« 普通の韓国を探して6225 内臓がけっこう高い韓国 | トップページ | 2017年5月21日 いい天気 »

2017年5月21日 (日)

普通の韓国を探して6226 堤川出発

715

 中央線の車窓風景、まぁ、普通の田舎の写真です。


716

 このあたりもちょっと霧がかかっています。


717

 韓国の田舎の農村の集落です。


718

 日本と違って自然のままの川が多いのが嬉しいです。でも一方で、町中の河川敷は駐車場にしてしまうことが多いのも韓国ですが。


720

 田んぼの耕地整理で機械を使いやすいように大きな区画に。韓国も日本も一緒です。


721

 ソウルに近づくにつれ、ビニールハウスが増えて行きます。韓国の食事で出てくる大量の野菜、年間を通じてたくさん葉っぱも栽培しないといけないのでしょう。

 もうすぐ山にさしかかり、またも峠越え。雉岳のループ線が楽しみです。

|

« 普通の韓国を探して6225 内臓がけっこう高い韓国 | トップページ | 2017年5月21日 いい天気 »

コメント

二枚目の車窓からの霧の風景とってもいいですね。こちらでこういうの見られるところあるんでしょうか。韓半島霧多いですね。

投稿: kagari | 2017年5月21日 (日) 17時56分

 はい、韓国、霧が多いと思います。金海空港の霧も有名ですし、昔の江陵空港、束草空港も霧で欠航というのが多かった記憶があります。
 今回の汽車旅でも、安東では霧、栄州では晴れ、丹陽ではまた霧、堤川あたりも曇り。まぁ、それも汽車旅の味の一つかもしれません。
 どんどん改良(?)される新線で、トンネルばかりが増えるのは。何だか残念ですよねぇ。日本の新幹線もまぁ同じかもしれませんが。

投稿: おとう | 2017年5月22日 (月) 07時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/65308213

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6226 堤川出発:

« 普通の韓国を探して6225 内臓がけっこう高い韓国 | トップページ | 2017年5月21日 いい天気 »