« 普通の韓国を探して6373 韓国の自由な発想 | トップページ | 2017年8月26日 パップダパッパヨ »

2017年8月25日 (金)

普通の韓国を探して6374 けっこう危ない韓国のバスのドア

258

 清渓川路を走るバスというと163番がまず浮かびますが、263番ってのも走っていました。その263番で、清渓7街から東大門方面へ乗ったのですが、東大門の手前、停留所に着く前に韓国人アジョシがブザーを押して運転技士さんにドアを開けてくださいよ~と言いました。

 最近は韓国でも厳しくなってきましたが、発車した空港バスを信号で止まったところでドアを叩いて捕まえたり、渋滞してる時には早めに降ろしてもらえたり、いい意味でのケンチャナヨなのでしたが、この時のアジョシ、内側に開くドアにサンダル履きのつま先をこっぴどくぶつけられ、とても痛そうでした。

 そのまま降りたアジョシ、なんか運転士さんに文句を言いたそうに何度もこっちを見ていましたが、開けてくれと自分で言った手前、しばらくびっこをひきながらバスの進行方向へ歩いて行きました。

 内側に開くドア、人間力の足りない日本人にはちょっと危ないかもしれないなぁって感じた一件です。

|

« 普通の韓国を探して6373 韓国の自由な発想 | トップページ | 2017年8月26日 パップダパッパヨ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/65706850

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6374 けっこう危ない韓国のバスのドア:

« 普通の韓国を探して6373 韓国の自由な発想 | トップページ | 2017年8月26日 パップダパッパヨ »