« とうちゃんの自転車日記1254 またデジカメの話 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1255 韓国語の勉強 »

2017年7月23日 (日)

普通の韓国を探して6356 くつ病院・くつ修繕

571

 安東駅、右手は待合室になっています。駅前広場の一角に小さな建物。看板は「クドゥ病院」と右が「クドゥ修繕」。

 「靴」という言葉、いつ頃できたのでしょう?「か」という音読みがありますが、韓国語でも「クドゥ」という言葉があります。「靴」の音読みは「ファ」だけど、「クドゥ」、割合新しそうなので日本語から来たのかな?とも思えます。

 外国製の製品がたくさん、安く買える時代になり、修理して長く使うような高級な靴、あまり持っていない人も多いかと思います。韓国はどうなのかな?

 同様に「オッ(服)修繕」という看板もしばしば見かけますが、こちらも、「修繕」というよりは「サイズ合わせ」とかが主だとも聞いています。

 次回、久々の韓国、どこへ行こうかなぁ。

 アップして写真を見ての追加です。左の看板、上は「安東チャムマポリパン」、下は「河回タル(仮面)チョコレッ」、安東土産の宣伝ですが、チャmマは山芋のことかな?写真を見るとどらやきのよう。

 古い記事にもありますが、韓国でも「ドラヤキ」は通じます。日帝残滓か?はたまたドラエモンのおかげか?

|

« とうちゃんの自転車日記1254 またデジカメの話 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1255 韓国語の勉強 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/65569444

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6356 くつ病院・くつ修繕:

« とうちゃんの自転車日記1254 またデジカメの話 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1255 韓国語の勉強 »