同じ食文化があるのは嬉しい話です。

  3月28日に追加です。アメフラシ、韓国語では군소というようです。  소 は牛?ウミウシの仲間ですのでもしかしたら。 군소 여리で検索するとけっこう写真が出てきますし、この記事の写真のように串刺しで干されたものも見えていますので、間違いないでしょう?今度見かけたら買いましょうか???

| | コメント (4) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6157 2度目かな?入り口で清掃協力金を徴収する公衆化粧室

190

 早起きして釜田駅へ向かう途中、釜田市場を見物。行動食の干し柿を仕入れた店で公衆化粧室の場所を聞きました。100W出さないといけないんだけど、、、とご主人。古い記事にありますが、浦項の竹島市場の奥の公衆トイレも入り口におじさんの小部屋があり、100Wだったか、50Wだったか、利用者がお金を収めるシステムでした。さしづめ「清掃協力金」というところです。


191

 外からの全景。段ボールとビニールのテントが管理人の詰所でしょう。お金を集めるだけあってしっかり清掃されていましたよ。ここはアジュマでしたが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6156 久しぶりのモテル泊

100

 早起きしたので早めに宿へ戻りました。テレビのお供はこれ。生濁と漢字にすると何だか美味しそうじゃなくなってしまいますが、釜山のマッコリ「センタク」です。


099

 広告入りのティシュー。マッサージかなんかだったかな?


101

 甘いあのコーヒーに、お茶、ちょっとした菓子までありますね。


104

 誰が使うのだろう?と思う整髪料などなど。青いのは殺虫剤です。


109

 オクスススヨム茶(トウモロコシのひげ茶)はすぐ飲んでしまいましたが、こんなジュースも。あと、未開封の水2本。なかなかサービスはいいコリアナです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月21日 (火)

普通の韓国を探して6155 戌年生まれ、1934年?

058

 ハルメクッパプでの食事の後、ちょうどカートで化粧紙(トイレットペーパー)を売り歩いてるハルモニに1つどうか?と話しかけられました。日本人旅行者なので、と断らざるを得ません。

 でも、ちょっと話したのですが、戌年生まれだとか?後で計算しましたが1934年のよう。うちの母親よりちょっと下ですが、深くしわが刻まれたお顔。日帝時代の国民学校の話だの、光復の話。6・25の話だの。けっこう喜んで日本語をまじえて話をしてくれました。

 10個入りのトイレットペーパー、市場価格は多分2000Wとか。手に一つ持って、カートには3つ?最初はもっとあったのでしょうが、全部売れていくらになるのだろう?

 働かないといけないのかな?家族は?どんな家に住んでるのかな?だの、いろいろ考えました。生きて、身体が動く限り働いてるのがハルモニなりの幸福なのかもしれません。いい経験をしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事990 ハルメクッパプのテジクッパプ

051

 エクスプローラさんに教えてもらった店、ハルメクッパプです。焼酎は全部飲めなかったら持ち帰るつもりで注文。5時過ぎでしたがほぼ満席でした。けっこう茹で肉を頼んで飲んでいるテーブルが目立ちます。


053

 韮を全部入れて、少しの塩、セウジョッを加えて味を調えていただきます。


054

 こんなふうにセウジョッにつけて食べたりもしました。キムチも美味しかった。そうそう、隣のテーブルのハルモニが「キムチジョムジュイソ」って。だんだん慶南方言も薄れてきてると感じた今回の訪問でしたが、お年寄りはやはり「ジュイソ」なんですね。


055

 美味しいクンムルも完食。焼酎は半分くらい飲みましたが常連さんへのサービスに使って下さいと言って置いて帰りました。もう少し脂がある肉が多いといいんだけどなという感想を持ちましたが美味しい夕食になりました。釜山へ行った目的の一つはテジクッパプ。翌朝の食事もそうでした。ご馳走様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6154 凡一洞のあの店へ

060

 跨線橋から下っての大通り、少し南へ行って横断歩道を渡ります。


059

 ここ、駐車場だったかな?何年ぶりでしょう?あの店の裏手に当たります。おまけに、左に縦書きで「ハルメクッパプ専用駐車場」とも掲示してありました。


057

 すぐ先の角を曲がると目的の店。でも、こんな掲示、前は無かったよなぁ。60年伝統ってことは私と同じくらいの古さです。

 


056

 丸居電球に豚の絵は前からありましたが、上の看板は新しいもののよう。日本語の本でも紹介されるようになったテジクッパプの有名店へ行きました。

 食べて店を出た後に話しましたがもちろん釜山の人に愛されている店です。この時は日本人らしい客は私だけでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月20日 (月)

普通の韓国を探して6153 凡一洞、京釜線の跨線橋

044

 線路があれば汽車が来ないかな?と期待しますし、川があれば魚がいないかな?と覗き込む私。


045

 この川は魚は期待できませんね。


046

 釜山らしい風景、山の中腹まで家がぎっしり。山腹道路のバスも楽しいもんです。ずいぶん前に釜山大の大学院生と一緒に食事した釜山大の社会学科の金ヒジェ教授もテーマは山腹道路、社会学は何でもいいんだって言っておられました。金稀宰さんだったかな。


047

 う~ん、ここ、大好きです。


048

 振り返ってまた。いい風景ですのでちょっと引っ張りました。でもここ、いいでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6152 釜山で好きな場所の一つ、あの跨線橋

034

 昔はいちいち「洞」が付いていた釜山地下鉄の駅名、数年前にそれがなくなった「凡一」駅を出たところです。何度か来ている場所、現代デパートの脇を入るんだよなって思って少し戻ります。


037

 左が現代百貨店。右へ入ります。


038

 うん、この道です。わかる人はわかるでしょう?


039

 あまり変わらない町です。10年、20年、30年、変化がそんなにありません。この跨線橋の入り口の町。


039_2

 あ、同じのをアップしてしまいました。ま、面倒なのでこのまま。好きな場所ですし。


041

 このどぶ川がまたいいんです。変わっていません。

042

 跨線橋を上がり始めて振り返っての1枚。いいでしょう?日帝時代とあまり変わっていないのかもしれません。川は。


043

 映画「親旧」の撮影場所でもあります。映画館でケンカして走って逃げる場面でしたっけ?断捨離で誰かにあげてしまいましたが、前はソフトも持っていた名画です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月18日 (土)

すばらしい韓国の食事989 ポkポkハダ=ぱさぱさした

126

 西面のテジクッパプコルモクの中の一軒である、ま、有名店「松亭テジクッパプ」の店内の掲示です。

 「カラ」は行け、だけど、上の方から読んでみると、「当店では安いけどポkポkした後肢は使っていません」という掲示です。「いらない」、「出て行け」みたいな意味が「カラ」なのかもしれません。そしてスマホの辞書で探すと当たり。ポkポkハダはパサパサしたです。

 チョッパル(豚足)関係で書いていますが、豚の脚で美味しいのは前足。豚足の店でも「大」という一番高いのが前足。日本のラーメン店でも「もも肉」と「うで肉」として前後の脚を区別している店もあります。

 安くてもパサパサした後足は使わず、しっとり美味しい肉質の前肢、ばら肉、ハンジョンサルを使っていますという店の自慢というか方針を謳った貼り紙のようでした。浦項、慶州、松亭、何度も行ってるのはここ「松亭テジクッパプ」です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6151 釜山地下鉄凡一駅で

032

 昔のNHKラジオ韓国語講座、金裕鴻先生が言っておられた言葉だったと思いますが、韓国は大きくて立派なものを好み、日本は小さくて精密なものを好むだったか。

 釜山地下鉄1号線、釜田駅から凡一駅まで乗って下車、利用した公衆化粧室ですが、非常用の連絡装置?上に受話器みたいなのが見えて光っています。確かによく目立つけど、ここまでやる必要があるの?って感じました。大きくて立派の一例です。


033

 同じ凡一駅の切符の自販機。でっかい広告付き。3台置かれていますが同じスペースで日本だと5台?これも大きくて立派でしょう。

 よく似てるけど違う所は違う、面白い2つの隣りあった国です。仲良くしないといけません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6150 釜山地下鉄の女性専用車

031

 ぎりぎりの時間でしたが朝晩のラッシュ時は女性専用になるという地下鉄の中の掲示。「配慮」とありますが、「オンリー」っても書いてあります。

 確かに周囲を見ると女性ばかり。18時前でしたのでどれだけ徹底さているかはわかりませんが、何となく居心地が悪く、隣の車両へ移りました。

 15年前、医局の先輩である宮崎先生が生まれて初めて席を譲られてショックだと言っていた釜山の地下鉄、今回は大丈夫でした。けっこう白髪が増えてきたので心配していたのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6149 釜田駅へ

024

 ロッテ脇の屋台街。昔は南側の通りも夜はポジャンマチャが並びましたが、ロッテ免税店の工事をやっていて、なくなっていました。こちらは軽食中心の店です。


025

 やはりロッテ脇、何度か食べているチャジャン麺とクンマンドゥ(揚げ餃子)の専門店。先払いの店。けっこう美味しい店です。15年以上ずっとあるのがその証拠。


027

 けっこう歩いて1号線に乗り、ひと駅で釜田。市場だの露天商の並ぶ道を釜田駅へ。


028

 駅前の交番、沐浴湯の煙突は変わっていません。


029

 でも、北のごちゃごちゃした地区は再開発でアパート建設中。猫エキスの店の看板の記事を書いたあたりです。少し前に機張の先まで電鉄線も開業したとか。釜山もどんどん変わります。


030

 広大な空き地だった駅の北西、米軍基地だった場所も公園ができたり新しく開発中でした。

 この釜田駅で、翌朝の安東までの切符を買いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月17日 (金)

普通の韓国を探して6148 コリアナに泊まった

072

 ソウル市庁そばにある特2級ホテルコリアナ、一度だけ泊まったことがあります。こちらは釜山、西面の繁華街。ロッテの少し南にあるコリアナです。

 値段を聞いたら場所がいい割に安いので期待できないだろうなとは思ってのチェックイン。寝るだけならいいや、という気持ちでした。


020

 部屋です。外装は手直ししてありますが、相当古い建物です。狭いし。でも、まだ一番困ったことには気づきませんでした。


019

 浴室はこんな。シャワーだけで浴槽無し。部屋の清掃だの、回転を上げるためにも浴槽無しの方がいいんでしょうね。でも、シャワーのホルダーが無いのはちょっとなぁという所。まだケンチャナヨの範囲でした。


023

 冷蔵庫は充実、封しててある水が2本、マンゴミックスジュース、オクスススヨン茶がサービス。


021

 フロントで渡されるお泊りセット。


022

 あるかな?と思ったら、ありました。こういうのを集めたり、掲載するブログがあったら面白そうです。

 で、この宿の困ったこと、上に水をあげるポンプかなんかのモーター音がけっこう大きく聞こえるのです。1階の部屋を希望したのですが、フロントとの間のスペースは機械室だったのかも?

 この私が飲んでも眠れない宿、たぶん初めてでしょう。すでに替えてくれというには遅い時間でしたし、、、2時頃起きる羽目になりました。

 安くて場所も良くて寝るだけならケンチャナヨのコリアナですが、1階の右手前の部屋はうるさい。そこまでは確かです。

 上の階なら大丈夫なんでしょう。私ができるだけ低層階を所望したのでした。しかしアジュマ、ひとこと言ってほしかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6147 金海軽電鉄と地下鉄で西面へ

011_2

 KRの交通カード、ここでは使えなかったので財布をごそごそやって現金で乗車した軽電鉄。1300Wでした。


012_2

 終点の沙上駅で地下鉄に乗り換え。こちらではKRの交通カードが使えましたので、ほっと安心。緑の線が2号線。何かソウルと一緒ですね。いつもこの乗り換え、結構歩くイメージです。


013

 翌日は釜田駅からの乗車を考えていたので、今回は西面で宿を探します。ここ、知ってる人は知っている地下街の坂道。なんだか不思議な設計だと思いませんか?

 この後は、まず宿を決めて、軽装になり、釜田駅で切符を予売で購入。それから早めの夕食。

 ロッテ周囲には、けっこう新しいきれいなホテルができていましたが、ムクゲ5つだったり高そう。ということでぶらぶらモテルを探しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6146 成田空港で時間つぶし

007

 帰りの仁川では飛行機の時間が早くなり、なかなか利用できないので、年に2回ずつ合計4回というカードのサービスを使って一休みです。

 今回は移動が多いのでいつも以上に軽装で、預け荷物無し。写真のザック、1995年の初ソウルの時に鍾路5街の登山用具店で買ってそれ以後使っていなかったやつです。イボンシュイナードって名前自体、今の人は知らないんじゃないかなぁ?


008

 なかなかいい酒を置いているんですよねぇ。ファーストクラスの方はもっといいのかな?昔は新潟空港の搭乗待合室にあった売店でオンザロックで号砲をやっていたんで、久々にバランタインをいただきました。17年でも充分美味しいんですよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月17日 やはり地元から行きたいなぁ

005

 診療時間をしっかり取るために休みが少なくなった当院、スタッフの希望でできた休みのチャンスを、ということで何十年ぶりの成田発で行ってきました。

 いつもと違う経路、何かヘマをしやしないか心配でしたので時間に余裕を持って出かけたら、えらく早く到着してしまい、ちょっと時間を持て余しましたが、特に失敗はなかったのでよしとしましょう。


004

 初めてかな?京成の特急電車です。新しい線を走るようになりさらに早くなったのかな?とにかく東京、JR上野駅でも外国人がたくさん。この電車でも外国人だらけでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月12日 (日)

すばらしい韓国の食事988 オリコギ燻製クイ

360

 オリは鴨。養殖の合鴨かもしれませんが、脂肪が鶏よりも少ないと行こうとで身体にいい食品とされています。

 燻製にしてほぼ火を通した鴨肉を少し焼いて、葉っぱに包んでいただく料理、一人では食べられませんので、知り合いの食堂アジュマ3に来るまで連れて行ってもらいました。


361

 焼くというか、温める感じ。そのままでも食べられるのだと思います。


363

 ヨニッパプ、蓮の葉っぱで包んで蒸したおこわです。


356

 少し前に書いたフィリピンのホームステイで2年間初期留学に行った2年生と4年生の娘さん。しかしほんと、大丈夫かなぁって思いますが、そんな韓国人初等学生2万人近くいるのだそうです。また韓国に帰ってきても勉強勉強ってなるんでしょうが、大変だなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6145 西小門洞3

405

 昔からの一角、会社員がお昼を食べたり、仕事の後飲んだりする店でしょう。


406
 朝なのであまり人通りはありません。

407

 また少し歩きます。


408

 オフィステルになるのかな?どんどんビルが増えてはいるようです。


410

 中国人の団体向けでしょうか?観光バスが待機しています。弁当のようなのを積み込む風景もありました。THAADの関係で中国人観光客が減っているというのは本当かな?観光が大事な産業である韓国にはかなりの打撃になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月11日 (土)

普通の韓国を探して6144 西小門洞2

399

 大通りは面白くないのでまた細い道に入ります。周囲には大会社がたくさん。会社員向けの飲み屋、食堂もたくさんありそう。


400

 焼肉屋ですね。左から大腸焼き、特ヤン(ミノ)焼き、コットゥンシム、、、内臓が肉と同格化それ以上に食べられてるのが韓国です。


402

 早朝、6時台ですので掃除の時間。むこうの晋州会館という店は聞いた事ある感じ。


403

 ビルの谷間に教会もあります。


404

 やはりビルの谷間、昔からの食堂街が残っていますが、5年後10年後はわかりません。

 観光ので行く人は少ない西小門洞、地元の人の町という感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月11日 忙しい土曜日です

1971

 おはようございます

 忙しい土曜日、ちょっとバタバタしそうですが、院長ががんばりましょう。今週は明日も仕事、ぎっしりの予約に感謝です。

 写真はソウルのど真ん中で見かけた野良猫?普通のお宅があるような場所ではないので多分野良でしょう。ゴミとか、食べ物、あるのかな?日本でも猫を家の中で飼うようになり、野良もほとんど見かけなくなりました。韓国では一部、猫を嫌う風潮(映画「子猫をお願い」)があるのかもしれません。ソウルの野良猫、どれくらいいるんでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6143 そういえば日本では見かけなくなりました

2091

 カボチャ飴売りのハラボジの写真でかがりさんからコメントいただきましたが、確かに日本ではリヤカー、ほとんど見かけなくなりました。狭い道が多いからというだけでなく、車を買って税金を払って維持するという資本が無い方の仕事とか、韓国ではまだけっこう需要があるのかもしれません。

 写真は鍾路3街、国楽器商街の交差点です。廃品の段ボールなどでしょうか。


378

 こちらは鍾路5街。いろんな問屋が集まる町ですので布などの商品でしょうか?

 前に記事にしましたが、黄鶴洞でリヤカーの店を見かけました。鉄パイプを組んで特注でも作ったりしそう。また、我が自転車は新しいタイプなので耳付タイヤではなくなってしまっていますが、リヤカーのタイヤはちょっと特別なものなのだそうです。

 新しいモノ、古いモノが混在する韓国、ただ街を歩いているだけでも楽しい国です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月10日 (金)

普通の韓国を探して6142 西小門洞・あまり歩いたことがない街

393_2

 2号線市庁駅の方、西小門洞っていうのでしたっけ?こちら側の小公洞、北倉洞はさんざん歩いて知っているのに向こう側はほとんど知らない町、朝の散歩で行ってみました。

 大韓航空本社は大昔、ノーマルチケットを買うのに何度か行っています。空港と本社を結ぶシャトルバスかもしれません。


394

 会社が多いソウルの中心部の町、食堂なんかもたくさんありそうです。


395

 ビルの谷間にまだ昔からの町が少し残っています。


396

 こんな町で長くやってる食堂はまずハズレはないでしょう。観光客が行く町ではないですから。


397

 ぐるっと回ってまた大通りに出てしまいました。南大門をこの方向から。けっこう新鮮な気分になります。左が歓楽街、北倉洞になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6141 日本人の町と朝鮮人の町

451

 昨日の休み、けっこう多くの時間を自宅で読書して過ごしました。買っておいて、全部読んでなかった本を読んだり。その中で川村湊さんという方が韓国について書かれた本で、2つ心に残ったことがあります。

 1つは日帝時代、鍾路は朝鮮人の町で、その南は日本人の町として発達したということ。写真は乙支路4街あたりのものですが、2階建ての古い建物、多分日本家屋です。

 最近鍾路3街あたりの町歩きの写真をけっこう載せていますが、確かに鍾路の北には日本家屋がほとんどありません。あっても会社のような石造りの建築だったり。逆に乙支路3街、4街あたり、さらに退渓路の南側の町にも日本家屋が多い感じを受けます。

 昔のソウル、写真でもいいからたくさん見てみたいものです。

 もう一つはちょっと前に書いたと思いますが、サンジャ(箱)という韓国語が「箱子」という漢字語であったこと。李箱という有名な詩人の話で、「箱」の韓国語読みを知ったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6140 どうみても日本製・中古?

204

 5号線の鍾路3街駅、国楽器商街のあの通り、空いてる早朝の時間を使っての工事でしょうか?


205

 日本語が書いてあります。中古で輸入した物かな?いいものはいい、どんどん使って欲しいって思います。


207

 1枚目にも見えていますが、エスカレーターの機械の更新でしょうか?工事現場もわくわくする安上がりな私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 8日 (水)

2017年3月8日 嬉しい休みです

012

 フィットネス行って出てきました。おはようございます。

 消毒。滅菌器材の片付けで、医院に出てきています。ついでに軽く新しい記事を更新。今日はお昼まで雑務だの、理髪所だの、とうちゃんの休み。午後は家で電話番の予定。でも、少しでも時間があれば歩きましょう。

 写真は最近の眠り薬。飛行機の中でもらった新聞の書評を切り取って持ち帰り、次の出張の時に本屋で探して購入。そんなのの一つ「日帝の痕跡を歩く」という、まぁ、神谷丹路さんの本に似た韓国側からの本。けっこう分厚く、すぐに眠くなれます。

 さて、メールチェックして、まだ床屋さんには早いから、少し歩こうかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6139 鍾路3街、益善洞、雲泥洞の路地

191

 朝の益善洞、けっこう通勤の人が韓屋の町の細い道を通っています。


192

 区画、道路は朝鮮時代のまんまなんじゃないかと思います。車が入ることを考えていない町です。鉢植えや小さい植込み、韓国の方も花や植物、多肉と言われる観葉植物だのサボテンの類が好きです。


193

 宿泊してるイビスアンバサダー仁寺洞が見えています。実は仁寺洞の隣りの町なんですけどね。


194

 壊れた塀もそのまんま。それなりに趣があるかも。


195

 大韓航空の機内誌でも紹介されていましたが、この辺の韓屋を利用したカペや店がぽつぽつできてるとか。そんなのの案内図のようでした。


196

 このあたり、ソウルのど真ん中ですのでちょっと行けば食堂もたくさん。有名店もあったりします。

 鍾路3街、楽しい街です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 7日 (火)

2017年3月7日 けっこうな雪になりました

013

 お昼を食べに出た時はちょっと寒いな、雪だな、でも積もることはないだろな、なんて思っていましたが、2時くらいからけっこうな降りになり、3時過ぎの写真がこれです。

 流石に車が多い道はタイヤ部分、消えてはいますが細い道や木々、駐車してる車の上はしっかり積もってきています。このまま夜、そして明日の朝まで降ると季節外れの大雪ってなるかもしれません。タイヤ替えないでいて良かったです。

 オープンデイではない火曜日、午前は3人、午後は、これから5人の予約。仕事の後は韓国語講座の今季最後の授業。「予習も復習もしない劣等生」という言葉はかなり早い時期に覚えましたが、そんなのもあってなかなか上達しません。

 「あ、この単語、前に出てきた!」というのは出てくるのですが肝心の意味が全くわからない。そんなのの連続です。

 最近ちょっと面白く思ったのが、前にもここで話題にした「~子」という漢字語。「椅子」、「挺子」、「鉗子」、「振動子」などなど、何かをする道具、もの、について「子」という文字が後に付いた名詞があります。 で、え?!これも漢字語だったの?という韓国語が「サンジャ」。 「箱」のことを「サンジャ」というのですが、「箱」の音読みが「サンg」だったんです。

 ですので、「ダンボールサンジャ」は「段ボール箱子」、ずっと気にせずに使ってきた「サンジャ」が漢字だったとは、、、ちょっと嬉しい、新しい知識でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6138 この辺がホントの鍾路3街交差点

212

 鍾路3街というとどうしてもタプコル公園そば、楽園商街あたりが思い浮かびますが、本当の鍾路3街交差点はもう少し東になります。朝なんで車が少ないですね。


210

 これ、団成社ビルかな。1Fは宝石店が入ってるみたいで、中国人のためか、漢字の看板も見えていました。

 THAADでしたっけ?対空防衛システムのことで、中国人は韓国へ行くなという命令が、というニュースがありましたが、日本人も行かない、中国人も行かないとなると、あとは、、、観光客は激減してしまいそうです。


211

 こちらはロッテシネマピカデリー劇場側。映画の街というと忠武路が有名ですが、その北の鍾路も映画の街だったんでしょう。まぁ、昔からのソウル、朝鮮人の街が鍾路だったと言いますから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6137 鍾路製麺所という食堂

202

 鍾路3街から北へ行く道沿いでの1枚。「鍾路製麺所」という店ができていました。饂飩の店かな?と思っていましたが、韓国の食べ物をいろいろ伝えてくれている八田さんという方のお話では、最近、在来式の冷麺、マッククスとも、うどんとも違う、といってラーメンでもなく、一番似てるのはベトナムサルククス(米麺)のフォーかな?という新しいタイプの麺料理が流行りだしている、、かも、ということです。

 私も韓国の食の研究家。でも、滞在中の食事回数はどうしても限られてしまいます。さて、ここはどんな麺の店なんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6136 ソウル歴史博物館続き

060

 小公洞のビル建築風景、これ、市庁前のプラザホテルですね。


067

 増える車だか、、、写ってるのはトヨタのコロナ。別の年間なんかでも、クラウンが警察車両に使われていたり。昔は日本製品でもよかったんでしょう。

 しかし現代ポニー車のタクシーも見たかったなぁ。ソウルへ行き始めた95年、大型車はニューグレンジャー(三菱デボネア最終型)、あと、記憶に残ってて、けっこう好きだったのが小さくて四角いけど自動車らしい格好の現代プライドという小型車。数年前に同じ名前の車がまた出たと聞いていますが、あの小さいけどカクカクしたプライドが韓国の印象です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6135 慶煕宮そば、ソウル歴史博物館の展示

052

 何度もここで、70年代、80年代あたりのソウルを見たかったと書いています。昔の地図、年鑑などの資料も集めています。

 これはソウル歴史博物館の展示の中の写真、ほぼ同じ場所からのソウルの変化です。鞍山あたりからの南山ですが、相当古い写真でしょう。南山の中腹に上がる大階段、朝鮮神宮でしょうから、戦前のものかな。右手に大きくカーブするのはソウル駅から新村方面へ続く京義線。今は全く見えません。


053

 こちらは市庁方向。白い大きな市庁舎が見えていますので、手前の森は徳寿宮になります。ロッテとか、プレジデントとか、SKビルも見えています。


054

 こちらは北岳山と、下段のには青瓦台が見えています。上の写真右手には市庁舎、あれも日帝時代からの建築なんですねぇ。

 昔のソウル、見たかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 6日 (月)

普通の韓国を探して6134 鍾路・益善洞、都園跡もホテルに?

197

 イビスアンバサダーホテル仁寺洞の前の通りを少し東に行くと、やはり最後まで残った料亭の一つ、「都園」がありました。どうなってるかな?と思って行ってみるとここも昔の立派な建築はなくなっていて工事中。窓が規則的に、たくさんあるのはホテル建築かもしれません。 でも、ここ、本当にあの都園の重厚な建築だった場所かな?と半分疑問。確かめないといけません。


200

 すぐ先を北へ入る路地です。角の建築は日帝時代のものでしょう。その裏に左に入る袋小路があるんです。


201

 やはり工事現場に突き当たっていました。ここ、都園の通用口で、キーセン?アガシ?そんな人たちはここから都園に入って行くんです。大きな靴箱が設置されていたのを覚えています。

 江南駅そばの「豊林」は私たちが行った1年後くらいに閉店。残るは江南大路東側の「太平」と「多寶」ということになりますが、接待の飲食代制限法だかで、、、今はどうなってるかはわかりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6133 スレギトン(ゴミ箱)

271

 江南のテヘラン路です。上り下りはけっこうありますが、すごく広い通り。東西のメインストリートと言えましょう。 比較的新しい街ですが、もう3~40年経ったのかな?街路樹も大きく、立派になっています。歩道も広いですね。


272

 で、その歩道に置かれたゴミ箱。最近日本も減っていますが、韓国のがまだあるかな?でも、これ、昔と変わったんです。

 昔は投入口の下、幅いっぱいに煙草の吸殻を捨てる部分があったのですが、数年前からなくなっています。

 韓国は基本、飲食店等の公共の場所は禁煙。さらにソウルの江南は屋外でも禁煙となっています。古い韓国ファンはもうこれ、ご存知ですよね。日本もオリンピックに向けてそんなふうになりそう。まぁ、いい変化だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月6日 まぁまぁの天気、春が来たかな?

007

 おはようございます

 何とか持ちそうな天気、自転車で出てきました。一人一人の患者さんにしっかり時間を取るようにしたこの一年、空いてる時間が減り、休みも減りましたが、診療の質は向上したと考えています。

 今日もばたばた、夜まで働きます。明日もけっこう予約が入っていますが、休みには外を歩くのが苦にならない季節になりました。感謝しつつ、善く働いて、善く遊びたいものです。

 写真は去年の今頃。既にアップしてたかもしれませんが、越後石山駅近くの信越本線。どこかへ行きたい気分になる1枚です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 4日 (土)

普通の韓国を探して6132 ゲストハウス・鍾路にもできてきてます

331

 ゲストハウスが多いのはソウル駅周辺、あとは、南大門市場の南、会賢洞の坂の町、あとは、、、忠武路あたりの退渓路の南側、そんなイメージがありますが、ここ数年、鍾路の裏通りにもけっこう看板を見かけるようになりました。

 小さなオフィスビルを改装したり、大きめの民家を改装したり、韓国を訪れる外国人観光客も増えているのでしょう。

 写真は鍾路の裏通り。左手の韓屋にも看板が出ていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1197 空の旅は愉し

275

 新潟空港に着陸する飛行機からの1枚。風向きによって西からまっすぐ降りる時もありますが、西風が強いことが多い新潟、大抵は笹神、新発田上空でぐるっと回って東から降ります。

 切れ込んだ湾は人工の新潟東港。60年代あたりに作ったのかな?砂浜を掘っての新しい港です。周囲は70年代に工業団地になりましたが、埋まらなかった場所はまっ平らなゴルフ場になったり。ずっと休んでいた発電所は3・11の地震の後で稼働再開しています。

 岸壁は本当はダメなのかもしれませんが釣り場でもあり、子供が小さい頃、安全な湾の奥のあたりでハゼ釣りなどけっこう行っていました。マハゼ、あまり市場に出回りませんがとても美味しい魚です。キス、はぜ、メゴチ、同じあたりで混獲されますが、一番美味しいのはハゼではないかなぁ?釣りをやる人以外にはあまり知られてない美味でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6131 モテル村

350

 韓国語を学んで韓国へ行っていると面白い表現に出会います。前に書いた「~福」というのもあり、、、あとは何があったかなぁ?ということで、今回は「~村」。同じ業種がたくさん集まる場所を{~村」と言います。

 最初に浮かんだのが「ポジャンマチャ村」、夜になると出てくる屋台がたくさん集まる場所。浮かぶのは鍾路2街だの、3街の楽園商街脇だの。

 で、写真は「モテル村」。スユリの写真ですが、江北区庁のそばにこんなふうにモテルが集まる場所があります。他に浮かぶのは新川だの、、、ちょっと地方になりますが、全羅線の全州駅前。群山の旧群山駅の裏手もモテル村、ポジャンマチャ村があったけど駅が引っ越してどうなってるかなぁ。馬山駅前にも多いし、江陵駅前、旧ターミナル。新バスターミナル前もたくさんありますね。

 「~村」、また思い出したら紹介しましょう。しかし韓国、こんなにモテルの需要があるのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 3日 (金)

普通の韓国を探して6130 ソウルの古い町・飴売りハラボジ

332

 楽園商街の北、天道教本部の向かい。今は文化財かなんかになってるのかな?ソウル校洞初等学校の脇の通り、リヤカーを押したハラボジがやってきました。拡大して読むと「かぼちゃ飴」、「生姜飴」と書いてあります。寒い初冬の夕暮れ、頑張ってるなぁって思いました。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6129 空に伸びるクレーン

227

 少し前に紹介した鍾路2街の工事現場です。


231

 青空に映えるクレーンが何だかキレイ。


232

 しかし、ソウルの鍾路、やはりどんどん変わって行ってしまうのでしょうか? 古い町が消えるのはどうも傍観者としては寂しく感じます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年3月 1日 (水)

普通の韓国を探して6128 3・1節

317

 韓国の独立運動が始まった3月1日、祝日になっています。その宣言書が発起人に読み上げられたのがこの写真のタプコル公園です。

 ずいぶん前の記事にもあったと思いますが、その当日、ソウルにいたことがありました。世宗文化会館では祝賀行事。大統領も出席するだか。 そしてこのタプコル公園でも陸海空軍の儀仗兵が出ての行事をやっていました。

 そんな中に日本人1人。別に怖いとも思いませんでしたが、韓国の大事な日。ちょっと厳粛な気分にはなりました。

 今日もきっとたくさんの人が集まっての行事があることでしょう。天気がいいと良いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »