« とうちゃんの自転車日記1221 土佐久礼へ | トップページ | とうちゃんの自転車日記1222 土佐久礼と影野駅の間はトンネルたくさん »

2017年6月 7日 (水)

普通の韓国を探して6237 両水里を過ぎ、もうすぐソウル

819

 ソウルの西で、漢江は北へ向かう北漢江と東南東へ向かう南漢江に分かれます。ですので付けられた地名が「両水里(ヤンスリ)」。

 八堂ダムのダム湖でもある部分なのでかなりの水量。地図で見ると中央線はちょっと北へ進んでから北漢江を渡り東へ走るのですが、ここの鉄橋も、新しくなったのかもしれません。旧鉄橋と思われる向こうの橋は歩道橋になってるのか、ウォーキングの人が見えています。


821

 北漢江だけでもかなりの川幅です。長寿ドラマ「田園日記」の舞台もこの両水里のそばの山村でした。


822

 遠くに九里タワー(ゴミ焼却場の煙突兼用)が見えています。

 もうすぐソウル。京春線はすっかり新しい線路になったし、中央線もかなり変わりました。韓国の鉄道風景も変化が速いなと感じます。

|

« とうちゃんの自転車日記1221 土佐久礼へ | トップページ | とうちゃんの自転車日記1222 土佐久礼と影野駅の間はトンネルたくさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/65380342

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6237 両水里を過ぎ、もうすぐソウル:

« とうちゃんの自転車日記1221 土佐久礼へ | トップページ | とうちゃんの自転車日記1222 土佐久礼と影野駅の間はトンネルたくさん »