« 普通の韓国を探して6235 京義中央線砥平駅まで開通 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1219 私の愛車を紹介します »

2017年6月 6日 (火)

普通の韓国を探して6236 ニューブリムホテル・Kシティホテル

001

 飛行機の便数減に加え、北韓情勢が不安定ということで新潟からの韓国観光客、減ってしまってるのでしょう。いい季節なのにかなり安い団体の広告がありました。

 でもその中で、あれ?と思ったのがホテルのクラス。安いツアーですから中心部ではない場所というのはわかりますが、清涼里駅前のニューブリムホテルが一番安いクラス。まぁそれは昔からよくあること。でも、その上のクラスにほぼ隣りと言ってもいい旧「清モテル」、その後、一度名前が変わって、もいちど名前が変わった「Kシティホテル」がランクされてること。

 ニューブーリムは一応ムクゲ印があるホテルですが、Kシティは明らかにモテルだったのに、ちょっと驚きました。確かにホテルだけどかなり古い宿より新しいモテルのが広くてきれいなのは十分承知の私ですが、このランク付けはちょっと意外でした。

 5月19日の記事、普通の韓国を探して6222の3枚目の写真、この2つのほぼ隣り合うホテルが映っていますのでご覧ください。

|

« 普通の韓国を探して6235 京義中央線砥平駅まで開通 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1219 私の愛車を紹介します »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/65376416

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6236 ニューブリムホテル・Kシティホテル:

« 普通の韓国を探して6235 京義中央線砥平駅まで開通 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1219 私の愛車を紹介します »