« 2017年7月23日 - 2017年7月29日 | トップページ | 2017年8月6日 - 2017年8月12日 »

2017年8月 5日 (土)

普通の韓国を探して6357 江南も変わる

274

 江南の開発っていつ頃始まったのでしょう?70年代半ばとかでしょうか?88オリンピックにかけての奇跡的な経済の成長とともに大発展した地域なのでしょう。

 95年の初ソウル、金浦空港からKALリムジンに乗ってガイドブックのとおりに江南のリッツカールトン前、南ソウルホテル前?あの辺で降りた時の安心感。日本と一緒じゃんって思いました。

 でも、そんな江南も30年、40年の時を経て、再建築だのなんだの、この10年くらいで大きく変わり始めています。高速ターミナルの手前にあった古いアパート群もすっかり建て替えられたし、、、浦二洞というか、開浦洞の方にたくさんあった古いアパートは今もあるのかなぁ?

 で、本題ですが、李準圭先生のオフィスがあった瑞草洞のムジゲアパートも再建築だそうです。後継ぎの娘さんもいるためか、診療所を移転したという知らせがありました。 ここの古い記事でもたくさん出てきますし、何十回行ったか分からないムジゲ綜合商街ももう取り壊されたのでしょうか?キムヨンモ菓子店が隣りだったなぁ、李準圭歯科。

 写真はテヘラン路、ここも再建築ということで営業を中止してたルネッサンスホテル前ですが、やはり、今の風景、見てみたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月5日 お盆休みまでずっと仕事です

001

 おはようございます

 週の半ばに梅雨明けした新潟、北陸地方、暑い日が続きます。降っていなければ自転車の私、仕事を終えての帰り道、ついついスーパーに寄って缶チューハイと肴になるものを買ってしまいます。 ちょっと疲れて汗かいての帰り。帰宅して氷を入れたグラスに酒を注いでくぅーっと一口。毎日は飲まないようにとは思っているのですが、、、美味しいんですよねぇ。 あと何回食べられるかわからない食事、いつも美味しいって感じながら楽しみたいものです。

 写真は新調したウォーキングシューズ。まだ履いていませんが、そろそろ使ってみるかな? 土、日、月、火と今週はずっと仕事。お盆休みを楽しみにがんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1267 村上駅、同じホームに2本の列車

109

 村上駅、16時06分発の新潟行きの電車です。


110

 しばしばアナウンスが流れていましたが、同じホームの北寄りには16時13分発酒田行きの旧型気動車列車。まぁ、間違う人はいないと思うのですが、間違ったら大変ではあります。


111

 新潟方向、


112

 鶴岡、酒田方向、


113

 ホームへの降り口にも山形県方面はこっち、新潟方面はこっち、という案内が出ています。日に何本か、こんなホームの使われ方があるのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 4日 (金)

とうちゃんの自転車日記1266 城下町村上の夏

100

 青春18きっぷウォーキング、羽前小松の帰りに坂町で乗り換えて村上へ菓子を買いに寄ってみました。 

 金沢とかもそうですが、伝統ある城下町って和菓子の名店が多い、そう思っています。


101

 わかりますか?村上は鮭の町でもあります。壁の意匠、鮭と波なのに気づきました。


103

 何となく1枚。


104

 これも何となく。


105

 高い建築はほとんどありません。夏の暑い日でした。


106

 夏です。


107

 城下町の夏。向こうへちょっと下ると鮭の上る川、三面川です。駅へは左へ行きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1265 小国で長時間停車

092

 米坂線の普通列車、列車交換のため、けっこう長時間の停車があったりします。米沢と坂町の間の町らしい町は羽前小松、長井、小国くらい。小国で30分近くの停車時間があったのでちょっとだけ町を歩きます。

 飯豊山の登山口でもあるので、中高年の登山者がけっこうここで降りました。


093

 左の青い看板、漁業協同組合とあったので1枚。川の漁業なんでしょうね?それとも養殖かな?


094

 町の中心部にある施設の中のスーパー。もう一つ東芝の工場の前にもけっこう大きなスーパーがあります。何か面白そうな土産の品がないかと見に来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1264 羽前小松の町2 早いお昼を食べて

085

 町の中心部をぐるっと回ったらお腹がすきました。農協の通りにあった食堂で早めのお昼です。出前もやっているようで12時前でしたがお客さんがたくさんいました。


083

 いただいたのはこれ。中華そばとげそ天。今回はビールは止めときました。熱中症が怖いので。

 山形県、ラーメンを日本一食べるんでしたっけ?大学の同級生、他県出身でしたが山形県で開業。昨年の同級会では京都のラーメンの食べ歩きをしてましたが、山形に行ったからラーメン好きになったのかな?なんても考えていました。げそ天が出るのも山形の特徴です。あとは、メンマが細切りであることかな?

087

 軽く食べてまた町歩き。いい感じの川がありました。


088

 コンクリの護岸ではなく自然のままの川。大好きです。魚もいそうです。


089

 この川を見られただけで、羽前小松へ来た甲斐がありました。


091

 2時間弱の滞在でまた米坂線で新潟方面へ戻り始めました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 1日 (火)

とうちゃんの自転車日記1263 羽前小松の町1

079

 初めての風景を見ると脳へのいい刺激になるといいます。何度か通り過ぎていた羽前小松、初めての訪問でした。駅前広場から正面方向。11時過ぎていましたので駅前の食堂が営業を始めていました。

 高い建物は見当たらない静かな町。でも、それなりに車が走っています。お腹がすき始めていましたが、まずはちょっと歩きましょう。最近ちょっとハマりかけてるイザベラバードさんも歩いたという町です。


080

 最初の信号を左折すると農協。金融機関としての農協でしたが、日本韓国共通の町の中心になるもののひとつです。


081

 前の写真の先を右へ曲がると、ありました。町役場。自治体の名前は川西町と言います。冷房の効いた庁舎へ入り、観光案内図とかをもらいました。


082

 役場の先を右折。たぶん旧街道であろう道を北へ。駅からの正面の道との交差点、金融機関が集まってますのでここが昔からの町の中心。ただ、左角はコンビニでした。

 どこかお昼を食べる店を探しましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1262 羽前小松駅

074

 跨線橋を渡って改札へ。乗ってきた列車を見送ります。この先、左へ大きくカーブして米沢市へ向かう米坂線です。

 米沢と坂町を結ぶから米坂線。京釜線、京義線、京元線とかと一緒。あ、これも日帝残滓なのかなぁ。


075

 こちらは乗ってきた方。今泉から左へ方向を変えて、新潟県は左の方になります。暑いけどからっとした晴れの日でした。


077

 無人駅扱いだったと思うのですが、若い女性の駅員さん。委託駅というのかな?


076

 卵と豆菓子の無人販売。高いものではありませんが、こういうのがある日本はいいなって感じます。


078

 米坂線の時刻表です。まぁ、日本のローカル線、大人はみな車に乗ってしまうようになったので朝夕の通勤通学時間がメイン。昼間は大きく間隔が開いてしまいます。

 帰りの列車まで1時間半、まずは町役場へ向かって観光案内パンフをもらいましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月31日 (月)

とうちゃんの自転車日記1261 宇津峠を越えて今泉、羽前小松へ

067

 新潟県から山形の小国の間も山、小国から伊佐領、羽前沼沢あたりも山、宇津峠という峠を越えて手ノ子、羽前椿へと下ると広々した風景が開けて、今泉。米沢盆地を南下して羽前小松はもうすぐです。


068

 一等席も自由に使えます。


069

 夏らしい雲。


070

こちらも。

073

 羽前小松へ到着です。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1260 米坂線伊佐領駅そばの岩山

057

 米坂線、昼間通るのはかなり久々、伊佐領という駅のすぐ手前での写真ですが、頂上部からすぐ下に広大なスラブ(一枚岩の沢)を持つ岩山がありました。


058

 山好きの私、望遠も使ってもう1枚。あそこへ行きたい、あそこを登りたいって思います。中央に見えるヘリの部分の尾根を上がるのもすごい風景だろうな、とか。


059

 駅からも本当にすぐに取り付けそうな山です。地形図を買ってみようかとも思いました。道はあるのかなぁ?この山。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月23日 - 2017年7月29日 | トップページ | 2017年8月6日 - 2017年8月12日 »