« 普通の韓国を探して6215 慶北豊基駅 | トップページ | 普通の韓国を探して6217 ケンチャナヨも徐々に規制が »

2017年5月13日 (土)

普通の韓国を探して6216 小白山越えの山登り

658

 豊基駅を出るとしばらくは盆地の中の平野を走ります。田んぼと、、、リンゴの苗木かな?


659

 うん、やはりリンゴのようです。慶尚北道の北部山間部、気温が低めなのでリンゴの栽培が盛ん。平らな土地は水田、傾斜地はリンゴ畑としての利用が主なようです。


660

 だんだん高くなってるのがわかります。鉄道風景というと、スイッチバックだのループ線だのが取り上げられることが多いけど、広大な風景の中を徐々に高度を上げて行く、こんな景色もいいものです。


661

 右へ、上ってるのがわかるでしょう?


663

 この辺もリンゴ畑がたくさん。水田はもうあまりありません。


665

 盆地は朝もやに煙っています。


666

 かなり高度があがりました。


667

 高速道路は向こうの山の際。やはり上り坂であることがわかります。駄文よりも雄大な鉄道風景の記事になりました。お楽しみいただけましたでしょうか?

|

« 普通の韓国を探して6215 慶北豊基駅 | トップページ | 普通の韓国を探して6217 ケンチャナヨも徐々に規制が »

コメント

こんばんは。この区間を一昨年並走する路線バスで丹陽から豊基へと乗り継いでみたのですが峠越えの道から見る鉄道もなかなかオツでした。
丹陽側のループは乗っているとよくわからないのでひょっとすると傍から見る方が面白いものかもしれませんね。
http://www.geocities.jp/sekenatekena/hangug/2015/09/01.html

投稿: 乗後景 | 2017年5月18日 (木) 00時18分

 栄州からソウル、本数が少ない汽車よりも高速を走る市外バスで行くことが多い私ですが、どうも鉄道の記憶がありません。貨物列車を含めるとけっこう走っているはずなんですけどね。
 古い記事、丹陽の大崗里のマッコリ醸造所を訪問したときはすぐ上の山の中腹を走る中央線の列車が印象に残っています。
 原州から先は半分くらいが新線になった感じ。トンネルを出て築堤で谷を突っ切ってまたすぐトンネル、そんな感じ。ちょっと乗ってても見ていても面白くありません。

 韓国、やはり大陸のせいか、雄大な路線が多いように思えます。有名な狩勝旧線は知りませんが、京釜線でも秋風嶺から金泉に下るあたり、広大な山の中腹を大きくカーブして下るあたり、日本ではあまり見ない鉄道風景かと思います。
 またよろしくお願いします。

投稿: おとう | 2017年5月19日 (金) 07時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/65272209

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6216 小白山越えの山登り:

« 普通の韓国を探して6215 慶北豊基駅 | トップページ | 普通の韓国を探して6217 ケンチャナヨも徐々に規制が »