« 普通の韓国を探して6189 安東夕景2 | トップページ | 2017年4月22日 忙しい土曜日です »

2017年4月22日 (土)

普通の韓国を探して6190 これは修理できないかなぁ

114

 ソウルの倉洞駅、1号線のホームのベンチです。立派な木製のものですが、右のほう、飾りの穴の部分が壊れて抜けてしまってます。左が元の状態なのでしょうが、これはちょっと全とっかえするしかなさそう。でも、普通に座るにはケンチャナヨです。

 日本だと、、、「けがをしたら困る」ということで、うるさい人が文句を言うかも。その辺、私は韓国式に考えます。これで怪我をしたら、した方の人の人間力が足りないって思いますもん。

 話は飛びますが、公園のブランコが減っています。特にフレーム式のやつ。他の人が遊んでて動いているブランコの動く範囲に入ると危ないってのは当たり前。事故に遭うほうの子供の人間力が足りないんだと思っています。

 川で遊ぶなってのも、同じだと思います。ちょっとした危険を体験しながら人間って育つものだと思いますから。

|

« 普通の韓国を探して6189 安東夕景2 | トップページ | 2017年4月22日 忙しい土曜日です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/65181194

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6190 これは修理できないかなぁ:

« 普通の韓国を探して6189 安東夕景2 | トップページ | 2017年4月22日 忙しい土曜日です »