« とうちゃんの自転車日記1262 羽前小松駅 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1264 羽前小松の町2 早いお昼を食べて »

2017年8月 1日 (火)

とうちゃんの自転車日記1263 羽前小松の町1

079

 初めての風景を見ると脳へのいい刺激になるといいます。何度か通り過ぎていた羽前小松、初めての訪問でした。駅前広場から正面方向。11時過ぎていましたので駅前の食堂が営業を始めていました。

 高い建物は見当たらない静かな町。でも、それなりに車が走っています。お腹がすき始めていましたが、まずはちょっと歩きましょう。最近ちょっとハマりかけてるイザベラバードさんも歩いたという町です。


080

 最初の信号を左折すると農協。金融機関としての農協でしたが、日本韓国共通の町の中心になるもののひとつです。


081

 前の写真の先を右へ曲がると、ありました。町役場。自治体の名前は川西町と言います。冷房の効いた庁舎へ入り、観光案内図とかをもらいました。


082

 役場の先を右折。たぶん旧街道であろう道を北へ。駅からの正面の道との交差点、金融機関が集まってますのでここが昔からの町の中心。ただ、左角はコンビニでした。

 どこかお昼を食べる店を探しましょうか。

|

« とうちゃんの自転車日記1262 羽前小松駅 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1264 羽前小松の町2 早いお昼を食べて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/65606587

この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記1263 羽前小松の町1:

« とうちゃんの自転車日記1262 羽前小松駅 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1264 羽前小松の町2 早いお昼を食べて »