« 2017年7月16日 高校野球 | トップページ | 2017年7月18日 雨の新潟です »

2017年7月16日 (日)

とうちゃんの自転車日記1250 何の屋台だろう?

333

 高知市の高知駅前、すぐ右は高知駅駅前広場の西の端になります。夕方の写真ですが、屋台の開業準備中でしょうか?


334

 何の屋台でしょう?

 福岡市は有名ですが、新潟はありません。水とかトイレとかの衛生上の問題のため、規制されてるのしょうが、私は抵抗有りません。韓国のように、洗わないでいいように皿をビニル袋で包んで使用したりとか、、、あれでいいんじゃないかなぁ。

 人間って皮膚も口腔内も消化管内も鼻腔も、細菌だらけのはず。あまり気にする方が身体に悪いような気もします。寄生虫がいなくなってアレルギーやアトピーが増えたという話もあります。人間も生物。細菌と共生して生きてるんですから。

 で、この高知の屋台は何を売ってるのかなぁ。検索してみますかねぇ。

 18日追記です。「最近」と「細菌」の間違い、リードオンリーの河霜さんからご指摘いただきました。どうもありがとう。

|

« 2017年7月16日 高校野球 | トップページ | 2017年7月18日 雨の新潟です »

コメント

なんの屋台なんでしょうね。私も屋台大好きです。別に韓国へ行ってなくても小さい頃からおなじみでした。でも日本人って水が豊富に使えないと屋台やろうとかにはならないんでしょうかね。
 先日元看護師さんと話していて、彼女は公衆トイレのウォシュレットが使えないそうです。水の出口が汚いのではと思うとウォシュレットは使わずあるいは家まで我慢するそうです。ちょっとびっくりです。職業柄なんでもどこでも消毒していたせいかもしれませんね。私は全く抵抗ありません。人それぞれですね。ほんとにお父さんのおっしゃるように人間の皮膚って細菌だらけですよね。海外で細菌に抵抗力がない筆頭が日本人だそうです。ま、私もそうですが。彼女とそのうちアジアへ行こうかということになってるんですが結構珍道中になりそうですね。(笑)

投稿: kagari | 2017年7月17日 (月) 11時15分

コメントありがとうございます
 まぁ、人それぞれでしょうが、人間が細菌と共生してるのは確かだと思います。悪い細菌の感染から守るためにも常在細菌叢は大事な役割を持っています。
 温水洗浄器つき便座、ありがたいと思っていますし、これだけ普及したということは使用後の自動洗浄もちゃんとしてる、、、と信じています。

 我々医療機関も感染予防、特に患者さんと患者さんとの間の交叉感染予防には気をつけないといけませんので、この2年くらい、かなりがんばってるつもりです。
 ただ、尊敬する先生の話ですが、「水道水と空気以上にキレイにしても意味が無い」、これ、当たっています。HPでも、あまり感染予防にばかりページをさいていると他にいい所が無い、そんなふうにも思えてしまいます。

 うちはまぁ、歯を削らない、観血処置が無い、それが楽な所です。

投稿: おとう | 2017年7月18日 (火) 08時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/65541810

この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記1250 何の屋台だろう?:

« 2017年7月16日 高校野球 | トップページ | 2017年7月18日 雨の新潟です »