« 普通の韓国を探して6174 トルソッパプ(石釜ご飯)の機械 | トップページ | 普通の韓国を探して6176 慶北・珍寶の町 »

2017年4月 9日 (日)

普通の韓国を探して6175 夏の陽光・中央市場あたり

128

 2016年夏の写真、中央市場の北口、黄鶴洞、清渓川、ロッテキャッスル側の馬場路です。夏らしい光線。でも、乾いた感じ、やはりここは大陸、ソウルです。


129

 こちらは南口、往十里キル側。2号線が地下を走る道。横断歩道を渡った向こう側は新堂洞になります。やはり夏らしい乾いた光、わかるかなぁ?


130

 こちらは中央市場メイン通路から東への屋台街を抜けたあたり。企業近郊の裏手の方の食堂街です。


131

 同じ小路かな?昔はばらばらの屋台だったのが区指定のになり、整理はできました。


132

 これも同じ側?中央市場の東の町です。


133

 すぐ先の大通りは往十里キル。左の美容室はだいぶ通いました。今も同じアジュマがやってるのかな?近所の暇なアジュマのたまり場になっている店です。

|

« 普通の韓国を探して6174 トルソッパプ(石釜ご飯)の機械 | トップページ | 普通の韓国を探して6176 慶北・珍寶の町 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/65127149

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6175 夏の陽光・中央市場あたり:

« 普通の韓国を探して6174 トルソッパプ(石釜ご飯)の機械 | トップページ | 普通の韓国を探して6176 慶北・珍寶の町 »