« すばらしい韓国の食事999 海物トゥッペギ(海鮮小鍋) | トップページ | 普通の韓国を探して6373 韓国の自由な発想 »

2017年8月24日 (木)

とうちゃんの自転車日記1270 松代の町1

023

 前にも少し書いたかもしれませんが車で来たはず、ほくほく線では初めてだと思います。松代、長野市の松代との混同をふせぐためか「まつだい」とひらがなの名前の駅です。これは駅を出て右手、十日町方向の写真。この道も鉄道ができて新しく通った道です。


024

 これが駅。道の駅を兼ねているようで、コンビニ、土産品店も入ってます。駅自体は無人です。


025

 線路の向こうは松代城山。城と言っても砦と言う感じだったのでしょうが、昔からの道がここを通っていたのは確かです。上杉とかの領地だったのかな?


027

 坂を上って昔からの町へ。旧国道に出ます。


028

 まだ何とか残ってる県立松代病院。昔は2階建ての小さな医師住宅があり、底で寝泊まりして1週間の勤務でした。今は歯科はありません。あの頃の子供、もう、、、いい大人でしょうね。

|

« すばらしい韓国の食事999 海物トゥッペギ(海鮮小鍋) | トップページ | 普通の韓国を探して6373 韓国の自由な発想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/65702699

この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記1270 松代の町1:

« すばらしい韓国の食事999 海物トゥッペギ(海鮮小鍋) | トップページ | 普通の韓国を探して6373 韓国の自由な発想 »