« 普通の韓国を探して6442 理解しにくいネーミング | トップページ | 2017年12月6日 雪です 今年初のしっかりした積雪かな »

2017年12月 6日 (水)

普通の韓国を探して6443 관아、官は読めますが、「ア」は出てこない

146

 忠州市の昔の中心部、朝鮮式の土塀で囲まれた場所、いったい何なのでしょう?向かいにはちょっと大きめの郵便局があります。
145

 韓国のあちこちの地方都市、町を歩いていますが、昔からの町の中心にあるのが、農協と郵便局。駅は案外郊外。市庁も案外そう。小さな町の邑事務所は町中にあります。

 忠州城内郵逓局とありますが、昔は中央局だった可能性がある、そんな場所、規模です。
147

 さて、楼門型の入り口には「クァンア公園」とあります。「官」というので昔の朝鮮のお役所か何かだろうと想像がつきますが、漢字がコンピュータのワープロでは見つかりません、「衛」にも似てるけど「エイ」では出ず。日本では使われていない漢字です。
157

 漢字もありますが、この官の次の文字、日本語の音読みだと何なのでしょう?また、どういう意味なのでしょう?お分かりの方、コメントいただければ嬉しいです。

|

« 普通の韓国を探して6442 理解しにくいネーミング | トップページ | 2017年12月6日 雪です 今年初のしっかりした積雪かな »

コメント

がもん(が門.한국어로는 아문)と言う言葉があります。またこうが( 公が. 한국어로는 공아)というのもあります。二つとも役所の意味です。役所の中でちょっとレベルの高い役所です。でも前の言葉は韓国ではあまり使わない言葉です。관아と同じ意味ですが。

韓国語の"ㅇ"は日本語で発音が"ㄱ"になる場合が多いです。例えば会議、議論、 信義とかです。관아の"아"は日本語で"が"になります。でも日本語でこの"が"(가)と言う言葉は独立して使わないようです。何とか説明になりましたか?

投稿: 河霜 | 2017年12月 6日 (水) 10時23分

ありがとうございます。ガだとは、全く浮かびませんでした。
似たような話ですが、鉄原の北に、弓ア遺跡だか。漢字もまだまだですね。ナン。

投稿: おとう | 2017年12月 6日 (水) 10時55分

 「官衙」は、「かんが」と読み、古代の役所のことです。。古代(奈良~平安時代)の国の場合、例えば、筑後国、肥後国、豊前国などの国の役所は「国衙(こくが)」で、その下位にある郡の役所は「郡衙(ぐんが)」と言います。
 国衙には、国を治めた国司がおり、郡衙には郡を治めた郡司がいます。国衙は現在の県庁のようなもので、郡衙は、地方にある県の出先機関のようなものになるでしょうか。
 済州島にも、この官衙遺跡があったと思います。ちがったかな?

投稿: shunshun | 2017年12月 8日 (金) 22時54分

コメントありがとうございます

 日本でも昔は使っていた漢字なのですね。「吾」に気付くべきでした。済州島の遺跡は検索してる時に見かけました。
 「~州」と言う名前の場所、どこも何かきっと面白いものがあるのではないかと考えています。

投稿: おとう | 2017年12月 9日 (土) 07時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/66127445

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6443 관아、官は読めますが、「ア」は出てこない:

« 普通の韓国を探して6442 理解しにくいネーミング | トップページ | 2017年12月6日 雪です 今年初のしっかりした積雪かな »