« 普通の韓国を探して6165 永川駅と三叉分岐線 | トップページ | 2017年4月4日 嬉しい休みです »

2017年4月 4日 (火)

普通の韓国を探して6166 花本駅と給水塔

351

 大邱から安東、市外バスでの移動は経験していますが、中央線で行くのは初めての経験。いろんな景色を楽しみながらの汽車の旅です。

 とある駅に停車すると、ここにも給水塔が残されています。


352

 ちょうど塔の下で停車しました。


353

 ん?!と思うとセマウル号の車両が置かれています。ほとんど廃車になったセマウルの車体。尚州だったか、たくさん置かれているのを見たことがありますが、何だろう?と思いました。後で知ったのですが、カフェになっているようです。


354

 座席にフォーカスが合ってしまいましたが、ここ花本という駅です。どこかで見たことあるな?と思ったのですが、大韓航空の機内誌か、セマウルの車内雑誌か?とにかく田舎の小さな駅ですがちょっと観光化されてる場所でした。


355

 給水塔見学用に設置された小さな踏切。韓国語のHPを探すと、この給水塔も中に入れるようになっているようです。

 しかしこの小さな駅を訪問する人、多くは車で来るんだろうなぁ?って思います。

|

« 普通の韓国を探して6165 永川駅と三叉分岐線 | トップページ | 2017年4月4日 嬉しい休みです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/65106118

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6166 花本駅と給水塔:

« 普通の韓国を探して6165 永川駅と三叉分岐線 | トップページ | 2017年4月4日 嬉しい休みです »