« 2017年3月19日 - 2017年3月25日 | トップページ | 2017年4月2日 - 2017年4月8日 »

2017年4月 1日 (土)

2017年4月1日 ラジオ深夜便で高知県の良い所を紹介

192

 フィットネスは設備改良工事のため休みですがいつも通り早起き、まずは寝床の中でラジオを点けます。ゆっくり話す、優しそうな初老の方の声、高知県の良い所、みたいなお話でした。

 窪川町というところで、会う度に中学生がこんにちは、と挨拶をしてくれたという話。薩長土というけど、土佐の人は出世とかをあまり望まず、お金ができると郷土の若者の教育に使ったとか。なかなかいい話です。中浜万次郎さんの話もあったかな?いい意味での郷土自慢の話でした。

 島根県、愛媛県、高知県、自分の足で歩いていない3つの自治体のうちの高知県の話。良かったです。

 最後に紹介されたのが今日の演者、山本一力さんという小説家の方でした。1冊も読んでいませんが、普通の会社員などされながらかなり遅くなって花開いた作家さん。とにかく話が上手で、ちょっと本を読みたくなったし、高知県へ行ってみたいという気持ちが高まりました。

 前の記事にありますが、新潟県の旧中条町でも中学生が知らない人に挨拶してくれます。いい所だろうなとも感じるし、悪いことはできないな、とも思わせる良い習慣でしょう。

 そうそう、アメリカでも、知らない人であれ目があったりすれ違ったりするときには「モーニン」だの「ハイ」だの挨拶するとか、そんなお話も。そういうの、だんだん日本では失われつつあるような気がしてちょっと心配でもあります。

 何が言いたいかわからなくなってきてしまいましたが、挨拶を励行する事、高知へ行ってみたいという事、なかなかいい放送を聞けていい朝になりました。

 夕方までしっかり働きましょう。写真は冬場の旅行の時の行動食、干し柿です。大きくはありませんが7つで3000W。果物に関しても有り難い韓国です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1200 柏崎市立博物館から市内中心部へ

052

 博物館の見学を終え、公園の中を下り、市内へ戻ります。国道8号のほうはさんざん車で走っていますので、海岸寄りの方を通りましょう。信越線の踏切、鯨波方向です。

 昔は新幹線長岡乗り換えで富山、金沢方面へ向かうはくたか号の走った線。その後ほくほく線越後湯沢乗り換えになり、さらには北越号もなくなり、ちょっと寂しい柏崎です。


053

 柏崎駅方向。鵜川の鉄橋からの上り勾配です。


054

 古い町のちょっと複雑な道を歩いて東西へ走る道に出ましょう。


055

 海岸に近づくにつれ、また上りです。どこか直江津にも通じる海の近い町の感じがします。


056

 ちょっとした道に出ました。わずかに曲がって続く道。おそらくは旧街道、旧国道8号線でしょう。


057

 この道なら鵜川の橋もあるでしょう。下り坂を歩き、市内中心部へ向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6162 太花江?泰花江?ウルサンの駅

281

 釜山を出て最初の大都市、蔚山が近づきます。鉄道の西側に大きく広がる市街と東の海岸部に広がる現代の工場の街。その間を東海南部線が走っています。


286

 昔は鉄道が敬遠されたのか、街の中心部という感じではない沿線風景。


287

 そして蔚山の駅、テファガン駅です。蔚山は2度ほど歩いている街ですが、大都市ですのでほとんど知らないと言ってもいいでしょう。鉄道では通過しているだけ、飛行機で一度、バスで一度です。


288

 駅名はこの川の名前?かなり遠くの山の上まで都市化されてる様子。人口はどれくらいなのかな?なんて思いながらの旅です。


291

 アパートもたくさんですが、わりあい広々した感じがします。こちらとは別に、海沿いの東区だったか、現代自動車の工場と住宅の街があると聞いています。


296

 旧市街と東区の間を走る鉄道沿い。大型マートができていました。


297

 話しに聞くコストコもあります。


298

 2000年前後でしたでしょうか?最初の蔚山訪問は市街地の割合近く、鉄道の脇にある空港への到着でした。昔は空港の建物、離着陸する飛行機もよく見えたのですが、今はあまり見えません。管制塔だけ、割合近くに見えてました。

 追加です、蔚山のKR駅、「太和江」のようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月31日 (金)

とうちゃんの自転車日記1199 目的地はここ

033

 特急しらゆき号は8時53分着。柏崎、北口しかありません。ちょっと急いで地下道をくぐり、南側に向かいます。


034

 なにやらがらんとした柏崎駅の南口というか南側。バスが待っています。 

 電車の中で携帯を使って調べると、目的地へは9時のバスがあるとのこと。ネットは便利だなぁと思いつつ、すいてるバスに乗車しました。

 ところが、、、このバス、えらく遠回りするんです。山の上の車が無いと何もできないような住宅団地の足を兼ねているのでしょう。直線で2キロも無いくらいの終点まで、その2倍以上の遠回り。原発景気の頃に開発されたのか、空きも目立つ団地のなかをぐるぐる回ってやっと終点。


036

 そこから公園に入り少し上ります。


037

 振り返ると乗ってきたバス。少しして折り返すのでしょう。


038

 目的地はここ、柏崎市立博物館でした。私の他には孫を連れたじいちゃんばぁちゃん。入館料は無料、公園の中なので手頃な遊び場なのかもしれません。


040

 入館前に展望広場から柏崎の町を望みます。昔、大学勤務時代、花火大会の宴席に招待された有名な旅館も確か閉館だとか。

 ここを見学した後は歩いて市内に戻りましたが、週1で仕事に来ていた80年代と比べると商店、食堂などが減り寂しい状態でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6161 東海南部線、機張、日光、月内

237

 東来を過ぎたあたりかな?やはり釜山も大都市。大通りは渋滞しています。この先、新線になり、トンネルが増えます。


238

 センタム駅?新線の新しい駅かもしれません。


239

 ちょっと郊外に出てコムジャンオで有名な機張。でもすっかり街になっています。


242

 電鉄線の終点、日光駅。釜山もどんどん大きくなっていってます。


245

 一般国道、高速道路、新線、どんどん変わる韓国です。


257

 月内駅のあたり。釜山広域市最後の駅で、今は稼働してるのかな?原発がある場所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1198 久しぶりの電車ウォーキング

029

 昨日の休み、ちょっと電車に乗って歩いてきました。歩数計の値は22500ちょっと。比較的暖かかったのでジャンパー無し、フリースでの歩行ができました。

 写真は新潟駅9番線。この110型DCの次の列車で出発です。


030

 1編成だけ昔の新潟色に塗られた115系。私が新潟に来た頃は旧国電、80何系とかの木製の電車がこんな色でたくさん走っていたんです。もう少し淡い感じじゃなかったかな。


031

 先日乗った韓国の無窮花号に比べると足元が狭いです。


028

 いつものえちごワンデーパスにちょっと足して、少しだけ遠くへ。


032

 午前中は柏崎を歩きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月28日 (火)

普通の韓国を探して6160 2016年7月14日18時30分薬水交差点

1601

 写真の整理をしていたらやけに光線が目立つ写真の一群が見つかりました。ほんの1~2分の間の撮影、少し前まで陸橋があった薬水洞のサゴリです。

 すでにアップした物もあるかもしれませんが、ソウルの夏の夕方の光の写真、お楽しみください。


1611


1621


163


164


165

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事992 釜田駅前でトーストを包装

209

 西面のテジクッパプコルモク、「松亭テジクッパプ」での朝食は5時過ぎ。汽車の時間は7時20分。ちょっとお腹に余裕が出てきたので釜田駅前の露店でトーストを包装です。

 椅子がいっぱいありますが、昼間は暇なハラボジがたくさん集まって焼酎をやっていたりする場所です。韓国の地方の駅前ってみんなそんな感じですよね。


211

 韓国式トースト用に少し薄目にスライスされた食パン。


210

 千切りキャベツに鶏卵2個を割り入れてからめ、マーガリンをたっぷりひいた鉄板に流します。ターナーの下にもパンのためのマーガリンが見えています。


212

 続いて食パンを焼きます。


213

 もうすぐ、という頃にケチャップを。そうそう、砂糖は入れないでくださいと最初に頼んであります。

 何も言わないと砂糖が振りかけられてかなり甘くなるのがトーストです。もっとも、ケチャップもトマトジュースも、かなり甘いんですよね、韓国。野菜ではなく果物扱いのトマト、さしづめトマトジャム的な感覚なのかも。


234

 で、動き始めた汽車の中でほのかに温かいトーストをいただきました。ひとつ前の記事とほぼ時間は一緒。2000W、かなりかなり美味しい軽食になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6159 無窮花号で北へ

229

 前の塗色、どんなでしたっけ?青白赤の3色塗装、どうも安易だなぁって感じていましたが、慣れました。日本では普通は乗れない客車列車、嬉しい汽車の旅です。


228

 ずっとソウルまで乗る人、いるのかな?KTXより安いのでしょうが、京釜線の無窮花も少しは残っているはず。ごとごとゆっくり走る韓国の在来線です。


231

 新しいタイプの客車、両端は広々。1席だけの所もあるんですね。


235

 メモ用のノートと地図帳。水、行動食の干し柿で準備完了。他にむき甘栗も常時持っています。


236

 東海南部線、久々の乗車です。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2017年3月27日 (月)

普通の韓国を探して6158 英陽マッコルリ(英陽濁酒)

453

 読めるかな?韓国でも最も古いマッコリ醸造所の一つだというヨンヤンマッコリを飲みに行ってきました。

 英陽、ご存知の方は少ないはず。慶北の山の中の町、安東のそばというか東。すぐ隣の珍寶とかその南の青松、周旺山は行ってますが、私の地図の中の空白部だった英陽へ行くというのも目的でした。

 今回、だいぶ写真は飛ばしてますが、順番に記事を書いています。まだ2日目の朝、釜田駅で無窮花に乗ろうかという段階ですので少し先になりますが、慶北英陽郡英陽の話、お楽しみに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6157 夕方の西面繁華街

069

 凡一洞のハルメクッパプで早めの夕食の後、例の跨線橋のそばのバス停からバスで西面へ戻りました。カードが使えますし、方向を間違えなければ西面へ戻るのは簡単でした。地下鉄より速かったと思います。

 鮭刺身の看板。最近韓国でも養殖の鮭というかサーモン刺身が人気。国内での養殖も昨年から始まったとか聞いています。

 うるさい食通はサーモンなんか置いてる寿司屋には行かないとかいう話もありますが、美味しければいいじゃんって思います。

 また、ソウルの徳成女子大前で食堂をやってる知り合いのアジュマ、アジュマ4の話ではサーモンの値段が上がってサーモン丼も値上げしないと、頭が痛いだかでした。

 下の絵はエビのカンジャンケジャンというか、カンジャンセウジャンですね。生きてるエビを調味醤油につけて生でいただく海鮮料理の一つです。


066

 13日でしたのでコンビニ前にはホワイトデーの特設売り場。


067070

 ちょっと配列が変になっちゃった。「東京牛カツ」って流行ってるのかな?「鬼火」て名前も、あまりいい方には使いませんよね、日本では。人魂(ひとだま)のことでしょ?

 韓国のお金持ちにもレクサスは人気です。

071

 鍾路3街の裏通りにあった旧ホテルキャッツ、現ホテルヤジャ、ここにもありました。「ヤーノルジャ」の略だそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6156 釜田駅午前7時

216

 朝の釜田駅です。汽車の本数は京釜線など以外は日本より少ない韓国、11時過ぎまでの列車が表示されています。

 釜山市内のKR駅、京釜線とKTXは釜山駅の発着。ローカル線である慶全線と東海南部線、中央線はここ釜田駅からの発着になります。

 前日に買ってあった切符でここから安東へ向かうのでした。


217

 左の5.6番線が中央線方面、右の8,9番線が慶全線なのかな?


218

 そして割合最近開通したのでしょう、機張の次の日光までの電車線がこちら。だんだん便利になって行く釜山郊外です。


219

 これが切符。3号車の33番席。何だか嬉しい。4時間も乗って15000W。韓国の公共交通機関、やはり安いです。

 あと、1枚目でも表示されていましたが日本では一般客には縁が無い列車番号がここにも記載されてます。

 車内での案内でも「この列車は無窮花号1622列車清涼里行きです」とアナウンスされます。何となく嬉しい鉄道ファンです。


221

 左の列車が無窮花号1622列車。7時20分発ソウル清涼里行き。終点までは8時間くらいかかるのかな?まぁ、在来線ののんびり客車列車の旅、日本では今は味わうことができない旅情があります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月26日 (日)

普通の韓国を探して6165 日本だったら小さな祠かお社がありそう

357

 耕地整理された田んぼの真ん中に大きな木と小屋。あずまやであることのが多いですが、韓国の地方を旅行したことがある方ならこんな木のある風景、ご覧になったことがあることと思います。

 日本でも農地の中の小さな森、もしくは大きな目立つ木、大抵は祠か、小さなお宮があることが多いでしょう。韓国でもこういう木、神様の象徴なのかも。そこで休めるようになってる分、韓国の神様は近くにいるのかもしれませんが、こんな所も2つの国、よく似ているなぁって感じます。

 場所は中央線、ファボン駅のちょっと安東寄りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月26日 最近気付いた広告のこと

009

 おはようございます

 準備完了、9時の患者さんを待っています。今朝もフィットネスへ行ってから新聞を見ながらの朝食でしたが、最近韓国旅行の広告が増えてきました。

 昨年、飛行機が減って時間も良くなくなってから、人気低下したのか、旅行社店頭の広告も減少。場所によっては無いところもありました。好きな人だけ行けばいい、そんな感じになってしまっていたのですが、明らかにこのひと月くらい、増えています。

 思うにTHAAD設置への中国側の制裁措置で韓国を訪問する観光客の主体であった中国人が来なくなり、また日本人に来てもらいたい、安くしとくからさ、みたいな感じなのかもしれません。

 しかし我が新潟便、午後出発で帰りは朝出発。2泊3日でもあまり時間が無い飛行機の時間。なかなか急に増えるとかは期待できないんじゃないかなぁ。

 大都市とかからの飛行機がいろいろ飛んでる場所からだときっとディスカウントしたツアーも増えてると思います。春の韓国もいいですよ。もうチンダルレは咲いてるだろうし、もうすぐ桜とケナリの時期になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事991 西面・松亭テジクッパプで朝食

127

 西面のテジクッパプ通り、慶州、浦項、松亭の他にもいくつも専門店が集まっています。松亭が一番好みかな?3度目くらいの訪問。お客さんも6時前なのに結構入っていました。


128

 ただぶっかけるだけではない様子で、ちょっと待って登場。6500Wは場所代もあるでしょうが、充分納得できる安くて美味しい朝食です。


129

 熱いうちに韮を全部ぶっこんで。


130

 完食。どうして韓国の豚肉、美味しいんでしょう?前に「前肢、バラで~」とありましたが、朝から豚肉、堪能して身体も暖まりました。宿へ帰って荷物をまとめて出発しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6164 釜田駅前へ到着

203

 西面から釜田までは地下鉄で一駅。軽装だったので町を見ながら歩きました。けっこうありましたが、市場を見たりしながら楽しく歩いて到着です。


204

 駅前には昔からの市場。上は住宅になってるみたいです。


205

 コムジャンオの店。釜山では当たり前の食べ物になっています。日本からも輸入してると聞いていますが3・11以後、どうなっているのでしょう?


206

 山に囲まれた土地の狭い釜山。高層アパートもどんどん増えている様子。ロッテキャッスルですね。


208

 歩いてきた方向。ロッテがやはり目立ちます。1泊30万とか?2回利用したことがありますが、なんかもったいないですよねぇ。寝るだけで3万円とかって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月19日 - 2017年3月25日 | トップページ | 2017年4月2日 - 2017年4月8日 »