« とうちゃんの自転車日記1296 有名な人と握手できた | トップページ | とうちゃんの自転車日記1297 乗り物は大好き »

2017年10月21日 (土)

普通の韓国を探して6415 屋台の店・黄鶴洞

354

 中央市場北口の新しい道と旧道、こちらの古い記事でも何度か書いていますが、こちらは旧道の入り口。右手は小さなノリト(公園)です。車の時代を考えていなかった2m幅くらいの緩やかに下る道の入り口、屋台の店になっていました。

 屋台の店と言っても屋台自体を注文に応じて製作したり、修理したりする店です。中古品も扱っているかもしれません。

 減少傾向とはいえ、韓国のあちこちで見られる軽食の屋台。「屋台のものは食べない」という方も多いかもしれませんが、人間、皮膚から口から消化器官の最後まで、常在菌がいてこそ感染を予防できるのです。除菌、抗菌などという言葉が流行っていますが、人間、細菌と共存していると言ってもいいでしょう。

|

« とうちゃんの自転車日記1296 有名な人と握手できた | トップページ | とうちゃんの自転車日記1297 乗り物は大好き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/65942671

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6415 屋台の店・黄鶴洞:

« とうちゃんの自転車日記1296 有名な人と握手できた | トップページ | とうちゃんの自転車日記1297 乗り物は大好き »