« 2017年2月26日 - 2017年3月4日 | トップページ | 2017年3月12日 - 2017年3月18日 »

2017年3月11日 (土)

普通の韓国を探して6144 西小門洞2

399

 大通りは面白くないのでまた細い道に入ります。周囲には大会社がたくさん。会社員向けの飲み屋、食堂もたくさんありそう。


400

 焼肉屋ですね。左から大腸焼き、特ヤン(ミノ)焼き、コットゥンシム、、、内臓が肉と同格化それ以上に食べられてるのが韓国です。


402

 早朝、6時台ですので掃除の時間。むこうの晋州会館という店は聞いた事ある感じ。


403

 ビルの谷間に教会もあります。


404

 やはりビルの谷間、昔からの食堂街が残っていますが、5年後10年後はわかりません。

 観光ので行く人は少ない西小門洞、地元の人の町という感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月11日 忙しい土曜日です

1971

 おはようございます

 忙しい土曜日、ちょっとバタバタしそうですが、院長ががんばりましょう。今週は明日も仕事、ぎっしりの予約に感謝です。

 写真はソウルのど真ん中で見かけた野良猫?普通のお宅があるような場所ではないので多分野良でしょう。ゴミとか、食べ物、あるのかな?日本でも猫を家の中で飼うようになり、野良もほとんど見かけなくなりました。韓国では一部、猫を嫌う風潮(映画「子猫をお願い」)があるのかもしれません。ソウルの野良猫、どれくらいいるんでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6143 そういえば日本では見かけなくなりました

2091

 カボチャ飴売りのハラボジの写真でかがりさんからコメントいただきましたが、確かに日本ではリヤカー、ほとんど見かけなくなりました。狭い道が多いからというだけでなく、車を買って税金を払って維持するという資本が無い方の仕事とか、韓国ではまだけっこう需要があるのかもしれません。

 写真は鍾路3街、国楽器商街の交差点です。廃品の段ボールなどでしょうか。


378

 こちらは鍾路5街。いろんな問屋が集まる町ですので布などの商品でしょうか?

 前に記事にしましたが、黄鶴洞でリヤカーの店を見かけました。鉄パイプを組んで特注でも作ったりしそう。また、我が自転車は新しいタイプなので耳付タイヤではなくなってしまっていますが、リヤカーのタイヤはちょっと特別なものなのだそうです。

 新しいモノ、古いモノが混在する韓国、ただ街を歩いているだけでも楽しい国です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月10日 (金)

普通の韓国を探して6142 西小門洞・あまり歩いたことがない街

393_2

 2号線市庁駅の方、西小門洞っていうのでしたっけ?こちら側の小公洞、北倉洞はさんざん歩いて知っているのに向こう側はほとんど知らない町、朝の散歩で行ってみました。

 大韓航空本社は大昔、ノーマルチケットを買うのに何度か行っています。空港と本社を結ぶシャトルバスかもしれません。


394

 会社が多いソウルの中心部の町、食堂なんかもたくさんありそうです。


395

 ビルの谷間にまだ昔からの町が少し残っています。


396

 こんな町で長くやってる食堂はまずハズレはないでしょう。観光客が行く町ではないですから。


397

 ぐるっと回ってまた大通りに出てしまいました。南大門をこの方向から。けっこう新鮮な気分になります。左が歓楽街、北倉洞になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6141 日本人の町と朝鮮人の町

451

 昨日の休み、けっこう多くの時間を自宅で読書して過ごしました。買っておいて、全部読んでなかった本を読んだり。その中で川村湊さんという方が韓国について書かれた本で、2つ心に残ったことがあります。

 1つは日帝時代、鍾路は朝鮮人の町で、その南は日本人の町として発達したということ。写真は乙支路4街あたりのものですが、2階建ての古い建物、多分日本家屋です。

 最近鍾路3街あたりの町歩きの写真をけっこう載せていますが、確かに鍾路の北には日本家屋がほとんどありません。あっても会社のような石造りの建築だったり。逆に乙支路3街、4街あたり、さらに退渓路の南側の町にも日本家屋が多い感じを受けます。

 昔のソウル、写真でもいいからたくさん見てみたいものです。

 もう一つはちょっと前に書いたと思いますが、サンジャ(箱)という韓国語が「箱子」という漢字語であったこと。李箱という有名な詩人の話で、「箱」の韓国語読みを知ったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6140 どうみても日本製・中古?

204

 5号線の鍾路3街駅、国楽器商街のあの通り、空いてる早朝の時間を使っての工事でしょうか?


205

 日本語が書いてあります。中古で輸入した物かな?いいものはいい、どんどん使って欲しいって思います。


207

 1枚目にも見えていますが、エスカレーターの機械の更新でしょうか?工事現場もわくわくする安上がりな私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 8日 (水)

2017年3月8日 嬉しい休みです

012

 フィットネス行って出てきました。おはようございます。

 消毒。滅菌器材の片付けで、医院に出てきています。ついでに軽く新しい記事を更新。今日はお昼まで雑務だの、理髪所だの、とうちゃんの休み。午後は家で電話番の予定。でも、少しでも時間があれば歩きましょう。

 写真は最近の眠り薬。飛行機の中でもらった新聞の書評を切り取って持ち帰り、次の出張の時に本屋で探して購入。そんなのの一つ「日帝の痕跡を歩く」という、まぁ、神谷丹路さんの本に似た韓国側からの本。けっこう分厚く、すぐに眠くなれます。

 さて、メールチェックして、まだ床屋さんには早いから、少し歩こうかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6139 鍾路3街、益善洞、雲泥洞の路地

191

 朝の益善洞、けっこう通勤の人が韓屋の町の細い道を通っています。


192

 区画、道路は朝鮮時代のまんまなんじゃないかと思います。車が入ることを考えていない町です。鉢植えや小さい植込み、韓国の方も花や植物、多肉と言われる観葉植物だのサボテンの類が好きです。


193

 宿泊してるイビスアンバサダー仁寺洞が見えています。実は仁寺洞の隣りの町なんですけどね。


194

 壊れた塀もそのまんま。それなりに趣があるかも。


195

 大韓航空の機内誌でも紹介されていましたが、この辺の韓屋を利用したカペや店がぽつぽつできてるとか。そんなのの案内図のようでした。


196

 このあたり、ソウルのど真ん中ですのでちょっと行けば食堂もたくさん。有名店もあったりします。

 鍾路3街、楽しい街です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 7日 (火)

2017年3月7日 けっこうな雪になりました

013

 お昼を食べに出た時はちょっと寒いな、雪だな、でも積もることはないだろな、なんて思っていましたが、2時くらいからけっこうな降りになり、3時過ぎの写真がこれです。

 流石に車が多い道はタイヤ部分、消えてはいますが細い道や木々、駐車してる車の上はしっかり積もってきています。このまま夜、そして明日の朝まで降ると季節外れの大雪ってなるかもしれません。タイヤ替えないでいて良かったです。

 オープンデイではない火曜日、午前は3人、午後は、これから5人の予約。仕事の後は韓国語講座の今季最後の授業。「予習も復習もしない劣等生」という言葉はかなり早い時期に覚えましたが、そんなのもあってなかなか上達しません。

 「あ、この単語、前に出てきた!」というのは出てくるのですが肝心の意味が全くわからない。そんなのの連続です。

 最近ちょっと面白く思ったのが、前にもここで話題にした「~子」という漢字語。「椅子」、「挺子」、「鉗子」、「振動子」などなど、何かをする道具、もの、について「子」という文字が後に付いた名詞があります。 で、え?!これも漢字語だったの?という韓国語が「サンジャ」。 「箱」のことを「サンジャ」というのですが、「箱」の音読みが「サンg」だったんです。

 ですので、「ダンボールサンジャ」は「段ボール箱子」、ずっと気にせずに使ってきた「サンジャ」が漢字だったとは、、、ちょっと嬉しい、新しい知識でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6138 この辺がホントの鍾路3街交差点

212

 鍾路3街というとどうしてもタプコル公園そば、楽園商街あたりが思い浮かびますが、本当の鍾路3街交差点はもう少し東になります。朝なんで車が少ないですね。


210

 これ、団成社ビルかな。1Fは宝石店が入ってるみたいで、中国人のためか、漢字の看板も見えていました。

 THAADでしたっけ?対空防衛システムのことで、中国人は韓国へ行くなという命令が、というニュースがありましたが、日本人も行かない、中国人も行かないとなると、あとは、、、観光客は激減してしまいそうです。


211

 こちらはロッテシネマピカデリー劇場側。映画の街というと忠武路が有名ですが、その北の鍾路も映画の街だったんでしょう。まぁ、昔からのソウル、朝鮮人の街が鍾路だったと言いますから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6137 鍾路製麺所という食堂

202

 鍾路3街から北へ行く道沿いでの1枚。「鍾路製麺所」という店ができていました。饂飩の店かな?と思っていましたが、韓国の食べ物をいろいろ伝えてくれている八田さんという方のお話では、最近、在来式の冷麺、マッククスとも、うどんとも違う、といってラーメンでもなく、一番似てるのはベトナムサルククス(米麺)のフォーかな?という新しいタイプの麺料理が流行りだしている、、かも、ということです。

 私も韓国の食の研究家。でも、滞在中の食事回数はどうしても限られてしまいます。さて、ここはどんな麺の店なんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6136 ソウル歴史博物館続き

060

 小公洞のビル建築風景、これ、市庁前のプラザホテルですね。


067

 増える車だか、、、写ってるのはトヨタのコロナ。別の年間なんかでも、クラウンが警察車両に使われていたり。昔は日本製品でもよかったんでしょう。

 しかし現代ポニー車のタクシーも見たかったなぁ。ソウルへ行き始めた95年、大型車はニューグレンジャー(三菱デボネア最終型)、あと、記憶に残ってて、けっこう好きだったのが小さくて四角いけど自動車らしい格好の現代プライドという小型車。数年前に同じ名前の車がまた出たと聞いていますが、あの小さいけどカクカクしたプライドが韓国の印象です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6135 慶煕宮そば、ソウル歴史博物館の展示

052

 何度もここで、70年代、80年代あたりのソウルを見たかったと書いています。昔の地図、年鑑などの資料も集めています。

 これはソウル歴史博物館の展示の中の写真、ほぼ同じ場所からのソウルの変化です。鞍山あたりからの南山ですが、相当古い写真でしょう。南山の中腹に上がる大階段、朝鮮神宮でしょうから、戦前のものかな。右手に大きくカーブするのはソウル駅から新村方面へ続く京義線。今は全く見えません。


053

 こちらは市庁方向。白い大きな市庁舎が見えていますので、手前の森は徳寿宮になります。ロッテとか、プレジデントとか、SKビルも見えています。


054

 こちらは北岳山と、下段のには青瓦台が見えています。上の写真右手には市庁舎、あれも日帝時代からの建築なんですねぇ。

 昔のソウル、見たかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 6日 (月)

普通の韓国を探して6134 鍾路・益善洞、都園跡もホテルに?

197

 イビスアンバサダーホテル仁寺洞の前の通りを少し東に行くと、やはり最後まで残った料亭の一つ、「都園」がありました。どうなってるかな?と思って行ってみるとここも昔の立派な建築はなくなっていて工事中。窓が規則的に、たくさんあるのはホテル建築かもしれません。 でも、ここ、本当にあの都園の重厚な建築だった場所かな?と半分疑問。確かめないといけません。


200

 すぐ先を北へ入る路地です。角の建築は日帝時代のものでしょう。その裏に左に入る袋小路があるんです。


201

 やはり工事現場に突き当たっていました。ここ、都園の通用口で、キーセン?アガシ?そんな人たちはここから都園に入って行くんです。大きな靴箱が設置されていたのを覚えています。

 江南駅そばの「豊林」は私たちが行った1年後くらいに閉店。残るは江南大路東側の「太平」と「多寶」ということになりますが、接待の飲食代制限法だかで、、、今はどうなってるかはわかりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6133 スレギトン(ゴミ箱)

271

 江南のテヘラン路です。上り下りはけっこうありますが、すごく広い通り。東西のメインストリートと言えましょう。 比較的新しい街ですが、もう3~40年経ったのかな?街路樹も大きく、立派になっています。歩道も広いですね。


272

 で、その歩道に置かれたゴミ箱。最近日本も減っていますが、韓国のがまだあるかな?でも、これ、昔と変わったんです。

 昔は投入口の下、幅いっぱいに煙草の吸殻を捨てる部分があったのですが、数年前からなくなっています。

 韓国は基本、飲食店等の公共の場所は禁煙。さらにソウルの江南は屋外でも禁煙となっています。古い韓国ファンはもうこれ、ご存知ですよね。日本もオリンピックに向けてそんなふうになりそう。まぁ、いい変化だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月6日 まぁまぁの天気、春が来たかな?

007

 おはようございます

 何とか持ちそうな天気、自転車で出てきました。一人一人の患者さんにしっかり時間を取るようにしたこの一年、空いてる時間が減り、休みも減りましたが、診療の質は向上したと考えています。

 今日もばたばた、夜まで働きます。明日もけっこう予約が入っていますが、休みには外を歩くのが苦にならない季節になりました。感謝しつつ、善く働いて、善く遊びたいものです。

 写真は去年の今頃。既にアップしてたかもしれませんが、越後石山駅近くの信越本線。どこかへ行きたい気分になる1枚です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月26日 - 2017年3月4日 | トップページ | 2017年3月12日 - 2017年3月18日 »