« とうちゃんの自転車日記1313 福井駅での朝ごはん | トップページ | とうちゃんの自転車日記1315 古いからいいって訳ではないけれど »

2017年11月 7日 (火)

とうちゃんの自転車日記1314 立ち食いそばもう1杯

375

 河霜さんからコメントいただいたのでもう1杯立ち食いそばの記事です。前の記事の次の日の朝の軽食でした。

 韓国では立ち食いそばではなく軽食としてのうどんがあります。高速のサービスエリア(休憩所)でもあるでしょうし、バスターミナルのカウンターだけの食堂というか粉食の店とかではわりあいポピュラーな食べ物がうどんです。

 昔はこの韓国のうどん、おでんのつゆと共用してる店がけっこうあったと思いますが最近の粉食の店はちゃんとうどん専用のつゆになってるところが多いんじゃないかな?

 今回の1杯は富山駅の外にある「立山そば」という店。中国人の観光客がけっこう食べていました。牛丼屋、立ち食いそば、贅沢なご馳走ではない日本の普通の食事を楽しむ人が増えてきたのはちょっと嬉しいです。

 これはきつねうどんで400円だったかな。甘く煮た油揚げ入りのそばです。前の記事の天玉そばは450円だったと思います。

|

« とうちゃんの自転車日記1313 福井駅での朝ごはん | トップページ | とうちゃんの自転車日記1315 古いからいいって訳ではないけれど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/66015090

この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記1314 立ち食いそばもう1杯:

« とうちゃんの自転車日記1313 福井駅での朝ごはん | トップページ | とうちゃんの自転車日記1315 古いからいいって訳ではないけれど »