« 普通の韓国を探して6211 栄州駅 | トップページ | 2017年5月9日 「旨い」は「甘い」 »

2017年5月 9日 (火)

普通の韓国を探して6212 韓式中華の店

166

 昨年の写真ですのでちょっとどこだかわかりませんがソウルの韓式中華の店です。

 店名は「紅宝石(ホンgポソk)」。中華の店、実にいろんな名前があります。「なんとか飯店」とかも多いし、韓国人の持ってる中華のイメージの名前、ちょっとすぐには浮かびませんがメモしてまとめたら面白いかも。

 出前のバイクはおなじみ。そして写真の看板、組合せメニューがたくさん。これも、いろいろ食べたいという客の気持ちに沿ったサービスなんでしょう。新宿あたりの韓式中華の店でもこういうの、ありますよね。要は容器が2つにわかれているんです。

 左上はタンスユクとチャジャン麺でタンチャ麺。下へ行くとポクチャ麺、ポックmパプ[焼き飯)とチャジャン麺。一番下はセンクルチャムポン(生の牡蠣)。

 右上はタンポクパプで、酢豚と焼き飯、中段はポクチャムポンで、焼き飯とチャンポン、下段はもち米酢豚?もしかしたらおこげ入りのタンスユクでしょうか?

 ああ、チャジャン麺、食べたくなってきました。

|

« 普通の韓国を探して6211 栄州駅 | トップページ | 2017年5月9日 「旨い」は「甘い」 »

コメント

私も食べたくなりました(*^-^*)

投稿: ねきゃぶねき | 2017年5月 9日 (火) 16時55分

 コメントありがとうございます。

 大都市はともかく、地方だと美味しいチャジャンは食べられません。北京飯店はなくなってしまったし、安定して美味しい中華カゲ、どこか探さないといけません。

投稿: おとう | 2017年5月 9日 (火) 17時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/65256422

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6212 韓式中華の店:

« 普通の韓国を探して6211 栄州駅 | トップページ | 2017年5月9日 「旨い」は「甘い」 »