« とうちゃんの自転車日記1242 塩尻行ってきました | トップページ | とうちゃんの自転車日記1244 直江津・長野・塩尻 »

2017年7月10日 (月)

とうちゃんの自転車日記1243 初めての直江津の夜

006

 県内で泊まる、あまりありません。ホテルに宿泊したことがある都市は、西から高田、柏崎、長岡、、、それだけですね。多くは昔のアルバイト先の先生が設定してくれた宴会とか。まぁ、大抵は遅くなっても家に帰ってきますので。

 今回、長野も松本もホテルがいっぱいで、泊まることになった直江津。ホテルが少ないせいか、駅前にある宿は強気の値段。歩くのはあまり苦にならないのでちょっと離れた安い宿にしました。

 安めのビジネスホテル、仕事で泊まってる人が多い感じで、8時前はみな戻ってくる時間なのか、作業服の人たちでけっこう賑わっていました。連泊割引とかもあるのかもしれません。


004

 ネットの感想通り、スタッフはみな若い方でした。洗練されたサービス、という感じではないけど頑張ってる風。いいタイプでしたよ。

 ちょっと古い建物ではありますが、清掃、メンテなど良好。4000円台は助かります。


005

 まぁ、普通のユニットバス。


007

 一休みして夕食に。直江津駅、夜は初めてです。


008

 旧北国街道、前に何度か歩いていますが、かぎ型に何度か曲がって直江津の町を通り抜けます。


010

 神社の周囲の飲み屋街。やはり知らないスナックへは行けず。地元系の寿司屋チェーンでちょっと贅沢な夕食でした。


011

 これは帰る時。翌朝の出発が早いため、食べ物飲み物を買いに行ったセブンイレブン。ちょっと寂れた昔からの町の真ん中に、結構広い駐車場を持つ店があるため、車で夜遊びする若者のたまり場、集合場所のようになっていました。

 帰りのタクシー運転手さんの話によれば、中にはここに車を置いて飲みに行ってしまう若者もいるとか。新しい直江津の夜の中心はここかもしれません。

|

« とうちゃんの自転車日記1242 塩尻行ってきました | トップページ | とうちゃんの自転車日記1244 直江津・長野・塩尻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/65515893

この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記1243 初めての直江津の夜:

« とうちゃんの自転車日記1242 塩尻行ってきました | トップページ | とうちゃんの自転車日記1244 直江津・長野・塩尻 »