« 普通の韓国を探して6156 釜田駅午前7時 | トップページ | 普通の韓国を探して6158 英陽マッコルリ(英陽濁酒) »

2017年3月27日 (月)

普通の韓国を探して6157 夕方の西面繁華街

069

 凡一洞のハルメクッパプで早めの夕食の後、例の跨線橋のそばのバス停からバスで西面へ戻りました。カードが使えますし、方向を間違えなければ西面へ戻るのは簡単でした。地下鉄より速かったと思います。

 鮭刺身の看板。最近韓国でも養殖の鮭というかサーモン刺身が人気。国内での養殖も昨年から始まったとか聞いています。

 うるさい食通はサーモンなんか置いてる寿司屋には行かないとかいう話もありますが、美味しければいいじゃんって思います。

 また、ソウルの徳成女子大前で食堂をやってる知り合いのアジュマ、アジュマ4の話ではサーモンの値段が上がってサーモン丼も値上げしないと、頭が痛いだかでした。

 下の絵はエビのカンジャンケジャンというか、カンジャンセウジャンですね。生きてるエビを調味醤油につけて生でいただく海鮮料理の一つです。


066

 13日でしたのでコンビニ前にはホワイトデーの特設売り場。


067070

 ちょっと配列が変になっちゃった。「東京牛カツ」って流行ってるのかな?「鬼火」て名前も、あまりいい方には使いませんよね、日本では。人魂(ひとだま)のことでしょ?

 韓国のお金持ちにもレクサスは人気です。

071

 鍾路3街の裏通りにあった旧ホテルキャッツ、現ホテルヤジャ、ここにもありました。「ヤーノルジャ」の略だそうです。

|

« 普通の韓国を探して6156 釜田駅午前7時 | トップページ | 普通の韓国を探して6158 英陽マッコルリ(英陽濁酒) »

コメント

こちら東京では牛かつが流行ってるみたいです。隣駅の結構老舗の豚カツ屋さんが、ここはカツカレーが絶品なんですが、去年の夏から牛カツも始めて、上司に言われて今年初めて食べてみましたらこちらも絶品。牛は豚より肉はかなり薄めですが全く別物ですし、私はむしろ牛カツの方が好きだと思いました。近々また行くつもりです。最近牛カツの看板あちこちで増えてるような気がします。

投稿: kagari | 2017年3月27日 (月) 11時54分

コメント、そして最新情報ありがとうございます

 牛カツというと関西の一部地域のものだと思っていました。大阪駅の新梅田食道街で食べた記事があったと思いますが、確かに薄かったです。まぁ値段が値段でしたけど。

 しかし東京の流行がすぐに韓国、それも釜山でって、、、流石は動きが早い韓国の商売ですね。まったく知りませんでした。
 そういえば1週間くらい前に「いきなりステーキ」というのの1号店が新潟市にできたと聞いています。大きなショッピングモールの中ですが、当たるかな?? こちらは一度行ってみようと思っています。

投稿: おとう | 2017年3月27日 (月) 12時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/65071851

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6157 夕方の西面繁華街:

« 普通の韓国を探して6156 釜田駅午前7時 | トップページ | 普通の韓国を探して6158 英陽マッコルリ(英陽濁酒) »