« 2017年12月10日 休みですが勉強会 | トップページ | 普通の韓国を探して6447 韓国のお寺って、こんな感じ »

2017年12月11日 (月)

普通の韓国を探して 6446 忠州旧市街からバスターミナルへ

215

 少し前にバス停の写真をアップした初等学校です。詳しい地図で見るとサムウォンは三原、忠州三原初等学校という名称のようでした。写真は体育館かな?大小の規模の差はあれ、韓国の初等学校、田舎でも立派です。でも、、、何度か書いているようにプールがある学校はほとんどありません。


216

 同じあたりから旧市内方面。


217

 右側が小学校の敷地です。旧市内のはずれにできた新しいほうの小学校なのかもでしれません。


218

だんだん建物も少なめになってきました。大体こっちだろうと朝タクシーで通ったはずの道を引き返しての歩きです。


219

 道の向こうは建設資材の店。場所を取るのでやはり町外れに多い業種です。「ビョクトル」という言葉、韓国でよく見かけますが、ビョクは壁という漢字、トルは固有語で石のこと。煉瓦とか壁石というか家の外装の材料のことでしょう。

|

« 2017年12月10日 休みですが勉強会 | トップページ | 普通の韓国を探して6447 韓国のお寺って、こんな感じ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/66147348

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して 6446 忠州旧市街からバスターミナルへ:

« 2017年12月10日 休みですが勉強会 | トップページ | 普通の韓国を探して6447 韓国のお寺って、こんな感じ »