« 普通の韓国を探して6199 安東、静かな街ですね | トップページ | 普通の韓国を探して6201 クッテンクレッチ(あの頃はこうだった) »

2017年4月28日 (金)

普通の韓国を探して6200 「아까돔보」と 「다까도우마고또」

096

 95年か96年ころ、李準圭先生が私のハングルの名詞を作ってくれました。私が漢字で原稿を書き、口頭で読みを伝えての製作でしたができたハングル名はタイトルの通り。

 機械で読むとすると「だかどうまごと」かな?ありゃりゃって思いました。ですので最近は大韓歯科矯正学会の名簿、書類なども高頭誠の音読みのハングルでやっています。

 それで、やっと写真の話になりますが、釜山の西面の繁華街でのもの。日本式居酒屋「あかとんぼ」、ハングルで書くと、やはりちょっと日本人の感覚とは違い、タイトルのように、「か」は「까」に。そして、「ん」は、口を閉じる「m」のハングルになっています。 

 これ、面白いなってわかる人は韓国語通の韓国好きでしょう。

 

|

« 普通の韓国を探して6199 安東、静かな街ですね | トップページ | 普通の韓国を探して6201 クッテンクレッチ(あの頃はこうだった) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/65209134

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6200 「아까돔보」と 「다까도우마고또」:

« 普通の韓国を探して6199 安東、静かな街ですね | トップページ | 普通の韓国を探して6201 クッテンクレッチ(あの頃はこうだった) »