« とうちゃんの自転車日記1219 私の愛車を紹介します | トップページ | とうちゃんの自転車日記1221 土佐久礼へ »

2017年6月 6日 (火)

とうちゃんの自転車日記1220 久々に三千里自転車のJUMBO(ジャンボ]号実用車

214

 のんびりの火曜日、患者さんはもうおしまいです。今日はスタッフの当番日、院長は少し早く上がれます。

 写真はソウル。ソウルに詳しい方なら向こうのビルの形でわかりますよね?鍾路2街と3街の間。時事の語学学校とか國一館ナイト・サウナの向かい側になります。

 前の記事、現在売られている日本の最重量級実用車であるニュースクルなど子供に見えるような三千里のジャンボ号の勇姿、やはり大したものです。補強されたハンドルトフフォーク、長いホイルベースのため、後ろから強いスプリングで支えられたサドル。やはり太い鉄の棒で補強された大きな荷台、スタンド。タイヤも極太で特に後輪はリヤカー用のような太いサイズで、もしかしたら話しに聞く「耳付きタイヤ」かもしれません。

 日本で乗ったらこれ、目立つでしょうねぇ。前にここでも株の儲けで輸入しようかなんて書いたかもしれませんがいつの間にかそれもしぼんでしまいました。ま、ニュースクルがあれば充分。乗る人間は1人ですから。

|

« とうちゃんの自転車日記1219 私の愛車を紹介します | トップページ | とうちゃんの自転車日記1221 土佐久礼へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/65377702

この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記1220 久々に三千里自転車のJUMBO(ジャンボ]号実用車:

« とうちゃんの自転車日記1219 私の愛車を紹介します | トップページ | とうちゃんの自転車日記1221 土佐久礼へ »