« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月30日 (土)

普通の韓国を探して6474 忠州 サジク山の上り口

087

 最初に始まったのはどこなんでしょう?東大門の北の山でしたっけ?韓国全土、どこでもあるようになってしまった古い町の塀や壁の絵、誌。

088

 小雨の中、サジク山へ向かった坂道です。


090

 地元の美大生とかの絵が多いんだったと思います。

 韓国の面白いもの、たくさんあります。雑種犬、ガスの配管、密集した電線、消火栓、意味不明の配管などなど。 私の趣味に共通するのは「自然に成された造形」かな。「さりげなさ」が好きなんです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年12月29日 (金)

2017年12月29日 仕事納めと中掃除

024_4

 おはようございます

 フィットネス行って朝食。今日は車で出勤です。

 午前中は診療。その後、掃除をして午後早く上がる予定。あとは請求書や帳簿の整理、たな卸しなど。いよいよ今年の仕事もおしまい。明日明後日はのんびり家のほうを掃除、整理。正月はのんびり過ごせればと思います。

 それでは皆様もよい2018年をお迎えください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月28日 (木)

2017年12月28日 午前中は雑務の院長です

452

 おはようございます

 フィットネス行って朝食とって医院。風は強いけど何も降ってはいません。でも黒い雲が出たり、晴れ間が見えたり。今日も冬型気候の新潟市です。

 写真は昔のソウル市の地図。撮影可の博物館のものですが、欲しいなぁ。断捨離中の私ですが、昔の韓国の地図は欲しいです。酒の肴にもなります。

 韓国銀行のすぐ裏に、小さいけどソウル大学校歯科大学がありますね。李準圭先生が学ばれた頃の歯学部です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月27日 (水)

普通の韓国を探して6473 トランプさん、3代目アジョシ

473

 外回りして戻りました。これから買い物。午後は年賀状書きです。

 ラジオでもやっていましたが、誰だって戦争はしたくないと思うんですよね。まともにぶつかったら北は壊滅してしまうでしょうが、韓国、日本、そしてアメリカもきっとある程度の被害は確実。

 韓国行きの団体、もともと少ない1月とか、ものすごく安いツアーが出ていますが、埋まるんでしょうかね?私も行きたいけど、休めるのは正月くらい。早いとこ安定して、安心して韓国に行けるようになってほしいものです。

 写真は昔の東大門。向こうの山は昌信洞とか普門洞の山です。ちょっと前までごちゃごちゃしてましたが再開発で大きく変わってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月27日 休みだけど雑務山積

13

 おはようございます

 フィットネス行って朝食食べて出勤。車です。最低気温零下1度(新津に近い)、最高気温零上2度。吹雪の予報です。午前中は支払だのなんだの。午後は年賀状準備。海外分、今年は完全に遅れてしまいました。ま、しょうがありません。

 最近はめったに行かなくなったスーパー銭湯、まぁ、大きめの沐浴湯ですが、冬になると多くの中高年男性、ズボン下というか股引を着用しています。私も冬の韓国用にヒートテックのを一つ持っていますが、日常ははきません。しかし、トシのせいか、寒さに弱くなったような気もするこの数年。若いふりしてやせ我慢するか、、、はくか? 腹巻なども使い始めると手放せなくなると聞いていますのでもう少しがんばってみようかな。

 写真はイメージです。寒いので雪が飛んでしまうため路面は乾いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月26日 (火)

普通の韓国を探して6472 韓国らしい点2つ

065

 とてもよく似た、すぐ隣の2つの国、でも、違う点が見つかるのも面白いもの。長く何度も韓国へ通ってるとそんな風に思えてきます。

 「韓国らしい点」というタイトルですが、まず1つは、鉄骨だけの建設途中で工事がストップした建物。大きなビルの場合もありますが、韓国の都市田舎を問わず、途中で工事を止めた建物、たくさんあるんです。

 施主のお金が無くなったとか、そんな理由なんでしょうが、アパート含め、人口が減少に向かう韓国。そんなに新しくどんどん作らんでもいいのになぁって感じます。

 もう一つは、右の建物の歯医者さん。「ソウルW歯科」とあります。「W」の文字は多分、夜になると赤く輝きます。

 ここは忠州市外バスターミナルのすぐ前なんですが、バスでソウルへ向かうと河南市で高速を降り、漢江南岸の道路を西へ、東ソウルターミナルの方へ走るんです。ソウル市に入るあたりで漢江対岸の山の中腹に聳えるシェラトンウォーカーヒル。そしてその敷地に新しく作られた高級版シェラトンが「Wホテルソウル」。そのシンボルが赤い「W」ってわけです。

 ソウル市内でも「Wモテル」がたぶん複数あると思います。たぶんそのネオンも、赤い「W]。他にも赤い「W」印の施設、きっとあると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6471 東ソウル市外バスターミナル

013

 夏の写真です。2号線江辺駅前の東ソウルターミナル、ソウルから主に東、南東、北、そんな方面への市外バスが出る場所です。
012

 L字型の乗車場はいくつあったかな?30くらい?江南の高速ターミナルには及びませんが、南部ターミナルよりも大規模。100台以上ものバスが出発を待ったり、お客さんを降ろしたり、とにかく日本では見られない光景です。

 古い記事で、ここから始発のバスで江原道の鉄原、葛末という町へ行った時の話。ガラスの内側が凍ってて、それが2時間ちょっとの走行中もずっと溶けなかったという経験をし、あとで知ったら最低気温が零下28度だった話を書きました。

 江原道の山間部、これから川も凍る季節です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月26日 雪の新潟市ですが自転車で出てきました

007_2

 おはようございます

 早起きしてフィットネス。帰宅して朝食を摂り、うっすら路面に雪が積もる中、大丈夫だろうと思って自転車で出てきました。 でも、天気予報は大したものです。「この冬最強の冬型気候」という予想の通り、先ほどから雪。積もりそうな細かい雪であっという間に道路は真白くなってしまいました。ま、夜の帰りの時間のことはわかりませんので、走れなさそうなら置いて歩きましょう。

 いつもは割合ゆったりの火曜日も冬休みになり、予約はいっぱい。夕方まで忙しく働きます。今年の仕事は金曜の午前まで。まだまだ年賀状も終わっていませんが、まぁ、何とかなるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月25日 (月)

2017年12月25日 ずっと外回りでした

158

 朝からバスと徒歩で雑務たくさん。先ほど戻りました。やらなければいけないこと、分厚いメモに書いて、持ち歩いています。7時48分駅前発のバスで県庁方面、古町方面、割合効率よく歩けたので善しとしないと。

 メモしないと忘れる、で思い出したのですが、ここの記事も、縮小して整理した写真の再保存を忘れて、ほぼ同じ写真の記事をアップしてしまってることもあるかと思います。

 すでに10000を超える(?)記事、まぁ、ご勘弁お願いします。たとえば手近なところでは8月18日の普通の韓国を探して6366」とつい先日の「普通の韓国を探して6461」はほぼ同じ写真でした。 文章は、、、自分でもよく見てはいませんが、お暇な方、何を書いたか見比べてみてください。

 写真は忠北忠州の旧市内中心部です。トジャンははんこのことです。

 右の「心香」(シmヒャンg)という店の看板、下に「コギ(肉)ソバ」、「カレーソバ」と書いてあります。田舎というと失礼ですが、忠州でも新しい麺料理が流行ってるのでしょうかねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6470 青坡洞の山の街

556

 デジカメのメモリーが違うのでナンバーが先になりました。帰国時の朝のソウル駅西部駅です。

 前にどなたかに教えていただいた小花児童病院とそのバックは青坡洞の山の街です。右手の方、萬里洞コゲ(萬里里ジェキル)の山越えのバス通りがありますが、山の頂上の方は昔からの古い町が残っています。タルトンネという感じではありませんが、道が狭めなのは確かですので、いずれは再開発されてしまうのかもしれません。


618

 こちらは入国時。羽田お昼の飛行機でしたので夕方4時過ぎのほぼ同じ位置の写真。右手、桑の大きな木が残ってる話は前にも記事にしました。

 北の3代目の肥った兄ちゃん、アメリカの型破りな大統領。どっちも何するかわからない感じで脅す外交。また書きますが、何とかうまく落ち着いて欲しいものです。

 平昌冬季五輪もあるし、韓国の人たちはどう考えているのでしょうね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月24日 (日)

普通の韓国を探して6469 カレーライス???

571

 仁川空港出発階中央のコンビニでの1枚です。

 左からチャムケ(胡麻)ラミョン、部隊チゲラミョンはいいとして、右のひときわ大きな袋ハ「カレライス」とあります。3食分ですが、ラーメンよりだいぶかさばるのでしょうが、はてさて、カレーライスのインスタント。どうなってるんでしょう?今思えば買ってくれば良かったなぁ。

 韓国も新しいラーメン(袋めん)、いろいろ出ては消えたりします。何十年も続く商品もあれば、一時的に話題になってもいつの間にか消える商品。日本と一緒ですが、カレーライスのこんなのは、、、日本ではありませんよねぇ。α化米と、、、でも、ルーはレトルトかな?

何でもやってみて、ダメならまた後で考える。そんな韓国らしい商品だと思います。面白いなぁ。でも、買ってみればよかったなぁ。

写真を見て追加です。小さく「ライスヌードル サル麺」てありますので、米粉麺なのでしょうか?しかし麺であれば、いくら米の粉の麺でも「カレーライス」は無いですよねぇ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年12月24日 仕事で出てきました

254

 おはようございます

 朝から医院へ出てきています。珍しく12月の転医患者さんがおられて、その準備です。

 資料をまとめたり、コピーしたり。模型を梱包して箱に入れ、転居先の専門医の先生への手紙、患者さんへの手紙、按分してお返しする基本施術料、未使用の装置料の計算、返金準備。なるべくスムースに治療を続けていただけるよう、しっかりやらないといけません。

 引き受けていただく先生は新潟大矯正科の同門会のつてで、すでに先週連絡済みですが、全部済ませて宅配便用の袋に入れて発送。早いとこやってしまいましょう。

 年賀状など、雑務もまだまだ。昨日はちょっと電車ウォーキングをやったので今日は仕事の日曜日になります。写真は新千歳空港で食べたトンテキです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月22日 (金)

普通の韓国を探して6468 操心ハシプシオ、ハルモニ。

543

 ソウル駅西部駅(西口)です。帰り、空港鉄道を使う時は7時前にタクシーでここへ。食事をするときはもっと早くやってきます。

 ソウルの人も空港鉄道ならここと皆知ってるのでタクシーを降りる客多数。そんな中、停車中のタクシーをよけて車道中央寄りに行こうとする段ボール集めのおばあちゃん。 小遣い稼ぎか、それとも、ほんとうに生活のためか、小さなカートで段ボールだのを集めるお年寄りをたくさん見かけるソウル。

 少し前の記事で、「金持ちが金持ちらしく自由にふるまうソウル」とも書きましたが、ごくつましい生活を送ってる人もたくさん。もう少し富の分散が起きて欲しいと思う韓国好きの日本人です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月22日 割合穏やかな金曜日です

593

 おはようございます

 夜間診療の金曜日です。いつも通りフィットネスに行ってから朝食。今日はジョイフィットの風呂も柚子湯でした。 ここんとこ天気が悪くずっと医院に置きっぱなしだった自転車を回収すべく、バスでの出勤です。

 風もなく、気温は2度、新潟の冬にしては穏やかな曇りの朝でした。あれこれ雑務が溜まっていますので、院長は朝からばたばた働きます。正月まで10日も無いのが信じられない年末です。余裕があれば新しい記事をアップしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月21日 (木)

普通の韓国を探して6467 似てるけど違う国

439

 この写真1枚でどこだか分ったらすごい。でも、簡単なヒントは、左奥に見える窓がたくさんのホテル建築。パソコンの画面なら「アモレックスホテル」って読めるはず。往十里の城東区庁の敷地内の公園です。

 池があって、水が流れるようになっていて、いろんな水生植物や稲なんかも植えられている公園です。

 最近は韓国の公園整備がどんどん進んで、新しい大小の公園がソウル市内にも作られています。ここも、前はただのベンチなどが置かれた区庁敷地でした。

 でも、写真にある、牛とその上で笛を吹く少年(?)の像。ちょっと日本人の趣味じゃありません。飲食店でも巨大な人形を店の前に飾ったり、「大きなものが好き」、韓国人の趣向、そんな傾向がありそうです。

 ともあれ、公園が増えるのは、いい事です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年12月20日 (水)

2017年12月20日 パップダパッパヨ

552

 おはようございます

 休みですが、用事で出てきています。午前中はばたばた雑務。午後は家で電話番。まぁ、できることから片付けましょう。

 やらなきゃならないことをいらない文書の用紙を二つ折りにして白い面を表にしてクリップで束ねたのにメモしていますが、終えた用事を消して、たまに新しく整理して書いて、、、なかなか役に立っています。

 同時に、歯科医師会の連絡文書、広告関係だのだの、じっくり読まないでいい印刷物の紙がまだまだたくさんあるのにも気づきます。電子メールはかなり普及しましたが、まだまだ世界は紙社会のように感じます。

 写真はソウル駅西部駅(西口)、「楊平ヘジャンクッk」という24時間営業のスープ料理専門食堂の入り口。鉢植えがいくつか。

 いつも、いつの時でも心の余裕を持っていたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月19日 (火)

普通の韓国を探して6466 古い地図が好き4

466

 オープンデイの一気更新、最後は、、、ソウル駅前でした。

 今は延世財団の立派なビルが建っている場所。昔は延世大病院だったのは前にも書いています。あれ?と思ったのは退渓路を渡った側にも病院(病棟)という表示。大宇ビルの裏手も延世大セブランス病院だったんですねぇ。

 余談になりますが、このソウル駅と南大門の間にも遊郭があったという話、前に書いています。ハンギョレ新聞、週刊ハンギョレだったか、特集記事をまとめた日本語訳のシリーズ「新韓国読本」の記事で知った話です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6465 古い地図が好き3

464

 今度は鍾閣交差点でした。前にダニエル黄さんに教えていただいた、和信百貨店、「鍾路タワー」と今の建物の名前が書いてあります。

 その向かいも新々百貨店というのがありました。ヘジャンクッコルモク、清進洞の斜めの通り、ソウルホテルがあった古い通りはわかりますし、鍾閣角から裏道みたいなのを入った場所に韓一館だったか、古い大きな食堂があったのは知っていますが、その後大きく変わってしまったのが、この区域です。

 何度か書いている鍾路タワーの脇から寛勲洞へ入る斜めの道はちゃんと掲載されています。火事のあとの再開発で、、、まさか道は変わってないとは思いますが、、、わかりません。

 90年代、初めて行った里門雪濃湯も、この当時から細い裏通りにあったのでしょうね。変わらないのは今もたぶん同じ場所のYMCAです。映画「将軍の息子」の時代からあそこだったのでしょうから。

 右下の一角、貫鉄洞の町は、もしかしたら道路の区画は今も一緒かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6464 古い地図が好き2

463

 今度は鍾路の起点、今の光化門広場のあたりです。

 北東角には有名な教保ビルがありますが、まだ古い町の状態。記念碑は、ありますね。

 南東角にある東亜日報は一部、今も古い建物が残されていたと思いますが、古いのも少しあったはず。 何度か利用してる光化門郵逓局は今も同じ場所です。

 西側の東和免税店のあるビルのあたりは映画館だったのかな?少し道路も変化してるようですが、朝鮮日報は変わりません。

 大きく違ってるのは右下。外務部(外務省)がこんな場所にあったんですね。今はソウルファイナンスセンターになってるあたりかな。ずいぶん前にできた大きく立派なビルですが、テナントが全部入ってるかちょっとわかりません。工事中のことも、、、ちょっと記憶にありませんね。消防署ってのも、今は無かったと思います。

499

 西側から見た光化門広場(交差点)の写真がありました。左向こうが教保生命、古いビルが旧東亜日報。角にアールのあるビルが現東亜日報本社です。これができたのも、、、ずいぶん前になりましたねぇ。光化門郵逓局も新しいビルになってましたね。わかりませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6463 古い地図が好き1

465

 ソウル歴史博物館の展示だったと思いますが、ソウル市電があった時代の地図がありました。どこだかわかりますか?

 「朝興銀行」、「商銀支店」とあって、右斜めに走る水下洞の古い不規則な道。急に出現する川。 ソウルのど真ん中、乙支路1街と清渓1街のあたりの地図です。

 朝興銀行は黒い大きなビルで同じ場所にありますし、商銀支店というのは文字が加えられていますが、ウリ銀行の古い建物の支店として現存しています。

 あとは、懐かしい河東館の韓屋の店舗、水下洞の「水」の字のすぐ左のあたりにありました。清渓川も高架道路ができる前。廣橋より下流は自然の川だったのでしょうか?

 古い年鑑などでは、無許可のパンジャチプ(板子チプ)、貧しい人の掘立小屋みたいな家が集まっていたと言いますが、そんな時期のものなのかもしれません。

 こんな頃のソウル、見たかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6462 ソウルでの楽しい場所の一つ

488

 私が大好きな場所、ソウル歴史博物館の中にあるソウル市の立体模型地図(?)です。かなりの規模で、周囲を回れますので楽しめます。あ、地図好きの方ならば、ですが。私なら30分見てても飽きません。

 1枚目、恩平区上空、北西から見たソウルです。
489

 地図で確認しました。スユリを上空から見たあたりです。

 中央上下に走る道が道峰路、私が言う議政府街道。上の端の交差点が、旧ミアサムゴリ、現サゴリ。大きなタルトンネがあった下月谷洞の山のアパート群もその左に見えています。

 中央下から左上へ流れる川が牛耳川ですね。


490

 自分の好きな場所、関連のある場所を撮ったはずなのですが、写真ではどこかすぐにはわからず。


491

 同じ場所、左上に見える漢江で大体わかりました。左下から上へ流れて漢江に注ぐのが中浪川でしょう。右上からぐるりと回ってそこに合流するのは9街あたりから方向を変えて南へ流れる清渓川です。

 往十里のビジョンホテルに泊まっていたので、そのあたり。写真中央部、往十里駅と城東区庁、駅に隣接した屋内ゴルフ練習場が大きな四角い建物です。
492

 方向を変えて同じ部分。合流部上のビル群は漢陽大学校。3棟の高層マンションは「ソウルスプ(=森)・ザ・シャープ」という新しいアパートのようです。

 新しい建物が増えるソウル、この展示もちょくちょく作り直す部分が生じてしまいそうです。

 ソウル市内中心部、光化門広場からもすぐ。寒い日、暑い日も楽しめるソウル歴史博物館、韓国好きの方にはお勧めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6461 黄鶴洞から中央市場へ

395

 新堂駅2号線の手前から左へ、黄鶴洞へ入ります。家具だの厨房設備、機器の店が多い町です。市場として開発された町であるためか、小さな公園があったり、道路は割合規則的、地図を見るとそんなのがわかります。遠くの山は高麗大のある山かな?
396

 中央市場へは右へ行かないといけません。すぐに中央通路のアーケードの屋根が見えてきました。
397

 この写真、もしかしたらアップしてたかも。猫も日陰で暑さをしのぐ8月です。
398

 周囲はどんどん再開発が進みます。中央市場の一角はどうなのでしょう?
399

 これがわからなかった。ネギの根の部分でしょうか?かなりたくさん。洗って、干して、薬にでもするのかな?さすがに豆もやしの根っこは捨てますが、野菜、魚、大事に全部食べる、そんなのは韓国の食事の長所かもしれません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年12月18日 (月)

普通の韓国を探して6460 男子は乗り物が好き

875

 昨日に引き続き、消防、救急車と地下鉄駅の写真です。鉄道、車、船、用事の時から男性はそういうのが好きになると言いますが、私も、今でもそうです。

 場所はソウル市庁前、ソウル広場に面した地下鉄駅入り口。「乙支路入口」とありますが、「市庁前」駅とのほぼ真ん中になります。消防車が停止していました。


876

 そのすぐ前には救急車が停車中。何があったのでしょう?

 面白いのは少し前の往十里駅前の119救急隊の車は黄色と白だったのがこちらは赤と白。消防署毎に違うのかも。

 韓国の消防署を回って、消防車、救急車の写真を集める。そんなのも面白いかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6459 ソウルは面白い

392

 新堂という地下鉄駅入り口の案内票、薬水の方へ行く道と往十里キルの交差点。有名なトッポッキコルモクは正面裏手のあたりになります。右手は東大門市場、2号線の新堂駅というよりも、6号線の新堂駅の上にいることになります。


393

 ほぼ同じあたり、中央市場の方へ歩き出したら、白い大型車が。日本でも普通のセダンは、あ、大都市では見かけることもあるベントレーの、でも、2ドアです。

 昔の、ロールスロイスと一緒だった時代に比べれば手頃になったとはいえ、庶民には手が届かない高級車、ソウルではよく見かけますけど、2ドアのは初めて見ました。

 どっちかと言えば下町とも言える黄鶴洞でもこんなのが、、、ソウルって、ま、東京もそうなのかもしれませんが、大都市なんですねぇ。


394

 中央市場の方へ歩き出すと、また高級車。マセラティ。

 お金がたくさんあっても、どちらかと言えばお金持ちに見えない方向を好む日本人。反面、韓国のお金持ちはお金があることをアピールするのをためらわない。そう思います。

 90年代は個人でも「運転手」を抱えるお金持ちが多かった韓国。流石に、最近は減ってはいますが、「富者が冨者ダpケ(のように)振舞う国」が韓国です。

 ある意味、天真爛漫、無邪気、素直、開けっぴろげ、そんななのかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月17日 (日)

普通の韓国を探して6458 「鶴サンマ」=さより

429

 写真はイメージ、新堂の中央市場です。地下にはちょっと寂れ気味の刺身屋街、中央通路にはいくつかの魚屋があります。

 魚が大好きな私、韓国での魚の呼び名など、たまに調べたりしています。面白いなと思うのが日本でもこれから春にかけて時期になるサヨリ。佐渡の両津、加茂湖の入り口でたくさん群れていたりを見てますので新潟でもけっこう獲れるのでしょう。

 で、韓国での一般的な呼び名、サヨリを「ハkコンチ」と呼びます。「ハk」は漢字で「鶴」。「コンチ」はサンマです。 鶴のようにくちばしが長いサンマに似た魚ということで「ハッコンチ」、何だか面白いなって思いませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6457 江南高速ターミナルにて

391

 顔をぼかしていますが、高速ターミナルの食堂だのが集まる広い通路。真ん中をおばさんが「ずんずん」という感じで歩いておられます。

 何を撮影したのか忘れましたが、やけにアジュマの存在感が大きな1枚になりました。

 韓国で最強の人間は「アジュマ」と言いますが、何だかそんなのが上手く表現できた1枚になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6456 スイカ牛乳

570

 韓国人も牛乳が好きな人が多いのかな?いろいろ味を加えた加工乳というか、乳飲料は日本よりもいろいろあるかもしれません。

 有名なのは観光客にも人気になったそろばん玉型容器のバナナ牛乳。何度も飲んでいますが、まぁ、飲めます。

 今回の写真の赤いボトル、絵でもわかるように「スバク牛乳」、西瓜牛乳です。もともと私、日常はほとんど牛乳を飲まないので試したくありませんでしたが、どんな味がするのでしょう?

 爽やかで後に残らない甘さがいいスイカ。しかし牛乳に合わせるとは、、、やはり何でもやってみる韓国らしい製品だと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月16日 (土)

普通の韓国を探して6455 往十里駅前の救急車

436

 救急車、韓国でも消防署が運営。日本のように民間のもあるようです。写真はわかる人はわかる往十里民資駅。昔の国鉄往十里駅を知ってる者には隔世の感でしょう。たしか駅の中を越えるマウルボスもあったかと思います。

 で、この車は救急車。クッkクpチャって言います。


437

 隊員が搬送器具を持って駅の中へ。地下鉄駅での急病人とかでしょうか?この往十里、大きな変形5叉路の角にも消防署支所があったはず。すぐそばですが、あそこから来たのかな? 日本では救急車、しばしば見かけますが、何故か韓国では日本ほど見かけないような気がします。

 うちとか、民間の医療機関にも、あまりに大したことない患者さんで気軽に救急車を使わないでください、という消防からのパンフレットを置くようにと送られてきたことがあります。確かに、困った使い方をする人がいるようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6454 多分、韓国で一番通った美容室

694

 黄鶴洞、企業銀行裏手、モクチャコルモク手前です。右の店、ちょっと暗いですが、「ラッキーヘアライン」という美容室。最近は日本ばかりですが、韓国で一番私が行っていた店です。

 話の通り、暇なアジュマがたむろしていたり、小さな、庶民的な店ですが、しっかりまだまだ営業中。

 私がしばしばカットしてもらってたのは90年代後半から2000年代前半かな?髪を切って、中央市場を抜けて馬場路へ出て、コプチャンのポジャンマチャでマッコリの夕食。そんなパターン、何回やったことでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6453 機内食、やっぱ日本製のが好きです

615

 大韓航空の新潟便、乗務員のホテル代の節約もあるのか、ここんとこずっと日帰り。仁川を朝に出てお昼前に新潟。午後早く新潟を出て3時過ぎに仁川という時刻で飛んでいます。

 というわけで、機内食、特別期待してるわけではありませんが、仁川のそばの韓進系列の会社が作って763便、764便で提供されるのだと思いますが、どうも、、、私は日本製のほうが好きです。

 新潟空港では、新潟交通系列のシルバーホテルの食堂部、「シルバースカイ」というところがやっていたはず。写真は、東京の羽田発の便のものですが、近くの日本の会社のものか、朝早く仁川で作られたものか?ちょっとわかりません。

 少し前の記事で紹介した、グラタン専門店で食べた後だったのであまり箸を付けませんでしたが、ちょっと大雑把な煮込み風。韓国製かなぁ?ドレッシングもアメリカ製でしたので。

 ちなみにチョーヤ製品は免税店でもたくさん。高級版もあり、外国人旅行者には人気のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月15日 (金)

普通の韓国を探して6452 韓国の猫

1971

 前に、韓国には猫が少ないって記事をアップしたら河霜さんからカカオでお宅周辺の猫の写真を送ってくれました。 日本でも、野良猫は減っていると思います。

 この写真はソウルのど真ん中もど真ん中、市庁前広場(ソウル広場)での1枚。
677

 こちらは、黄鶴洞。自由にさせてる飼い猫の可能性もありますが、今後は、猫も見かけたら撮って行こうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6451 旧忠州農業・国原高等学校

231

 ちょっと大きめの川を渡ると、学校がありました。国原高等学校という高校です。


232

 しかしその敷地がものすごく広そう。校舎がはるか遠くにあります。大きな木も多い伝統がありそうな学校です。


234

 校庭は見えませんが、周囲に広大な公園のような部分があります。


235

 卒業生が寄贈した石碑かな?チャーチルの言葉のようです。


236

 そしてさらには大きな蓮池まであります。


239

 ちょうど蓮の花の時期。

 帰ってから調べたらここ、日帝時代からある、忠州農業という学校でした。農業高校と言う事で、忠州市の郊外の広い実習農場だのを持っていたのでしょう。

 河霜さんと一緒に訪問した江景商業も広かったですし、全州高校も大きかったですが、ここはさらに広い。そんな昔のいい時代に作られた学校のようでした。

 忠州神社址は見つけられませんでしたが、2度目の、じっくり歩いた忠州。面白かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月12日 (火)

普通の韓国を探して6450 このへんの地名は문화동

225

 ひとつ前の記事の写真にあった「昔のお洒落な家」、よく見ると奥にも同じ形の屋根が見えています。そして、少し進んだ所にもハイカラな同じ形の屋根のお宅。何なのでしょう?昔の分譲住宅?それともセマウル運動で造られた田舎の良質な住宅でしょうか?


226

 ちょっと戻って全景。

228

 その先にも同じ形の屋根の家。


227

 内装業を営んでおられるのでしょうか?ちょっと片付いてないのはやはり韓国。歩道に物を置くと日本ではすぐ通報する人がいて、警察か市役所が指導にきます。多少のゆるさが許されるのが韓国のケンチャナヨ精神。お互いが快適に暮らすための認め合い。日本にももう少しあったらなと思うこともあります。

 さて、この忠州の新しい市街地、昔の郊外の同じ形の住宅。やはりかなり前、60年代とか70年代に、新しい計画された町を造成し、建売の住宅団地を作ったのではないかと思われます。

 先日地図を見たらこのあたり、「文化洞」という町名です。きれいに造ったけど、何十年か経過してちょっと韓国式に緩み始めた文化の町なんじゃないかと想像しています。

 韓国の普通の町歩き、こんな発見がしばしばあるから楽しいんですよ。こんな話、喜んでくれる日本人は少ないかもしれませんけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6449 けっこう遠かった忠州市外バスターミナル

221

 昔は郊外だったと思われる歩道付きの広い道を歩きます。この日はずっと小雨。傘を差そうか迷うくらいの降りで、暑かったこともあり、傘なしで行動しました。


222

 四つ角があると覗き込んで1枚。比較的新しい町のせいか、道は規則的で広めです。


223

 ちょっと変わった、昔はお洒落だった感じの屋根を持つお宅。


224

 この通りはちょっと狭めかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して 6448 内陸の忠州は淡水魚が名物?

220

 昨日の記事の交差点角のビルの1階、魚が売りの食堂になっていました。

 「ソンgオ(鱒)」、「ヒャンg(香)オ(香魚=鮎)」、右の看板は「セコシ(セゴシ)」とあります。左端は「包装・配達」、持ち帰りもできるし配達もしますよ、だそうです。

 ここの古い記事に大昔、たぶん90年代後半にここ忠州を訪問したときに、当時は市内中心部にあったバスターミナルそばの食堂で食べた「オルゲンイヘジャンクッk」の写真がありますが、あれも淡水の貝であるカワニナ。 内陸にあり、大きなダム湖もある忠州、やはり淡水魚、貝の名産地なのかもしれません。

 韓国訪問120回以上、韓国の食事の研究に通っている私も食べたことないものにソガリ(こうらいけつぎょ)があります。一尾売りの韓国では、一人ではなかなか難しそう。忠州湖ではソガリ、獲れるのかなぁ?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017年12月11日 (月)

普通の韓国を探して6447 韓国のお寺って、こんな感じ

092

 やはり忠州の写真、サジク山に忠州神社址を探して上る途中のお寺入り口です。

 韓国の寺、どこか派手というか、、、明るいというか、、、いろんな装飾、それも、紙でできた灯篭だの提灯だの、そんなのをたくさん飾ります。

 有名は鍾路1街の曹渓寺も境内全部に紐を渡して何かたくさんぶら下がってた記憶がありますし、小規模ではありますがここも、階段にずっと提灯が。夜は灯りが点くのでしょうかねぇ?

 ポドク寺とあるので、予想すると「普徳寺」かな?薬師如来像だの言う文字も見えますので行ってみればよかったかな。たぶん金ぴかの仏像でしょうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して 6446 忠州旧市街からバスターミナルへ

215

 少し前にバス停の写真をアップした初等学校です。詳しい地図で見るとサムウォンは三原、忠州三原初等学校という名称のようでした。写真は体育館かな?大小の規模の差はあれ、韓国の初等学校、田舎でも立派です。でも、、、何度か書いているようにプールがある学校はほとんどありません。


216

 同じあたりから旧市内方面。


217

 右側が小学校の敷地です。旧市内のはずれにできた新しいほうの小学校なのかもでしれません。


218

だんだん建物も少なめになってきました。大体こっちだろうと朝タクシーで通ったはずの道を引き返しての歩きです。


219

 道の向こうは建設資材の店。場所を取るのでやはり町外れに多い業種です。「ビョクトル」という言葉、韓国でよく見かけますが、ビョクは壁という漢字、トルは固有語で石のこと。煉瓦とか壁石というか家の外装の材料のことでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月10日 (日)

2017年12月10日 休みですが勉強会

411

 おはようございます 冷たい雨の新潟です。

 休みの日曜日、消毒した器材の片付けと自製のせっこうトラップ1の掃除に出てきています。 これから帰って朝食、その後はゆっくりまた出てきて歯科医師会のセミナー、夕方まで。面白い内容を期待しています。

 なんだかんだ特別な用事が多かったこの秋から冬、年末仕事もまだまだ。年賀状の準備、どうしよう?今年はパス?なんても思っています。まぁ、手近な、できる事から片付けてしまいましょう。

 写真は11月初めに行った富山の岩瀬浜。観光船の船着き場と運河です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 9日 (土)

とうちゃんの自転車日記1351 偶然のニュース

185

 早く終わった患者さんがいて、ヤフーのニュースを見てみたら、「苫小牧のラーメン店で12月8日に火事」という記事がありました。

 見に行ってみたら、ちょうどこの写真の左側。韓国の色町かと見間違った濃いピンクの柱のアーケードがある商店街でした。お見舞い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6445 鍾路2街の火事のあと

235

 ソウルを知ってる人ならすぐに解るビル、鍾閣交差点の三星証券タワーです。梅田のスカイビルに通じる遊び心を感じます。

 で、その裏手、寛勲洞に行く曲がった斜めの古い道の途中、何年か前の冬に火事になり、かなりの面積が焼失。ずっと空地のままでしたが、これ、今年の初めの写真だったか、フェンスで囲まれて工事が始まりました。

 もともとサラリーマン向けの庶民的な飲食店が多かった鍾路の町。無機的なビルになってしまうのかなぁ? どんどん古い街並みが消えていくのは何だかさびしいもんです。

 今はここ、どうなっているのでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月9日 忙しい土曜日です

872

 おはようございます

 大雨注意報が出ているのですが、フィットネスへ行くときは半月と星が見えました。朝食後、出てくる時も一部青空が見えていましたので、自転車で出てきました。降ったら降ったで、まぁ、置いて帰ってもいいのですから。

 忙しく夕方まで働いて、明日は休み。フィットネスクラブも2か月に1度のメンテナンス休み。でも、昼間、歯科医師会のちょっとした勉強会に出かけます。冬の新潟、天気が悪いのはしょうがないので、でも、できるだけ楽しく行動したいものです。

 写真はここ数年流行り出したという韓国の「コロッケ」の店。コロッケと言っても写真でわかるように、コロッケの生地などをパン生地に包んで揚げたカレーパンみたいなやつのようです。書いたかな?釜山で試しに食べてみたのは魚のすり身だったし。まぁ、パン粉を付けて揚げたものはみな「コロッケ」なのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 8日 (金)

とうちゃんの自転車日記1350 ライトレールで初めての岩瀬浜

409

 市電が元気な富山市、駅の北側への連絡がいま一つ良くないのですが、JRの線路を利用したとかいうライトレールという一部路面電車のけっこう長い距離を走る電車があります。途中までしか乗ったことが無かったので夕方の高速バスの時間までの間に行ってみました。

 終点の岩瀬浜駅です。新潟の松浜とか内野のように、昔は別の町だったと思われる港町でした。海のそば、なんとなく空が明るい感じがします。


410

 駅の手前にこんな川が。運河だとのことで観光の船が富山駅の北の公園だったかまで走ってるそうです。

 もうすぐ最終便が出ますと案内がありましたが、町歩きを優先、帰りも電車で戻ることにして歩き始めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6444 市内バスは難しい

213

 韓国の地方を旅行したい、そして旅行してる人は増えていると思いますが、難しいのが市内バスです。

 アプリだか、そんなの、韓国語のやつを使える方なら自由自在に乗れるのかもしれませんが、スマホには不慣れ、韓国語は読めるけど、、、くらいの私、市内バスはどうも難しいってまだ感じます。

 田舎の1時間に1本も無い路線でもそこらの停留所には時刻表は大抵はありません。頻繁に来る本当の市内では、大抵はバスターミナルに寄る。それくらいの知識です。

 写真は忠州市内のバス停。実際に町中の場所ですので本数は路線はたくさん、本数もたぶんとても多いけど、、、まぁ、利用するのはターミナルへ行くときとかそんくらいです。 この時はそんなに距離が無いと思って歩きましたが、30分くらいかかったかな?

 でも、ま、普通の韓国の街を見ていれば幸福、そんな私ですので夏の小雨の中、歩いて行ったのでした。 忠州編の最後はターミナルまでの道のりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 6日 (水)

2017年12月6日 雪です 今年初のしっかりした積雪かな

006

 フィットネス行くときは車の雪払い、フロントガラスの曇りが消えるのを待って出発。家のあたりは10センチ以上積もって、車の少ない道はちょっと走りにくい状態。 朝食を摂って出てきましたが大きな道も今日は雪があります。

 休みですが、消毒、滅菌した器材の片付け。その後は、ちょっと町中に用事があり、お昼過ぎまで外回りの予定。長靴で車に乗って出てきました。

 写真はイメージですが、もっと降るかもしれません。新潟の冬の始まりですね。あまり降らないといいのですがねぇ。天候ばかりは誰にもどうにもなりません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6443 관아、官は読めますが、「ア」は出てこない

146

 忠州市の昔の中心部、朝鮮式の土塀で囲まれた場所、いったい何なのでしょう?向かいにはちょっと大きめの郵便局があります。
145

 韓国のあちこちの地方都市、町を歩いていますが、昔からの町の中心にあるのが、農協と郵便局。駅は案外郊外。市庁も案外そう。小さな町の邑事務所は町中にあります。

 忠州城内郵逓局とありますが、昔は中央局だった可能性がある、そんな場所、規模です。
147

 さて、楼門型の入り口には「クァンア公園」とあります。「官」というので昔の朝鮮のお役所か何かだろうと想像がつきますが、漢字がコンピュータのワープロでは見つかりません、「衛」にも似てるけど「エイ」では出ず。日本では使われていない漢字です。
157

 漢字もありますが、この官の次の文字、日本語の音読みだと何なのでしょう?また、どういう意味なのでしょう?お分かりの方、コメントいただければ嬉しいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年12月 5日 (火)

普通の韓国を探して6442 理解しにくいネーミング

625

 往十里城東区役所向かいに新しくできた寿司屋さん。店名は「スシフ」。「フ」は何なんだろう?将棋の「歩」かなとも思いますが、店主に聞いてみたいなって思いました。

 ここ数年日本式居酒屋が増え、繁華街の看板にも日本語が増えてきましたが、やはり理解不能の、もしくはどう間違っちゃったの?とも思える名前もあります。

 古い記事にあると思うけど新川の居酒屋「はるき」はまだあるのかなぁ?あそこは村上春樹さんのファンで、ということでした。スーパーで売っていそうな真空パックのノルウェイしめ鯖を食べましたけど、小説の題は、、、関係無さそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1349 王子製紙のまち 苫小牧

226

 一泊して帰る朝の苫小牧駅です。蒸気機関車の記事を書きましたが現役の引き込み線もあるよう。新潟の北越紀州製紙の大工場にも現役の専用貨物線がありますので、重たい紙の輸送にはまだ鉄道が大事な役割を果たしているのかもしれません。

 駅の室蘭寄りの写真です。見間違い?何かの反射?とも思える大煙突は「王子の煙突」という愛称がある200mもある構造だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6441 江辺駅前 東ソウル市外バスターミナル

004

 2号線江辺駅、早朝6時過ぎです。第2ロッテワールドが漢江の対岸に聳えています。道路を渡れば東ソウルターミナル、右の建物です。

71

 早朝から人が集まる場所、私も何度かここで食べていますが、酒を出さない軽食のポジャンマチャが並んでいます。向こう側が江辺駅。地下鉄なのですがこのあたりは地上を高架線で走っています。

008

 夜通し遊んでいた若者でしょうか?露出の多い服の女性、ちょっとドキッとしてしまうオジサンです。一応ボカシを入れてあります。

011

 バスターミナルの中。大きめのターミナルですので、6時台でも地方へ出かける人多数。切符を買って、水や行動食を準備します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6440 古い町の面白さ

140

 忠州の朝鮮殖産銀行忠州支店址の道をちょっと進むと面白そうなものがありました。忠清道の名前の元にもなった都市。朝鮮時代からの重要な場所だったのでしょう。そういう町には古いもの、きっとあります。

138

 ちょっと先の左側、大きな木が植わった施設があるでしょう。

142

 昔からの忠州の町の中心部。食堂もけっこうあります。

1441

 朝鮮風の塀に囲まれていますが、何でしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 4日 (月)

とうちゃんの自転車日記1348 こんな所にも名前が

037

 京都駅前から右へ。ホテルの間の通路を抜けると、昔からの駅弁屋さんの工場があったのですが、観光都市京都、一等地と言う事で再開発、ビルの建設が進んでいました。何十回と通った小路を進みます。
038

 途中、猿のお寺だったか?そんなのがあるんです。町中どこでも昔からのものが残ってるのが京都なんだよな、と思って通り過ぎようとしたら、私の目的地の食堂の名前が入った電球(?)が。寄進した人、会社の名前なのでしょう。

 目的地は「第一旭」というラーメン屋さん。きっぱりハッキリした醤油味のスープが美味しい超人気店。関西へ行くときはきっと寄る。そんな店です。

039

 昔は寝台急行「きたぐに号」での早朝の訪問何十回。最後に行ったのは去年の秋のクラス会の朝だったか。早朝から深夜までやってる店ですが、いつも並ばずに入れました。

 この時は昼食時間を過ぎた頃でしたがこんな状況。修学旅行の高校生グループ、中国人観光客の一家も並んでいました。小さな店なので相席当然。でも、常にお客さんはいっぱい。そんな繁盛店です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6439 日本語の 「豚肉(ぶたにく)」は訓読み

323

 往十里のあたりでの写真です。「豚肉・韓牛専門」とありますが、ハングル書きですので「トン+ユk(肉」)という音読み、長く韓国に通っている方だと思いますが、「テジコギ」という固有語の表現がほとんどで、「トニュッk」というのは初めて見たかもしれません。

 「専門」はここでも何度か書いているように、本当にそれだけしか売ってないのではなく、「主に」とか「それが売り物です」、「得意です」、「自慢です」位であるのが韓国です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 3日 (日)

とうちゃんの自転車日記1347 やっぱり東京は何でもある

601

 これも、韓国へ行くときの写真。朝一の新幹線で東京、混雑する電車で羽田空港。早めにチェックインを済ませて空港探検。ちょっとお腹が空いたので、食堂街を歩いたらグラタン専門店がありました。

 今調べてみたら神楽坂の専門店の出店だとのこと。話の種にもなるので入ってみました。11時前はセット物だけ、ということで普通のエビグラタンのセットを食べましたが、流石は専門店、値段は忘れましたが、通常メニューには数千円もする高いエビグラタンもあるよう。何となくハイカラ感が嬉しいグラタン、好きなんですよ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6438 韓国旅行の人気、、、

009

 忙しい日曜日、フィットネス行って歩いて風呂。帰宅して朝食。何とか天気が持ちそうな今日は自転車で出勤。800円の節約です。

 朝食は新聞を見ながら摂るのですが、週末の新聞広告、旅行関係のものが目立ちます。正月休みが近いので尚更なのでしょうが、韓国旅行の広告はほとんど見られません。

 一時は休みができても飛行機がいっぱいで、そんな時代もあったのですが、北のリスク、現政権の反日政策、韓国ブーム自体の人気低下もあるのでしょうが、寂しいものです。

 かくいう私も、最後に行ったのはお盆休み。3か月以上も行っていないのは珍しいです。何とかモーニングコーム会員の維持はできましたが、この次は難しそうですねぇ。

 写真は空港鉄道の車内。外人向けにWifi完備。日本人以外の観光客は、どうなってるのでしょうかねぇ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6437 かなりのケンチャナヨですね

629_3

 確か、南大門市場。行きつけの眼鏡店へ行った時のものですが、道路上に半分埋まってしまったような消火栓。 昔はどういう状態だったのか?どうしてこんな低さになったのか?ちょっと30年前とかを見てみたいです。

 水には苦労したという昔の韓国、火事も大きな災害になったのだと思います。最近でこそ、水道、そして消火栓、消火器、整備されたのだと思いますが、また同じ話、80年代、70年代の韓国を見てみたいものです。

 古本屋を見つけると、昔の、といっても何十年か前のもの、それと、昔の韓国の姿を載せた新聞社とかの年鑑、写真集、そんなのを探す私です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年12月 2日 (土)

普通の韓国を探して6436 来年は韓国、何が流行るでしょう

288

 場所はコエックス、広大な地下街の中、携帯用の小型扇風機の店が出ていました。高いと10000Wくらい、安いのは6000Wくらい。とにかく韓国、流行に敏感で、この夏はこれを持った人、10人に1人くらいの感じで見かけた感があります。


628

 こちらは往十里地下鉄駅の売店。ヒット商品が出ると、あっという間に類似品を作って商売する、その辺のたくましさ、韓国は日本以上だと思います。

 さて、来年はどんな流行があるのでしょう、韓国。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6435 軽量級の実用車

357

 トソンサゴリから黄鶴洞へ向かう上往十里の再開発地区の道端での1枚。ジャンボ号ほどではない、昔は日本でもよく見かけたような実用車が置かれていました。

 日本でも実用車ファンはいるようで、昔のやつを大事に乗ってる方もいそう。また、市場とかでの配達用など、まだまだ頑張ってる自転車がいそうです。


358

 フレームには「スタンダード」とあります。これくらいなら維持も簡単そう。何度かここで取り上げている重量級のジャンボ号などはリヤカー用のホイール、タイヤで、素人は交換などが難しいと聞いていますので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月2日 昨夜は初積雪でした

013

 おはようございます

 新潟市、3度目の雪だったと思いますが、昨夜の帰り道、初めての積雪がありました。タイヤを冬用に交換してない車は走りにくかったことと思います。

 今朝はほぼ道路の雪も消えましたが、気温が低いため、降れば雪、そんな週末になりそうです。

 写真はイメージ、忙しい土曜日ですので空いた時間があれば新しい記事をアップしましょう。さて、仕事の準備です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 1日 (金)

普通の韓国を探して6434 Sラウンジ?

619

 韓国へ個人旅行をしたことがある方ならきっと知ってる場所。延世財団ビル、大宇ビル、そして山の中腹にヒルトン、ソウル駅前です。

 右の建物、「Sラウンジ」とありますが、Sはスモークなんですね。日本以上に厳しい路上や飲食店の禁煙が進む韓国。日本も東京オリンピックに向けてさらに厳しくなるんでしょう。

 寒くなってきたこの時期、露宿者の人たち、まだたくさんいるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月1日 雪混じりの雨が降っています

612

 最低気温2度、最高気温4度という予報の新潟です。外は冷たい雨、歩くのが好きな私ですがちょっと外出がおっくうになる天候、これから3か月くらいはこんな日が続きます。でも、降っていない日には、、、できるだけ歩きましょうか。

  今日から12月、歯医者だけではないとは思いますが、ファクスに「お金を貸しますよ」という広告がけっこう来ます。まぁ、なんとかかんとかやってるうちですが、困ってる人も多いのかなぁ?

 11月はちょっといろいろ用事があって、年末仕事が溜まってしまっています。できる事から片付けてしまいましょう。

 写真は羽田を離陸した飛行機からの東京。大きな四角い池が目立ちますが、あれが新木場というのなんですね。知りませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6433 ソウル歴史博物館屋外展示

4461

 光化門広場からも歩いて行ける距離、ソウル歴史博物館、お勧めです。私が好きな「近い昔」に関する展示が多く、期間限定の企画展とともに、冷暖房が効いた館内、なかなか楽しめます。

 これは、前庭、屋外の休憩用の椅子の向こうに、何かあります。


4471

 この数年、どんどん撤去が進んだソウル市内の陸橋(=立体交差)の名前を刻んだ標石でした。


448

 これもそう。


449

 こちらは古いものかな?福清橋と昭義橋、陸橋ではない、普通の橋のもののよう。

 うんと古い歴史的なものは保存しますが、近い昔の誰でも知っていそうなものはあまり大事にしないという印象がある韓国ですが、この展示はちょっと意外でした。

 前にも報告していますが、このあたり、大小の博物館が集まっており、普通のソウル観光はもういいや、というベテランの韓国好きの方には楽しい場所だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »