« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月31日 (火)

2017年10月31日 またまた歳月は速い

010

 本日はオープンデイ、原則、予約を入れない研究日です。午後に1人だけ、初診相談の予約が入っていますが、のんびり雑務をやってました。そろそろお腹がすいてきたので早めにお昼に出かけましょうか。何にしようかな。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1306 札幌・ススキノ

029

 けっこう広い範囲で飲食店などが集まる北海道最大の繁華街、すすきのを歩きます。

 昔の登山家の方、有名な人の書いた文庫本で戦前の札幌のことを読んだことがあります。つぶ貝を焼いて酒を飲ませる店だのの話を何故か覚えていて、さて、つぶ貝ってどんなのだろう?と食いしん坊の私は想像してました。外国から輸入する「舌」みたいなかっこうのやつではなく、大きなバイ貝みたいなのの事だったのではないかと今は思います。

 話がそれましたが、昔からの建物が少しは残っていました。


030

 上がアパートになってる市場。当然入ってみます。


031

 興味を持ったのはこれ。配達用でしょうか実用車が何台も置かれています。手前の割合新しいのは我が愛馬と同じニュースクル。ただし、特別注文と思われる前の荷台が違いますが。


032

 午前中に着いて、ホテルに荷物を置いてチェックイン時間まで、この日も2万歩以上歩きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6425 忠州・サジク山から街へ

114

 結局忠州神社の跡地はわからず、町の方へ下ります。前に来たときは町中にあったバスターミナルの周囲をちょっと歩いてお昼を食べただけ。半日歩くのは初めてですので、見るもの見るもの、楽しい時間になりました。

 


115

 90年代の高級車、ニューグレンジャーをストレッチしたと思われるダイナスティ。一時は李準圭先生も乗っておられました。


117

 教会、聖堂(カトリック)が多いのも韓国。最近は現代的な建築のものも増えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月30日 (月)

2017年10月30日 台風一過、一気に冬型気候の新潟市です

003

 こんにちは

 夜間診療の月曜日ですが院長は朝から出勤、電話番だの消毒・滅菌した器材の片付けだの、いつもの仕事をしています。

 理想的には3時間おきに食事をしたい私。ヨドバシで写真を受け取るついでにもうお昼を食べて戻りましたが、ぎりぎりセーフで雨と霰(あられ)。起きてる時間に確認したのは今年初めての「氷」関係の降水が窓をカチカチ打ちました。

 写真は10分ほど前。風が強く、急に雨や雪が降る冬の日本海側の気候です。暗くてシャッタースピードが遅くなり、車がブレてますね。

 今日頑張れば明日はオープンデイ。水曜木曜は休み。ちょっと出掛ける予定があり、楽しみです。がんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6424 往十里の裏通りなんですが

310

 往十里、ビジョンホテルの裏口から出た道のトソンサゴリ寄りの場所。

 右の角は「オンヌリ薬局」とあります。この「オンヌリ」という言葉、世界とかそんな意味だったと思いますが、日本語にしにくい韓国語の固有語です。

 古い記事にあったと思いますが、群山西初等学校の小学3年生と月明山公園へ行った時のクラスの名前が「オンヌリ班」でした。

 左の角は英語の表示もありますが「城東外国人勤労センター」です。公的な機関でもなさそうですのでもしかして、ですが、映画「パイラン」にも出てきたような出稼ぎの外国人の職業紹介所みたいなものかもしれません。

 ソウルだけでなく、韓国全土に、いろんな国からの外国人労働者がいます。90年代からいましたが、ものすごく増えている感じがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1305 札幌市風景・すすきの

025

 電車が走る大通りの向こうがすすきのです。何度か泊まってる東急ホテル。一番いい場所のホテルだと思います。


027

 飲食店、風俗店、そんなのが混在するのがススキノ。昔は昼間っから風俗の呼び込みがしつこかったのですが、今は禁止されてるのか、静かなもんです。

 ブラジル人の留学生と一緒に行った時はしつこい呼び込み撃退にポルトガル語で怒ってもらいました。懐かしいなぁ。


026

 また電車通り。ちょっと遠いですが駅前通りとの交差点のブラックニッカの看板が有名な場所です。


281

 いくつかあるのだろうか?ジンギスカンの有名店がありました。翌日のニュースで知りましたがこの日の夜、閉店後にこの店に強盗が入ったとか。幸い何も取らずに逃げたとかでしたが、へぇ?!と感じた一件です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6423 雑種には雑種のかわいさがある

113

 忠州のサジク山で神社址を探したあと、町の方へ下って行く途中の1枚。犬です。

 韓国の犬、地方では誰かが来た事を知らせるための番犬という感じが多く、吠えられることもしばしばですが、この2匹は寝たまま。おとなしく写真を撮らせてくれました。

 どちらも雑種のようですが、雑種には雑種の可愛さがあるし、老犬には老犬の可愛さがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月29日 (日)

とうちゃんの自転車日記1304 札幌・狸小路商店街つづき

011

町の中心部、駐車場とかはなさそうなドンキホーテ。大きめの街にはたいていありますね。我が新潟市にも、あります。

013

 こんなのもありました。やっぱ大都市です。開催日には賑わうんだろうな。


015

 そして、国際的観光都市なので案内所も。実際中国人をはじめとする外国人、どこでもたくさん見かけられました。


024

 これもある。あ、新潟市にもあります。


023

 この狸小路商店街、二条市場のすぐ前からずっと駅前通りとも交叉して、こちら西7条まで続いています。やはり端っこになるとシャッターが降りたままの店もぽつぽつ。またアーケードの屋根もちょっと簡素な古げなものになっていました。でも、狸小路、好きです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6422 駄菓子の類でしょうか?

503

 合計すると1年365日以上韓国に行っている私ですが、やはり外国、初めて見るものがまだまだたくさんあります。

 これは蠶室駅の地下商街だったか、コンビニみたいな店の外に置いてありました。調べてみると韓国に昔からある菓子のよう。1000Wなので買うのは簡単ですが、色がどこか強烈で、結局写真だけ。

 日本でも「駄菓子」という分野がありますが、はてさて、このチョンディギというの、一般的なのでしょうかねぇ? 河霜さん、食べたことありますか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月29日 雨の日曜日です

006

 おはようございます

 仕事の日曜日、雨になりました。車での出勤です。

 降っていなければなるべく自転車でと考えていますが、夜の帰り道、疲れてて暑くて(もしくは寒くて)、お腹が減っているとけっこうつらく感じます。

 疲労・気候・空腹、やはり一番大きいのは空腹かな?今日は低カロリーの蒟蒻ゼリーを準備してあります。なんとかそれでしのぎましょう。空腹に弱いとうちゃんです。

 昨日の地方紙の記事で、市内中心部の昔からの繁華街、古町にあった大和デパート新潟店の取り壊し工事を毎日撮影してる女性の話が出ていました。何でも続ければ価値が出てくる。そんなのがあるかもしれませんね。

 写真は1週間前、22日のものです。なるべく同じアングルでこれも撮っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月28日 (土)

普通の韓国を探して6421 気持ちがわからなくはないけど

627

 往十里地下鉄駅での1枚です。デイパックを背負い、携帯で通話しながら歩く若者。ポロシャツの襟を立てていますが、ブランド名のロゴが本来なら畳まれて裏になる部分に描かれています。最初からこう着るようになってるのかもしれませんね。

 古い記事にもあったと思いますが、韓国の、、たぶんちょっといい洋服、目立つ場所にタグが付いていたりするのにはやや違和感を覚えました。本来なら内側、首筋の下に縫い付けるブランドのタグが外側、首の後ろにあったりがあるんです。上着とか、コートとか。

 俺はいい服を着てるんだぞ、というのを誇りたい感覚、わからなくもありませんが、韓国の人、日本人よりもそういうのが好きなんだろうなって思います。

 首の後ろ、外側にブランドのタグが縫い付けてある服、恥ずかしくて買えない。少なくとも私はそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1303 古い店が好き

125

 大手の全国チェーン、専門の研究員がメニューを開発とか、そういう面ではがんばっているのでしょうが、零細自営業者の私、やはり個人経営の店が好きです。

 写真は札幌市、繁華街のはずれの古い店の小醤油ラーメン小炒飯セット720円(うろ覚え)です。


124

 店の中はこんなふう。寒冷地なので大きな石油ストーブがあります。テーブル有り、壁に向いたカウンター有り、かなり年季が入った内装でした。

 ホールが奥さん、厨房は旦那さんのよう。会計の時に見えましたがかなり広い厨房でした。


123

 外観はこれ。昔からの建物でがんばっています。経営者はお爺ちゃんとおばあちゃん、と言ってもいい年齢。どちらかが具合が悪くなったら廃業してしまいそうな店ですが、今回の札幌出張で一番美味しかったラーメンはここでした。

 「札幌軒」、また行きたい店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月28日 忙しい土曜日です

005_5

 おはようございます

 忙しい土曜日、明日も忙しいです。お昼前後、時間があれば新しい記事をアップします。無理しないのが長続きの秘訣ですから。

 写真はたまたまあった2014年の10月28日のもの。今年はもう少し紅葉が早いようです。

 追加です。今朝のけやき通りの紅葉、10月28日の医院からの写真です。

012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月27日 (金)

とうちゃんの自転車日記1302 かわいいなぁ

021

 札幌市の中心部、黒柴の仔犬です。何やってるの?と思ったらば、


020

 お家に入れてもらったヒーターを咬んで遊んでいます。


181

 電気、大丈夫なのかな?どうせなら寒い北海道、家の中に入れてあげればいいのにね。

 あさこが亡くなって1年9か月。日本犬がやはり好きで、見かけるとさわらせてもらったり。欲しいけど、死んでしまうことと家内も私も年をとることを考えるとちょっと踏み切れません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1301 札幌でラーメン

004

 新千歳空港で食べた「けやき」という有名店(?)の味噌ラーメンメンマトッピングです。北海道というとラーメンなのか、空港の食堂、ラーメン店が集まるコーナーがあり、朝から営業している店も多かったです。 美味しかったけど、空港価格で1000円近く。まぁ話のタネでした。


1031

 こちらは2日目の朝食。北海道の店ではないのかもしれませんが、24時間営業で、5時半くらいなのに順番待ちがありました。こちらは640円と安かった。ちょっと脂っこかったけど美味しかったです。

 出てきて、あれ?!と思ったら後から店員さんがチャーシュー一切れを持ってきてくれました。右端です。忘れることもあるんですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6420 けっこう好まれている蕎麦

376

 夏の東大門です。大きく「冷モミル(メミル)」の写真カットシート看板が。メミル(モミル)は蕎麦のこと。日本語だと「冷やしかけ蕎麦」でしょう。少し氷の小片が浮くくらいの冷たいつゆのかけ蕎麦で、「夏の味覚」だの称されることもあります。

 普通のメミルククスというと日本のざる蕎麦のようなタイプ。こちらは「板(パン)メミル」と言うこともあったり。新潟はへぎそば、山形は板そばというのでしたっけ?一緒ですね。

 とんかつ屋のセットに入っていたり、単独でのメニューだったり、けっこう韓国人の食生活に適応してると思いますが「ソバ」は日帝残滓でダメ。でも、「メミルソバ」という看板を見たこともあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月24日 (火)

普通の韓国を探して6419 忠州の川

078

 忠州市外バスターミナルからタクシーで南部市場。旧忠州神社のあるサジク山に上る前にいい感じの川があったのでちょっと歩いてみました。向こう岸の小高い部分がサジク山だったと思います。

 左の黒いゲートに「オンダルセム市場」ってありますね。あそこが昔の地図にある南部市場なんでしょうかね?


081

 案外こういうのは掃除する韓国。昔の記事に中央市場の夏休みの大清掃がありますが、橋の下の清掃?見えない部分なのにねぇ。


083

 あずまやなんかもある川沿いの遊歩道を下流へ。小雨なのにウォーキングのアジュマもいました。向こうの高い場所がサジク山です。


084

 これは魚道というのかな?昔は鮭が上るとか?案外日帝時代の遺物かも?なんても思いました。


085

 さて、そろそろ目的のサジク山に向かいましょうか?

 観光には全く役立たない、普通の韓国の写真を紹介しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6418 東大門に到着

370

 最後は清渓川路を歩いて東大門。いつも車で一杯の場所ですが、夏休みのせいかすいています。正面の建物は新しくできた高級ホテル。マリオットだったかな?1泊40万50万とかでしょう。しかし東大門市場に高級ホテル、どれくらい泊まる人がいるのかなぁ?


371

 清渓川の西方向。河川公園もできてずいぶん経ちます。9街、龍頭洞あたりから光化門広場まで、ほとんど歩いていると思います。


372

 昔はイースタンホテルって言っていたけど、何度も名前が変わったホテルの裏の方。飲食店が多く集まっています。


373

 中国の朝鮮族の料理店が最初に増えてきたのもこの東大門から昌信洞あたり。ヤンコチ、羊肉の串焼きが最初だったと思います。


374

 やはり旧イースタンホテルの裏手かな?この辺、道が入り組んでいて、古い旅館も多く、最近はゲストハウスになったところも多いよう。昔はちょっと怪しい、Hな地域でポン引きに出くわすような町だったと思います。


375

 また大通りに出て東大門。北の方にあった梨花女子大の病院はいつのまにかなくなりました。ソウル城郭の上り口でもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1300 狸小路商店街

007

 何度か行って歩いている札幌市、だんだん土地勘が回復してきました。ススキノのブラックニッカの看板が有名ですが、どっちかと言えば落ち着くのはこちら、狸小路のアーケードです。テレビ塔の近くからずっと西7のあたりまで続いていて、まぁまぁ賑わっています。昔からの店も多く、なんとなく安心できる町。そんなです。


008

 タコ焼きの店。カウンター中心で昼間から飲める感じ。やはり大都会ですね。


009

 お、石田先輩。高校が一緒です。最初は同じ時期に在学していたのだと思ってましたが年齢、さばを読んでいたとかで、3年先輩になります。野球部でエースで4番。東東京の甲子園予選でも彼がいた時はかなり勝ち進んだと聞いています。

 これ、パチンコ屋の看板なんですが、寒い土地のせいか、けっこう流行っている店が多い様子でした。新潟市周辺はあんまりですが、上越方面はまだまだパチンコ人口が多いと聞いていますので気候良くない場所のがいいのかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月23日 (月)

2017年10月23日 どうでもいい話

027_2

 月曜日は夜間診療、でも、院長は朝から出てきて雑務だの準備だの電話番だの。今日は台風のおかげですごい風と雨。傘もさせないような大荒れの天候でしたが、お昼前には予報通り小ぶりになったため早めにお昼を食べてきました。

 天気が悪いと歩かないので駅を通り抜けて万代口の餃子の王将へ行ったのですが、となりの女性、餃子定食(餃子2人前=14個)を頼んでいました。たくさん食べる女性、好きです。

 私も昔は大食いで、医局時代には2つずつ。たとえばミートソースとカツ丼とか、そんな昼食だったのに、今はとてもとても。代謝も落ちてるでしょうし、食欲も、お腹がすくけどあまり食べないでも満足できるようになった。ま、これ、いいことかもしれませんね。

 写真はイメージです。できれば、美味しく食べて人生を送りたいものです。さて、一休みして、また仕事の準備をしましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1299 久々の札幌市

005

 新千歳に着陸したときは雨の後のようでした。軽く食べて、電車で札幌市へ。地下鉄に乗り換えて大通駅。チェックイン時間には早いのでちょっと札幌市をウォーキングです。

 しかし札幌駅、JRと地下鉄、けっこう離れていますよね。改札を過ぎて思い出したのですが、大通駅はひと駅。そのまま歩いてもいいくらい、JR札幌から地下鉄札幌は離れてるんです。

 北海道、初めてきたのはいつだったろう?学会は3度目くらい。他にブラジル人の留学生を案内して1回。家族で1回、医局旅行で1回。韓国のお客さんを雪まつりに案内して1回、そんなかな?京都ほどではありませんが観光産業がかなり発達してると感じる街です。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6417 馬場路歩きで東大門市場

364

 地図で見ると往十里のトソンサゴリから東大門までは2.5キロくらい。朝でしたのでそれほど暑くもなく、あれこれ景色を見て、写真を撮って、楽しく歩けました。

 ソウル機動隊、地図で見ると「ソウル地方警察庁機動本部」を過ぎるともう東大門市場の一角になります。オブジェみたいなのは多分地下駐車場の排気口。韓国の、特にソウル、おそろしく深い地下駐車場があります。中にはエレベーターで降りる所もありびっくりしたことがあります。それくらい地価が高いのでしょう。


365

 もともと夜の市場、朝は人も車も少なめなのだと思いますがそれにしてもすいています。


366

 自転車もまだまだ活躍。ちょっと前まで見かけた「チゲ」はまだ使われているのかな?チゲ=背負子(しょいこ)のことです。


367
 東大門市場のこんな閑散とした姿、初めて見た感じです。

369

 案の定、多くの店が休んでおり、こんな張り紙が。日頃は寝ないで商売する市場。夏休みは案外長く取るんだなぁと感じました。

 ちょっとした買い物をと思ってやってきたのですが、さてどうしよう?ということで地下鉄で高速ターミナルの地下商街へ向かったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月22日 (日)

普通の韓国を探して6416 ソウル機動隊・高校生の見学?入隊試験?

363

 光煕初等学校のアジョシに、あれは何?と尋ねたのですが、忘れてしまいました。入隊試験か、見学か、そんなのの高校生だとのこと。初等学校の写真を撮った流れで1枚だけ。

 アメリカの軍隊は地方の若者の失業対策だという話も聞いています。日本も景気が悪くなると自衛隊員が充足され、景気がいい時は不足するとか。

 韓国でも徴兵された若者が戦闘警察隊という名前の機動隊に配属されることも多いとか。でも、初めから警察官として仕官する人もいるのかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6415 馬場路歩き・もうすぐ東大門市場

355

 黄鶴洞あたりの馬場路、中央市場北口を過ぎると厨房機器・食器の店に家具の店が混じりはじめます。進むほど家具の店が増える感じ。普通の家具もあれば、飲食店用のものもあります。


359

 城東機械工業高校とか前は言っていましたが、黄鶴洞に昔からある学校です。駐車場も兼業?それとも、移転とかしたのでしょうか?


360

 薬水からの道との交差点。左手は光煕初等学校です。8号線の新堂駅はここからすぐ。別の駅みたいなもんです。


361

 小学校の校門からの撮影。掃除してたアジョシに一度は制止されましたが、誰も写っていないならケンチャナヨということになりました。韓国もだんだんそういうふうになってきてるのかも。


362

 バス停は「ソウル機動隊・光煕初等学校」。左は初等学校ですが、右側はソウルの機動隊の本部。広大な敷地にバスとかがたくさんいます。ちょっと撮影はまずいかもしれない施設です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月21日 (土)

とうちゃんの自転車日記1298 乗り物は大好き2

282

 行きも同じ側、翼の下でした。新潟空港を出ると右へ360度旋回して日本海上を海岸線に沿って飛びます。地図は持って行かなかったのでどこがどこだかわかりませんでした。初めて位置を掴んだのが秋田市上空。そこまでには無かった大きな街で駅のすぐ西側に城跡がある都市。以前泊まって歩いたことがあるのでわかりました。

 その先、陸奥湾は下北半島の鉞型の歯の部分に沿って北上。仏が浦、恐山も確認、そこも前から行きたかった場所でした。でも狭い小型機、隣は座席が窮屈な感じのアジュマだったので撮影は控えました。

 で、これは青森県の十三湖。右手が竜飛岬になります。この先ずっと雲の上でした。


291

 これはもう着陸直前。北区、中央奥は旧豊栄市の敬和学園高校。キリスト教の学校です。すぐむこうは日本海ですね。自転車で何度も走ってるあたりです。


296

 そしてほんとに着陸直前。阿賀野川の上からの「松浜の池」。

 古い記事にありますが、海辺の砂丘の中の淡水の池で、希少なトンボがいるだか。ここまで海辺で淡水が湧き出るというのは不思議です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1297 乗り物は大好き

261

 新千歳空港からの帰りです。隣に停まっていたのも同形の小型機。中標津行きだったかな?少し前に動き始めましたが、やはり空港職員の方は手を振って見送っていました。有り難いことです。


271

 離陸してすぐのあたり。原野という言葉そのままの森林の中を自然のままの川がうねうね曲がって流れてる。行きの飛行機からもそんな風景が。でも、そういう自然林を切り開いてたくさんのゴルフ場もあります。

 一度壊した自然、元に戻るには長い年月を要します。いいのかなぁ?とちょっと疑問をもつ私です。


278

 これは高い所からの1枚。右の海辺に空港が見えます。楕円形は競輪場? 市街地があって、左に岬とけっこう高い山。行ってみたい場所の一つ、函館ですね。できれば片道は鉄道で、かつ新幹線以外で行きたい場所です。

 できるかな?ではなく、まずは始めてみるのが大事(ハミョンデンダ、シジャギパニダ)とも言います。函館行き、冬でもいいのでちょっと企画しましょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6415 屋台の店・黄鶴洞

354

 中央市場北口の新しい道と旧道、こちらの古い記事でも何度か書いていますが、こちらは旧道の入り口。右手は小さなノリト(公園)です。車の時代を考えていなかった2m幅くらいの緩やかに下る道の入り口、屋台の店になっていました。

 屋台の店と言っても屋台自体を注文に応じて製作したり、修理したりする店です。中古品も扱っているかもしれません。

 減少傾向とはいえ、韓国のあちこちで見られる軽食の屋台。「屋台のものは食べない」という方も多いかもしれませんが、人間、皮膚から口から消化器官の最後まで、常在菌がいてこそ感染を予防できるのです。除菌、抗菌などという言葉が流行っていますが、人間、細菌と共存していると言ってもいいでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1296 有名な人と握手できた

131

 おはようございます

 学会出張から戻りました。たくさん歩いて、並んで(手荷物検査)、ちょっと疲れたけど気分は元気です。忙しい土曜日、がんばりましょう。

 写真は札幌の大通公園と駅前通りの交差点。たまたま出会ったのが選挙運動中の有名な方。一度捕まってしまったのでしたっけ、でも、ストレートな言い方が好きな方です。

 たまたま同じ日に見たテレビで、池上さんが実際に候補者と会って顔を見ましょうと言っておられました。ポスターとかテレビだけでなく、会ってみないとその人がいい人かどうかわからないと言うことです。

 北海道のテレビ局に関する漫画でこの人をモデルにした回があり、そこで、周囲の人を困らせる(予定がくるって)くらい握手して回ると聞いていましたが本当でした。政党に投票するほう、かなり心が動きましたよ。きっといい人に間違いありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月17日 (火)

とうちゃんの自転車日記1295 長岡市街町歩き

059

 そろそろ殿町を出ましょう。向こう側の通りの先は柿川という小さな川が流れています。長岡市の中心部を曲がりくねって流れています。しかしこの長岡市の飲み屋街、夜はどんななんでしょう?どれくらい人が出るのかな?


060

 こんな細い路地にも店がいくつも。それぞれお客さんがいるからやっているのでしょうし。一度新幹線代を奮発して遊びに行ってみましょうか。


061

 旧17号の交差点かな。向こう、交通安全とか書いてある壁の向こうが殿町です。


062

 これが長岡市の中心部を南北に走る旧国道17号線。今は立派な東バイパスがあるので大型車とかは通りません。長岡に用が無い車も通らないので昼間は閑散としてますね。

 正面、古い2階建ての建物が長岡小嶋屋本店です。休日には交通整理も出るくらいの人気店です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6414 黄鶴洞にはこんな店も

353

 食器、厨房機器の店の中にはこんな石でできたものをたくさん置いている店もあります。石釜、サムギョプサル用の石のプレート。鉄製のもありました。網もあれば板もある。形もいろいろ。昔ここでも記事にしましたが周囲に溶いた卵を入れてケランチムを作れるタイプのも見えます。

 石釜、温まるのに時間がかかりそうですよね。でも、重たいけど安いし、面白い韓国土産になるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6413 中央市場北口のあたり

350

 ソウル、清渓川とかの周辺を除けばけっこう起伏があります。高い建物が無かった時代の眺望、どんなだったのでしょう?

 もうすぐ中央市場の北の入り口、少し下っています。遠くには東大門市場のドゥーサンタワー。できてもうかなり経過していますね。


352

 黄鶴洞の中央市場の北口です。このあたりも馬場路沿いは食器だのの店が並んでいます。ポジャンマチャ群の中心もこのあたりになります。


351

 さて、この日の目的は東大門市場。先へ進みましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月16日 (月)

2017年10月16日 曇りの新潟市です

005

 おはようございます 

 今朝、フィットネスへ行くときの車の外気温計は10度。かなり冷えるようになってきました。北の方では雪の便りも聞かれる秋真っ盛り。写真は13日のものですが、医院の窓から見る欅の紅葉、今日はもっと進んでいます。

 2年?3年?愛用していたデジカメの調子が悪くなり、ついにアウトという感じ。ズームも利かないし、撮った写真を見るのもできなくなりました。

 適度な大きさ、何とかポケットに入るサイズで、できればファインダー付き、そして丈夫で、ということでキャノンのG10からのシリーズを使っていましたが、最終型のG16、もう1台買っておけばよかったと後悔しています。

 写真の用事でヨドバシへ行く度に後継機をあれこれ物色していますが、けっこう値上がりもしています。スマホのカメラが良くなったのでコンデジが売れない。そんなのもあるのでしょう。前はGシリーズ、4万円台で買えたのに今は同じようなクラスで7万8万とか。安いデジタル一眼レフが買えそうです。

 コンパクトデジカメもどんどん良くなってると思うので、安いのを買おうかなとも思います。まぁ、買い物も買う前が楽しい、そんなかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6412 おなじみの黄鶴洞へ

346

 食器、厨房機器、食堂設備、食堂用家具、飲食店用ユニフォーム、そして屋台やリヤカーの製作なんかの店が集まる黄鶴洞です。


345

 大きな鍋はスープを煮込むためのもの?


347

 もうすぐ中央市場の北口。夜になるとコプチャンクイのポジャンマチャが並ぶこの辺の馬場路ですが、私が通い始めた20年前から比べると半分以下になったかもしれません。

 日本の屋台、福岡なんかもそうですが、公衆化粧室と水道の確保が大事。だから公園のそばとかに店を出すんですよね。

 韓国では近くのビルの化粧室をというケースが多く、実際鍵を借りてというケースもあります。ドアを開けたまま「大」のほうをやってるアジョシを見たことがありますが、閉めると真っ暗になてしまうからだったのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月15日 (日)

普通の韓国を探して6411 黄鶴サゴリ

343

 天理教の大きな教会がある馬場路の黄鶴サゴリ(十字路)、詳しい地図で見るとナンギェ路と馬場路の交差点のよう。これは北方向、緩やかに清渓8街へ下る道。

 向こうに見えている高層アパートはロッテキャッスル、黄鶴洞北半分の再開発でできたアパートですが、もう10年以上、15年くらいは経ってるかも?

 ロト福券で大当たりしたら黄鶴洞のロッテキャッスルの小さ目の部屋を買いたいという夢は今も持っていますが、なかなか当たらないですねぇ。


342_2

 前の記事の最後の写真と似ていますがここからが本来の、昔からの馬場路。

 中央市場の裏を通り、光煕初等学校、機動隊本部の前を通り東大門市場まで続く道です。


344

 横断歩道からまた清渓8街、清渓川方向。緩やかに下っているのがわかる1枚です。

 右が新しい町、左は、昔からの町、最近は旧市内もどんどん変化するソウルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6410 清渓8街・新設洞の道まで

333_2

 「ソウルスンシン初等学校・併設幼稚園」とあります。まったく新しい、このニュータウンのための小学校かもしれません。


334_3

 こちらは下っているので清渓川方向のアパート。北側になります。


335

 こちらは南側、往十里キルというか退渓路側。緩やかですが高くなっていきます。


336

 こちらは前方かな?ソウルに通って22年の私も初めて見るニュータウン。何度も昔通った道ではありますけど。風景は新しくなっています。それが韓国かも。


337

 この先、ちょっと細くなって、昔の馬場路の幅に戻るのでしょう。


338

 これは確か天理教の会館。けっこう韓国でも信者の方は多いように思えます。関西では多いのかもしれませんが、新潟市よりは目立ちますので。天理教の人。


339

 黄鶴サゴリという標識。ここからは昔の馬場路に戻ります。食器、厨房機器商街の町です。

 右へ行けばウォンハルモニポッサム本家、清渓8街ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月14日 (土)

普通の韓国を探して6409 往十里ニュータウン

328_2

 舞鶴路の交差点です。左、退渓路側は高く、右、清渓川路側は下がっています。


329

 全部が新しい町になっています。


330

 これは教会のよう。放鶴のノクサン教会の記事を前にあげましたが、韓国の教会、新しいのはいろんな形だったり。発想の自由な韓国らしいです。


331

 昔、黄鶴洞でコプチャンクイの夕食を食べて、あの時は田豊ホテルだったか、ビジョンだったか、真冬の凍える道を往十里まで歩いたことがありますが、全くもう、信じられない変化があるのが韓国でしょう。


332

 これは学校かな?日本だと学校とかはあまり場所、変わりませんよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6408 トソンサゴリから馬場路を西へ

324

 トソンというのはどんな字を書くのでしょう?ま、それは置いておいて、往十里のホテルビジョンから馬場路を東大門市場まで歩いてみました。

 写真はサゴリからちょっと行った場所にあるキムパプ天国。何度か朝ごはんを食べている店です。左が馬場路です。


325

 「韓国棋院」、囲碁?将棋?ちょっとその辺詳しくない私。囲碁も韓国将棋も中高年の方は好きな人が多いよう。昼下がりの市場だの、タプコル公園だの、しばしば見かけます。


326

 馬場洞から上往十里、黄鶴洞、東大門市場へと続く道が馬場路です。

 でもこの先、風景が一変するんです。


327

 道も拡幅されてこんなふうに。往十里ニュータウンと地図には出ていますが、退渓路と清渓川路の間の広大な地域を全部ぶっ壊して全部がアパート群になったんです。

 昔を知る者にとってはホント、この町は信じられない変化です。日本ではこんなこと、しないんではないかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月13日 (金)

普通の韓国を探して6407 韓国には無いと思ってたヤマブキ

340

 上往十里のあたりでヤマブキの花を見つけました。あまり韓国で見たことが無かったという感じでしたので、日帝時代の持ち込みかとも思いましたが、検索してみると鶏龍甲寺では自生が有名だとか。東アジアに広くある木なのかもしれませんね。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6406 焼酎・洋酒の店

304

 「洋酒・焼酎」という看板を掲げた、多くはうんと小さい店、どういう店でしょう?一時朝鮮日報、週刊朝鮮を購読していましたが「コン馬車」というのが名前?だんだん減ってはいますがソウルの、どちらかと言えば場末の繁華街に並んでいたりします。

 思いつくのは道峰駅あたりの高架下。新堂駅の南側の裏手。龍頭洞の裏通り、往十里の杏堂洞のほうだの、ここ、トソンサゴリ裏手。あとは、、、東大門市場の西側、鍾路6街あたりの裏通り。

 前にも書きましたが中央市場の蔬菜カゲのアジョシに誘われたのはこういう店だったのかな?とも思います。ポジャンマチャに集まるアジュマ連に止められましたけど。

 また1枚ずつしかアップできません。どうしてなんでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6405 トソンサゴリの角の建物

305

 往十里から馬場洞への道にある大きな交差点がトソンサゴリ。その南西角の雑居ビルの裏側。上は古いアパートになっているようです。ものすごく古いって訳ではありませんが、韓国行って、ソウル、もしくは地方都市、古いアパートを見つけると写真を撮っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6404 ケンチャナヨ

368

 夏の東大門市場です。残念ながら多くの店が夏休みでしたが、そういう時期を利用してだか、あれこれ工事が行われていました。

 動画じゃないのでわかりませんが、歩道にこんなクレーンが置かれて作業中。私含め歩行者がその下を通るようになっています。

 日本だったら、コーンを立てて道路側に歩行者通路を設け、誘導員が2人は付いて「安全確保」に勤めるはず。

 どうも日本もやり過ぎ。「何かあったら大変だから」というのを考え過ぎのようにも思えますが、韓国は逆。ま、大丈夫だろ、という感じ。ケンチャナヨなんでしょうねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月10日 (火)

普通の韓国を探して6403 黄鶴洞・モクチャコルモク

427

 うなぎを食べに行った時の写真でしょうか、中央市場の東にある食堂街です。

 廃紙回収のアジュマが一休み。マイバッハで送り迎えしてもらうお嬢様もいるソウルですが、廃段ボールなんかを集めて稼ぐお年寄り、アジュマ、アジョシもたくさんいます。一日いくらくらい稼げるのでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1295 長岡、殿町歩き

051

 長岡市の殿町、飲み屋街です。なかなか長岡で飲む機会はありませんが、昼間の歓楽街を歩くのも好き。

 なかなかの壁画でしょう。


052

 比較的新しいビル。全部埋まっているのかなぁ?


053

 旧17号方向。このあたりの中心の街ですので、かなり酒を飲ませる店があります。


056

 古い平屋の店もたくさん。食べる店もけっこうあります。


058

 柿川という小さな川へ向かう道。こちらのほうも酒の店がたくさん。でも、新幹線代を使ってまでは行かないでいいかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 8日 (日)

2017年10月8日 秋ですね、すっかり

068

 おはようございます

 今日明日は休み、嬉しい連休です。ちょっと器材の片付けに出てきています。時間があれば歩きましょう。

 今朝、フィットネスへ行く途中の車の中で思ったのですが、こちらの記事の中でも人気のノドグロは韓国で?という項。韓国語だと눈볼대、 눈で思いつくのは目。でもじゃぁ、 볼대は何だろう? 보다 =見る、という動詞に関係あるのかな?なんて。

 これも記事で書いていますが、鯛は돔、黒鯛はそのままフkトm、石鯛もトルトm、こういうのって、日帝時代の日本語から付いた名前のようにも思えます。

 動物の名前、白~とか、真~とか、大~とか、背黒~とか、尾白~とか、こういうの、日本語と韓国語の対照を調べてみると面白いかもしれません。

 写真はラーメン。新潟名物の背脂ラーメンですが、醤油ラミョン、味噌ラミョン、トンコスラミョン、それぞれ韓国でもカンジャン~、テンジャン~、そのまんまありそう。よく似た文化、言語を持つ隣の国、仲良くしたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 7日 (土)

とうちゃんの自転車日記1294 長岡駅から旧17号

007

 大手通と旧国道17号の交差点。長岡市の中心はここって言えそうな交差点ですが、やはりちょっと寂しい状態。左角は昔から婦人服というかおばさん、おばあちゃん向けの服屋だったと思いますが、今は塾だったかな。第四銀行とちょっと背の高いマンションがあるので町の中心とわかる場所です。


008

 正面角。ここも昔から続く果物屋ががんばっていましたがちょっと前に閉店。今は不動産屋になっています。同姓ですが、知らない方の会社です。


009

 2枚目にも写っていますがここは昔からある居酒屋。炉端焼きという感じだったと思います。35年とか前に、家内とのデートとかで行ったことあります。地下にあった札幌ラーメンの店ももうありません。


010

 このあたりの商店街もシャッターが目立ちます。上が住居になっていたりするのかな。旧17号沿いのです。


011

 地下の蕎麦屋さんは昔からありますね。ビルを建て替えても頑張ってるのかな。孫四郎そば、新潟ではけっこう有名でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6402 もう少しで上りきるあたり

1041

 文字通りヘアピンカーブになってるサジク山への道です。少し前にあげた地図でも出ていない道。古い細い道をがんばって広げたのかもしれません。だんだん眺めが良くなってきます。


105

 ちょっとした場所があれば家庭菜園にする韓国。苗を売ってる様子が冬を除き、見られます。左手の鉢植えはコチュ、唐辛子ですね。あとは何だろう?

 右の方、枝が黒っぽく見えるのは茄子のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1293 長岡駅前午前9時

003

 水曜日午前9時の長岡駅前、通称大手通です。車も人も少ないですねぇ。


004

 駅前から見て右手にあった古い廃業した旅館の跡地、駐車場になっていました。わかるひとはわかる古い建物がずっとそのまんまだったのですが、撤去されると案外狭い敷地のよう。でも駅前の一等地です。


005

 その先、ここでも記事があったと思いますが「酒小屋」という煮込みしかない居酒屋と果物やだったか、同じ方の商店があった場所。ここも更地になっていました。メニューは酒かビールか煮込みだけ。壁に計算早見表が張ってあった知る人ぞ知る店でした。


006
 その向かいはアオーレ長岡という、市役所が中心の施設。有名な建築家のデザインだか。木製の外装がちょっと古びて、味が出てきたかも。でも、日本有数の豪雪地、維持が大変そうです。 しかし車が少ないです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月 6日 (金)

普通の韓国を探して6401 忠州のサジク山に上がる

099

 だんだん市街地が下に見えてきます。


100

 何を撮ったのかな?と思って大きくして見てみたら右の大きな木、桑の木でした。自然に生えるものではないので大昔、このあたりでも養蚕が行われていたのでしょう。


101

 左にカーブしてさらに上ります。


102

 坂はさらに急に。真夏でしたが小雨の降る日だったので助かりました。この写真、何だか好きです。韓国の地方都市の普通の町なんですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1292 4日水曜日の電車ウォーキング

020

 おはようございます

 昨日は主に留守番でしたが、水曜日の休みはけっこう歩いてきました。電車に乗ってのウォーキングでしたが、長岡市中心に25000歩以上。2万歩歩くと歩いた気がします。

 父の故郷でもあり、家内が住んでいた長岡市、何十じゃなく、何百回も行っているはず。ウォーキングでも10回やそこらじゃないくらい歩いていますが、知ってるけど見たことないものがありました。

 今回はそこが目的地。けっこう有名だけど何十年間、行かなかった場所、中島の給水塔という昔の水道施設でした。

 駅から地図を頼りに目星をつけて歩行。表町小学校というのも車では多分通っていますがじっくり歩いてみるのは初めて。そこを過ぎたあたりで、写真のとおり、テレビや新聞などで見たことのある給水塔が見えました。

 3階建てくらいの高さかと思っていたらかなり大きいようで、立派です。何よりも古い建築の持つ風格というか味がありました。わざわざ行って良かった。いい一日になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 3日 (火)

とうちゃんの自転車日記1291 モーニングコームやっとこ維持

006

 大韓航空から先日来たメールです。マイレージの中級(?)会員であるモーニングカーム会員、ぎりぎりの20回搭乗で残ることができました。

 昔は毎日飛んでいたのに昨年春だったかな?減便。さらに昨年秋に週3便、それもとんぼ返りの運用になってしまいました。さらに、仕事も、これはいい事なのですが、患者さんの予約をゆったり、しっかり時間をかけて診療するように予約方式を変えたのでなかなか休みが作れません。

 ということで、しょっちゅう行ってた昔に比べるとこの1年、韓国行きの回数が激減。夏の羽田便使用の往復でやっと20に足りました。

 チェックイン、搭乗などでちょこっと優先。年に2回、通算4回のビジネスクラスラウンジの利用。どうせ乗るならわが社の飛行機に、という戦略に引っかかってるとも言えますが、この次はもう、無理かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6401 サジク山への坂道

098

 複数枚の掲載、できました。我がオンボロコンピュータの問題かもしれません。

 けっこう急な坂道を上がります。曲がってるし、車の通行は可能ですがすれ違いは難しいかも。上の方にも家が見えています。


002

 これが92年の地図。中央地図文化社の漢文版です。昔のターミナルが出ていますが、今は左上の写真範囲外に移転しています。

 中央市場は出ていますが自由市場は出ていません。映画館の裏手、大通りと並行する道が自由市場でした。映画館もすでにありません。東寶百貨店というのもありませんでした。

 韓国の地図、だいぶ整理しましたがまだまだあります。家内には捨てろと言われていますが、古い地図は大好きなのでなかなか。

 で、歩いているのは「南部市場の」南部という文字のあたりになります。


099

 上ってきた道を振り返ります。忠州の旧市街がだんだん下に見えてゆきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月 2日 (月)

とうちゃんの自転車日記1290 まだあった佐渡汽船ターミナルの売店の写真

020

 仁川空港の売店で焼酎用の小型のプラスティックのコップが売られているという話、ここでも前に書いたと思います。

 韓国の国民酒であると言っていい焼酎、50ccのグラスだったか。2人でも3人でも4杯目もしくは3杯目で足りなくなるように約7杯分の360ccなんだという話があります。

 またも佐渡汽船の売店の写真ですが、ワンカップの日本酒と、もっと大きい瓶を分けて飲むためのディスポのカップが売られていました。運転する人でなければ2時間半の船旅、退屈しのぎに一杯もいいのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6400 忠州市 サジク山への上り

097

 どこか設定をいじったとかではないのですが、1つの記事に写真、1枚しか入りません。ま、のんびりまいりましょう。

 目星をつけてサジク山に上がる道を行きます。左はひまわり、右のほうはカボチャですね。使える場所は家庭菜園に。韓国のがそういうのは盛んなよう。

 久々の忠州、知らない景色、知らない町、それだけで幸福な私です。前を行く人はこのあたりの住人でしょうか?それとも散歩かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1289 ナゾが解けた?

039

 信濃川の右岸にあるヨット係留場です。ちょっと先ですが川の中に繋がれている船まで、どうやって行くのだろう?と不思議に思っていましたが、小さなボートがいくつも積まれています。これでヨットまで行くのかな?

 でも、最後は?陸にいる誰かに縄で引っ張ってとかで戻してもらうのでしょうか?

 船、かなりの贅沢だと思います。毎日乗れませんものね。高い車をがんばって買う。車なら毎日でも乗れるけど、船は無理。置いておくのにもお金がかかるだろうし、、、私はいらないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 1日 (日)

とうちゃんの自転車日記1288 断捨離ですが、これ買いました

005

 ちょっと空きました。先週会った佐世保の前畑先生、ずいぶん前から四国八十八か所のお遍路を自転車でやりたいって言っています。もう20年くらいかな?

 長崎から四国、便利とは言えませんが新潟から四国よりはずっと近いはず。一度に全部は現役では無理だろうけど3日でも4日でも休みを作ってスタートしたら?「始めれば半分できたようなものだ」という韓国の言葉もあるよと、けしかけていた私でした。

 私は昨年秋、初めて徳島へ。そして今年春には初めての高知県へ。足跡を記していない県は愛媛と島根だけになりました。

 四国の八十八か所巡り、私も、、、ちょっと興味があって本を読んでいたりしましたけど、ネット通販で、これ、買いました。白衣で、普通の服の家に着るタイプのです。

 部屋につるして毎日見てますが、今度ちょっとこれ着て自製の杖でも持って歩いてみようかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1287 最近の趣味はウォーキング

045

 何だか1枚ずつしか写真を載せられなくなった、、、ような気がします。

 何度か書いているようにここの一番良かった記事は2005年秋のスタートからの1年間くらい。また原点にもどって、と考えましょう。

 写真は柳都大橋右岸の橋の下。「りゅうと」ってのは新語かな?なんだか私はこの名前、言葉、好きじゃありません。河口の海底をくぐるトンネルと、どっちか一つでも良かったと思いますし。でもま、できちゃったものはしょうがありませんね。

 もう一枚、載せたかった写真はまた後で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月1日 もう10月

018

 おはようございます

 いい天気なので自転車で出てきました。今日も夕方まで働きます。しっかりやりましょう。

 普通に起きていつものフィットネス行って自転車で出てきて仕事はたくさん。普通の毎日に感謝です。できれば、美味しいものをたくさん食べて残りの人生、生きてゆきたいものです。

 無理しないのが長続きのコツ。時間があれば新しい記事、アップします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »