« 2017年12月9日 忙しい土曜日です | トップページ | とうちゃんの自転車日記1351 偶然のニュース »

2017年12月 9日 (土)

普通の韓国を探して6445 鍾路2街の火事のあと

235

 ソウルを知ってる人ならすぐに解るビル、鍾閣交差点の三星証券タワーです。梅田のスカイビルに通じる遊び心を感じます。

 で、その裏手、寛勲洞に行く曲がった斜めの古い道の途中、何年か前の冬に火事になり、かなりの面積が焼失。ずっと空地のままでしたが、これ、今年の初めの写真だったか、フェンスで囲まれて工事が始まりました。

 もともとサラリーマン向けの庶民的な飲食店が多かった鍾路の町。無機的なビルになってしまうのかなぁ? どんどん古い街並みが消えていくのは何だかさびしいもんです。

 今はここ、どうなっているのでしょう?

|

« 2017年12月9日 忙しい土曜日です | トップページ | とうちゃんの自転車日記1351 偶然のニュース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/66138276

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6445 鍾路2街の火事のあと:

« 2017年12月9日 忙しい土曜日です | トップページ | とうちゃんの自転車日記1351 偶然のニュース »