« 普通の韓国を探して6465 古い地図が好き3 | トップページ | 2017年12月20日 パップダパッパヨ »

2017年12月19日 (火)

普通の韓国を探して6466 古い地図が好き4

466

 オープンデイの一気更新、最後は、、、ソウル駅前でした。

 今は延世財団の立派なビルが建っている場所。昔は延世大病院だったのは前にも書いています。あれ?と思ったのは退渓路を渡った側にも病院(病棟)という表示。大宇ビルの裏手も延世大セブランス病院だったんですねぇ。

 余談になりますが、このソウル駅と南大門の間にも遊郭があったという話、前に書いています。ハンギョレ新聞、週刊ハンギョレだったか、特集記事をまとめた日本語訳のシリーズ「新韓国読本」の記事で知った話です。

|

« 普通の韓国を探して6465 古い地図が好き3 | トップページ | 2017年12月20日 パップダパッパヨ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/66176603

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6466 古い地図が好き4:

« 普通の韓国を探して6465 古い地図が好き3 | トップページ | 2017年12月20日 パップダパッパヨ »