« 普通の韓国を探して6136 ソウル歴史博物館続き | トップページ | 普通の韓国を探して6138 この辺がホントの鍾路3街交差点 »

2017年3月 7日 (火)

普通の韓国を探して6137 鍾路製麺所という食堂

202

 鍾路3街から北へ行く道沿いでの1枚。「鍾路製麺所」という店ができていました。饂飩の店かな?と思っていましたが、韓国の食べ物をいろいろ伝えてくれている八田さんという方のお話では、最近、在来式の冷麺、マッククスとも、うどんとも違う、といってラーメンでもなく、一番似てるのはベトナムサルククス(米麺)のフォーかな?という新しいタイプの麺料理が流行りだしている、、かも、ということです。

 私も韓国の食の研究家。でも、滞在中の食事回数はどうしても限られてしまいます。さて、ここはどんな麺の店なんでしょうね。

|

« 普通の韓国を探して6136 ソウル歴史博物館続き | トップページ | 普通の韓国を探して6138 この辺がホントの鍾路3街交差点 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/64982178

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6137 鍾路製麺所という食堂:

« 普通の韓国を探して6136 ソウル歴史博物館続き | トップページ | 普通の韓国を探して6138 この辺がホントの鍾路3街交差点 »