« とうちゃんの自転車日記1347 やっぱり東京は何でもある | トップページ | とうちゃんの自転車日記1348 こんな所にも名前が »

2017年12月 4日 (月)

普通の韓国を探して6439 日本語の 「豚肉(ぶたにく)」は訓読み

323

 往十里のあたりでの写真です。「豚肉・韓牛専門」とありますが、ハングル書きですので「トン+ユk(肉」)という音読み、長く韓国に通っている方だと思いますが、「テジコギ」という固有語の表現がほとんどで、「トニュッk」というのは初めて見たかもしれません。

 「専門」はここでも何度か書いているように、本当にそれだけしか売ってないのではなく、「主に」とか「それが売り物です」、「得意です」、「自慢です」位であるのが韓国です。

|

« とうちゃんの自転車日記1347 やっぱり東京は何でもある | トップページ | とうちゃんの自転車日記1348 こんな所にも名前が »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/66119892

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6439 日本語の 「豚肉(ぶたにく)」は訓読み:

« とうちゃんの自転車日記1347 やっぱり東京は何でもある | トップページ | とうちゃんの自転車日記1348 こんな所にも名前が »