« 普通の韓国を探して6183 英陽町歩き | トップページ | 普通の韓国を探して6184 英陽から安東へ »

2017年4月17日 (月)

すばらしい韓国の食事993 英陽マッコリとテンジャンチゲ

451

 ひとつ前の記事の「新千年マート」、やはり地酒ならぬ地マッコリ、ありました。慶尚道なので「生濁」もあるし、「麹淳堂」のもあります。でも、目的は白いボトル、この英陽の濁酒です。


452

 英陽生マッコリ


453

 日帝時代、役所の次の電話番号がここだったという伝統ある醸造所だそうです。


456

 結局、お腹もすいたので、マートの向かいの韓食の店で、テンジャンを注文、持込みの許可を得て楽しいお昼です。かなりおかずも充実、美味しい店でした。


457

 しばらくしてテンジャンチゲ登場。英陽マッコリの醸造所について店のアジュマ、娘さんと話しながらの嬉しいお昼でした。ずっとコンナムル(豆もやし)の根を取りながらのお喋りでした。


459

 この食堂です。韓国の食堂、長く続いてる店はまずハズレはありません。また行ってもいいと思う食堂です。

|

« 普通の韓国を探して6183 英陽町歩き | トップページ | 普通の韓国を探して6184 英陽から安東へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/65160925

この記事へのトラックバック一覧です: すばらしい韓国の食事993 英陽マッコリとテンジャンチゲ:

« 普通の韓国を探して6183 英陽町歩き | トップページ | 普通の韓国を探して6184 英陽から安東へ »