« とうちゃんの自転車日記1348 こんな所にも名前が | トップページ | 普通の韓国を探して6441 江辺駅前 東ソウル市外バスターミナル »

2017年12月 5日 (火)

普通の韓国を探して6440 古い町の面白さ

140

 忠州の朝鮮殖産銀行忠州支店址の道をちょっと進むと面白そうなものがありました。忠清道の名前の元にもなった都市。朝鮮時代からの重要な場所だったのでしょう。そういう町には古いもの、きっとあります。

138

 ちょっと先の左側、大きな木が植わった施設があるでしょう。

142

 昔からの忠州の町の中心部。食堂もけっこうあります。

1441

 朝鮮風の塀に囲まれていますが、何でしょう?

|

« とうちゃんの自転車日記1348 こんな所にも名前が | トップページ | 普通の韓国を探して6441 江辺駅前 東ソウル市外バスターミナル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/66123828

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6440 古い町の面白さ:

« とうちゃんの自転車日記1348 こんな所にも名前が | トップページ | 普通の韓国を探して6441 江辺駅前 東ソウル市外バスターミナル »