« 2016年12月25日 - 2016年12月31日 | トップページ | 2017年1月8日 - 2017年1月14日 »

2017年1月 7日 (土)

とうちゃんの自転車日記1183 冬の新潟

213

 新潟空港の雪で前夜の763便が来ていなくて予定していた韓国へ行けなかったのが、確か2度。

 ソウルからの帰り、新潟空港の悪天候で飛行機が欠航し、やむなく成田空港への最終便で国内に入り、上野のホテルでえらく高い値段なのにボロイ部屋に泊まって翌朝1番の新幹線で新潟へ戻って仕事。その後空港までタクシーで車を取りに行って、という経験もあります。

 また、ソウルの雪で、飛行機に積もった雪を溶かす作業で数時間遅れというのも何度かあります。 

 青森空港の除雪隊の神技は有名ですが、冬の新潟、新幹線以外は公共交通、乱れることは珍しくありません。新潟空港の除雪体制もお世辞にも良いとは言えないと感じています。欠航率はかなり高かったんじゃないかなぁ。

 写真は1月5日朝6時17分のもの。NHKのBSだったと思いますが、こんなのを見ると、飛行機が飛ぶか、不安になってしまいますよね。

 実際の新潟到着時は雪はちらつくものの積雪はゼロ。風が強くてソウルより寒く感じましたが天気は良いほうでした。

 日本で5番目に広く、海岸線延長は250キロくらい?新潟県と言っても地域により天候はかなり違います。冬の新潟、皆さんどんどん遊びに来てください、と言っておきましょう。

 青森空港の除雪隊の映像、ユーチューブとかでもあるかも。見たことない方はどうぞご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月7日 忙しい忙しい

010


 おはようございます

 曇り時々雨か雪の予報。幸い、風が無いので、寒いけど自転車で出勤です。夕方まで忙しく働きましょう。今日も明日も予約はぎっしりです。

 昨日から仕事の当院。まず3月の休みを決めました。仕事の日曜日と休暇の申請です。スタッフの希望で4連休ができましたが、残念ながら韓国便は飛ばない日。でも、せっかくの休み。どう使おうか、楽しみです。 

 年賀状にも書きましたが、今日を大事に、今を楽しく、普通の日常に感謝。モノはなるべく増やさず、経験や思い出にお金を使う。今日の自転車出勤で生じる駐車料800円もそんなのの準備です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6046 白馬高地駅へ行って来た1

117

 京元線の東豆川駅です。ちょっとわかりにくいんですが、一番ソウル寄りに昔からの東豆川駅があり、昔の駅舎はなくなって高架線になって、名前も東豆川中央駅となっています。

 次が基地の町保山。観光特区という名前が付いていますが米軍基地と外人の町。そして次がこの東豆川駅。昔は何と言っていたのだろう?

 電車線は逍遥山まで行っていますが、この先の京元線の切符はここで買います。

 一度改札の外へ出て、窓口で、一般人も特別な許可なしに白馬高地まで行けますか?と尋ねた上で切符を買いました。


125

 90年代後半に来た事がある新炭里。山の中。せまい谷合にある駅という感じ。昔のままのように見えました。この先は新しい線。長めのトンネルは新しく造られたもののようです。


126

 実は私、知ってる人は知っている、ちょっとしたトラブルをもっともっと北の方で経験しました。今度似たようなことがあると韓国にも韓国の知人にも迷惑になると思いますので、全谷だのその辺の写真は撮っていません。ほんとです。1枚だけ撮ったのが上の新炭里駅とこれ。枯れ木の山の中腹に緑の松の木で「統一」って描いてありました。


127

 ほどなく着いた白馬高地駅です。全部が新しい駅でした。


128

 途中もう少しよく見えたのですが、右手の林の影に平坦な稜線を持つ山があり、両端に大きめの建物が。左手前の小さい山にも頂上に建物が見えます。さて、どこからが北韓なんだろう?って思いました。

 新炭里に比べ、広々していて、家もけっこうあるんですねぇ。初めての景色。少し寿命が延びるかもです。


129

 駅前の観光案内所はまだ閉まっています。


130

 駅前はこんな。タクシー、もしくはバス停、あるだろと思っていましたが何もない感じです。

 調べて追加です。東豆川中央は昔の駅名は東豆川。 電鉄線ができて保山駅が新設。そして、昔は東安という名前だった駅が今の東豆川駅になったようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年1月 6日 (金)

普通の韓国を探して6045 懐かしい手巻きブレーキ

138

 通称「通勤型」と呼ばれるディーゼルカーです。かなり無骨というか、ごついデザイン。けっこう昔から走ってるようで、90年代、新村からムンサンだの、臨津江だのへ行った時の帰りは2度ともこれでした。新炭里へ行った時も多分これ。韓国のDLは前後があるタイプが多いのでローカル線ではこっちのが使いやすかったのでしょう。

 あとは、慶全線の、無窮花号。客車列車だろうと楽しみにしていたのに釜田駅に待っていたのは少しシートを改良したこの気動車でした。


140

 行きは東豆川駅での出札ですが、帰りの白馬高地駅からの列車は駅員がおらず、車内でという掲示があり、乗って車掌さんを探しましたがここにはいません。鉄道ファンが入ってなんかのレバーを盗むだの、日本だとありそうですが、開けっ放しだったので1枚。

 大きくして見て「あれ?!」と思ったのは右の丸い部分。赤い文字は「制動」とあります。昔々の玉電の電車だの、昔の山手線の電車あたりでもこんなタイプを見たような気がする手巻きブレーキ、懐かしく珍しく嬉しい1枚になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6044 悪いものは皆日本から来る?

084

 昔、新潟韓国教育院の先生が余談で言っておられた話ですが、「日本脳炎」、「日本感気(インフルエンザ)」、あとは何だったかな?パチンコもその一つだったか?  とにかく今では表立って言われることは減っていますが「日本=悪」みたいな方向付けが残念ながらある韓国です。

 ただ、少し前に書いたように、よく似た2つの隣り合う国。「日本で起きたことは韓国でも起きる」というのも言われてます。

 写真は撮った時はわからずに撮影。あとでメモリーを見てて気づいたポスター広告です。ぱっと浮かんだのは後半が「消防」、前半の「キチョン」が不明。この辺でわかった方、おられますか?

 正解は「耳掃除房」。何年か前に日本の都市部で流行ったスーパーライト風俗、「耳かきサービス」、何て言うのでしたっけ?新潟にはできたことが無いけど、そんなのの韓国版でしょう。上には「コスプレ式」ともあります。さてさて、この商売、当たるでしょうかねぇ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6043 モメチョッタ(身体にいい)が大好きな韓国人

006

 昨年あたりから流行してあちこちで見かけた水素水、日本では先日、効果が無いというか、水素がほとんど入っていない。効果は水分補給のみ、という見解が出されました。

 これ、行きの飛行機でもらった朝鮮日報の経済欄の広告ですが、かなりの大きさで水素水製造機(?)の宣伝がありました。

 信じれば効く、という効果はあるでしょうが、「モメチョッタ」、モm=身体、チョッタ=良い、という言葉が大好きな韓国らしいなと感じました。

 日本の健康食品の広告でも、この広告でも出ていますが「活性(毒性)酸素」という言葉が出てくると、何だかインチキの臭いがするって思っています。皆様もお気を付け下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6042 ちょっとショックだった生まれて初めての経験

651

 開業したのは30代。50歳までに韓国語能力試験6級合格という目標は未達成。「歳月は速い」という韓国の言葉をここでも何度も書きつつ、あっという間に昨年で60才になってしまいました。昔は還暦のお祝いだのに参加したことがありますが、自分がそんな年になるとは思ってもみなかったのに、、、

 古い記事にある話ですが、儒教の国韓国、だんだん減っては来ていますが、お年寄りに電車の中で席を譲るのは当然、そんな風潮がまだまだあります。

 2001年だったか、釜山で開催された大韓歯科矯正学会大会に新潟大の先輩、宮崎先生を案内して行った時、釜山の地下鉄1号線の車内で宮崎先生が席を譲られ、えらくショックだと言っておられたんです。スポーツ万能の元気な先生ですが、若白髪だったのと韓国では珍しかった口髭をたくわえていたのが理由でしょう。

 1月4日夕方、ソウルの地下鉄2号線の車内で、ついについに、私も席を譲られてしまいました、。ドア近くの席に40代と思われるお父さんと高校1年くらいの息子さんが座っていたんですが、お父さんが私に席を譲るよう促して、息子さん、席を立ってしまいました。

 もちろん遊びに来てるので、と言って断って、初めての経験であることを話しました。でも、ほんと、白髪が増えてきたとはいえ、電車で席を譲られる、かなりショックというか、、、生まれて初めての経験をしてしまいました。まいったなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6041 初めてこんなショートメール、それも2回

002

 おはようございます

 飛行機は大幅減便、仕事の方もなかなか休めなくなったので、行ける時は行っておく、ということで高いの覚悟で正月休みの後半は韓国でした。

 切符も、帰りの便が満席という事で旅行者に当たってもダメ。毎朝大韓航空のサイトでのパスカル(正規割引)を探して12月上旬にやっととれた予約です。 その上、こんなメールが来ました。絶対乗れよ。乗らないなら連絡しないとペナルティがあるからね。なんて内容。本当に満席なんだろうなって思っていました。

 でも、いざ乗ってみると混んではいましたが少しは空席もあります。何だったの?っても思いましたが、飛行機の予約ってよくわかりませんねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 1日 (日)

2017年(平成29年)1月1日 新しい年、でも普通の冬の朝

380

 おはようございます

 少し前に書きましたが今年は年賀状、海外分の一部を除き、出していません。お義理のやりとりはお互い負担になるだけ、ということで、失礼をお詫びしつつ、来たのに出す、というふうにしてみました。

 確か中央郵便局の出発式は午前7時。外を見るとけやき通りを赤いオートバイが走って行きます。小雨の中、ご苦労様です。郵便局員さんも早く仕事を片づけて早く上がれるのでしょう。

 年賀状、家に届くのはいいとして、医院に届く分もあります。基本、休日は施錠されるので年賀状は外の郵便箱。大家さんに鍵の場所は教わっているので、医院分も受け取って今日は年賀状の宛名印刷の日になります。

 写真はソウル駅西部駅からの眺め。今年は何回行けるかな?私の休みが減って、飛行機も減ってしまって、なかなか難しくなってきました。行ける時に行っておく、で参りましょう。

 それでは、皆様の新しい年が良い1年になりますよう。

 と、鍵の場所が変わったのか、外の郵便受け、開けられませんでした。

 まぁ、しょうがない。まずは家に来た分を片づけてしまいましょう。医院の住所で来るのは業者さん含め、お義理のである率も高いので、遅くなる失礼を勘弁してもらうしかありません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年12月25日 - 2016年12月31日 | トップページ | 2017年1月8日 - 2017年1月14日 »