« 2017年8月13日 - 2017年8月19日 | トップページ | 2017年8月27日 - 2017年9月2日 »

2017年8月26日 (土)

2017年8月26日 パップダパッパヨ

101

 おはようございます

 朝は雨、下越に雨関係の警報が出ていたので車で出てきましたが、だんだん晴れるという予報通り、今は陽光がさしています。

 忙しい土曜日、夕方までしっかり働きましょう。善く働き、善く遊ぶで参りましょう。写真は青春18きっぷウォーキングで出かけた北堀之内駅付近。「魚野川」というドライブインと言うか食堂。ご主人のブログのファンなんです。「魚野川」で検索すると見つかりますので、お時間のある方はご覧になってみてはいかがでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月25日 (金)

普通の韓国を探して6374 けっこう危ない韓国のバスのドア

258

 清渓川路を走るバスというと163番がまず浮かびますが、263番ってのも走っていました。その263番で、清渓7街から東大門方面へ乗ったのですが、東大門の手前、停留所に着く前に韓国人アジョシがブザーを押して運転技士さんにドアを開けてくださいよ~と言いました。

 最近は韓国でも厳しくなってきましたが、発車した空港バスを信号で止まったところでドアを叩いて捕まえたり、渋滞してる時には早めに降ろしてもらえたり、いい意味でのケンチャナヨなのでしたが、この時のアジョシ、内側に開くドアにサンダル履きのつま先をこっぴどくぶつけられ、とても痛そうでした。

 そのまま降りたアジョシ、なんか運転士さんに文句を言いたそうに何度もこっちを見ていましたが、開けてくれと自分で言った手前、しばらくびっこをひきながらバスの進行方向へ歩いて行きました。

 内側に開くドア、人間力の足りない日本人にはちょっと危ないかもしれないなぁって感じた一件です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6373 韓国の自由な発想

389

 江南の高速ターミナル地下商街です。前にも銀色の消火器の話、書いたと思いますが、日本はまず赤。そのへん、何でもいい韓国、日本でも何色でもいいんじゃないかと思う私です。


388

 ほぼ同じ場所、こっちは絵が描かれています。これでもいいですよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月24日 (木)

とうちゃんの自転車日記1270 松代の町1

023

 前にも少し書いたかもしれませんが車で来たはず、ほくほく線では初めてだと思います。松代、長野市の松代との混同をふせぐためか「まつだい」とひらがなの名前の駅です。これは駅を出て右手、十日町方向の写真。この道も鉄道ができて新しく通った道です。


024

 これが駅。道の駅を兼ねているようで、コンビニ、土産品店も入ってます。駅自体は無人です。


025

 線路の向こうは松代城山。城と言っても砦と言う感じだったのでしょうが、昔からの道がここを通っていたのは確かです。上杉とかの領地だったのかな?


027

 坂を上って昔からの町へ。旧国道に出ます。


028

 まだ何とか残ってる県立松代病院。昔は2階建ての小さな医師住宅があり、底で寝泊まりして1週間の勤務でした。今は歯科はありません。あの頃の子供、もう、、、いい大人でしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月22日 (火)

すばらしい韓国の食事999 海物トゥッペギ(海鮮小鍋)

289

 量も適切、なかなか美味しそうなミッパンチャンです。エホバクの炒め煮とカムジャが美味しかったです。


261

 ホテルビジョンのすぐ脇、部屋からもよく見える店、「統営チョンボク(あわび)」、2度目の訪問、昼食でした。


291

 マッコリとビールは酒じゃない、そんな韓国の言葉に敬意を表して。


292

 注文したのは1人用の海鮮鍋、確か12000W。特16000Wというのがありましたが、鮑の個数の違いだと思います。ぐらぐら煮立って出てきます。


294

 スッカラッkを突っ込むと沸騰が早く収まります。海産物のスープには必須のセリ、ネギ、コンナムル、ダイコン、野菜もたっぷり、あとはエビ、コッケ、小さ目の鮑2個。日本人には薄味に感じるクンムルですが、そのままいただきました。

 ちょっと贅沢なお昼ですが、ま、1200円、美味しく、野菜もたっぷり食べられたのでよしとしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6372 ホテルビジョン、何泊目だろう?

620

 今回は新幹線で東京へ行って羽田から金浦。交通費がかかった分、宿泊費は節約ということで、往十里のビジョンホテル。1泊5000円もしないのはありがたいです。やはり韓国旅行の人気低下のためかな?

 金浦からどうやって行こうかと思いましたが、両替をしないといけない。空港は率が悪い、できれば市内の銀行で。でも、16時までに行くには、、、とあれこれ考えて、ソウル駅での換銭を、空港鉄道に乗ったのでした。

 両替後はカバンもあるのでタクシー。市内ですがまだ退勤時間前だし、11000Wくらいで到着した城東区庁前の横断歩道のところです。白いのがビジョンホテル。


621

 部屋は707号室。昔、「サブマリン707」なんて漫画があったなと思いつつ部屋へ。


622

 狭めですがツイン、、、それとも、これもトリプルって言うのかな?ま、1人なら充分。「歩き回れる」と言うほどではないですが、窮屈さはありません。


623

 こんな感じ。


624

 浴槽もあります。明洞地区からは離れますが、地下鉄、盆塘線も来てて南北方向はバスも充実。韓国旅行に慣れた方なら十分な場所で5000円以下。利用価値があるホテルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月21日 (月)

普通の韓国を探して6371 韓国の開業医も大変そう

626

 あの道は何て言うのだろう?高麗大前から京東市場、東大門区庁、城東区庁、往十里と南北に走る大通りです。

 この日の宿はビジョンホテル。部屋に荷物を置いて出かける時の1枚ですが、広い歩道に立て看板が3枚。いいのかな?歩道上に出しても。

 左から「サムソントップ内科・小児科・耳鼻咽喉科・皮膚科」。真ん中が「トゥルーメン男性医院」。右が「カン歯科・火曜日夜間診療」。駐車禁止のやつも「希望薬局」のものでした。

 歯科医が過剰な日本、韓国もそろそろ、じゃないでしょうか?何度か書いていますが「グループプラクティス」とか「チェーン医院」、夜間診療も増えてる韓国です。

 手が空いたので地図を見ました。「古山子路(コサンジャ路)」という通りのよう。東大門区庁前の橋は「古山子橋」。でも、漢江を渡ると「彦州路」。あの江南で唯一、曲りを繰り返す大通りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1269 飯山線の十日町駅

002

 春、夏、冬と発売される青春18きっぷ、5回使いきれるかどうかわからず、しばらく買いませんでしたが、今年は久々に購入。1日2300円ちょっとで普通列車乗り放題。

 よく使うえちごワンデーパスみたいな使い方でちょっと足を伸ばしての電車ウォーキングを楽しんでいます。

 1回目は柏崎市、2回目は羽前小松、3回目は会津若松、そして4回目、昔仕事でけっこう行っていたことがある旧松代町へ行ってみました。

 新潟を朝早く出て長岡駅乗り換え。飯山線直通の110型気動車単行に乗り、十日町駅へ到着です。右が私が乗ってきた列車。左は、、、特別列車かな?


005

 すれちがいの列車が越後川口方面へ出発。左の高架線がほくほく線です。


006

 こちらは、飯山、豊野、長野方向。長野市方面へ行くと歩く時間が少なくなってしまうので今回はパス。右の高架もほくほく線です。
 遠くの山は長野県境方面。秋山郷とか、そんな山です。

007

 時間があったので出場して、ほくほく線の切符、松代までの260円を購入。JRではないので別料金。駅前広場の風景です。


008

 30分まではなかったので駅のそばをぐるっと歩いて、また駅。久々の松代町へ行きましょう。この後、昨日の記事に続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6370 忠州、サジク山の大階段

122

 忠州を歩くのは2回目、こちらの古い記事に昔の市外バスターミナルそばで食べたお昼のタスルギクッkの写真、青緑色のカワニナがたくさん入ったスープかけごはんの写真があったはず。20年ぶりくらいの訪問になります。

 今回の目的は忠州神社址の訪問。あまり詳しいものはありませんが、日帝時代の韓半島に作られた神社の一覧みたいなサイトがあります。

 古い記事で、こちらは2回訪問した天安神社址のものがありますが、日帝時代の痕跡を嫌う傾向が強い韓国、90年代と2010年代、全然変わってしまったいました。

 さて、南漢江初等学校そばのサジク山にあったという忠州神社、痕跡が見つかるかな?と東ソウルから市外バスに乗って行ってみたんです。

 結果はダメ。郊外に移転してロッテマートと一緒になった忠州市外バスターミナルからタクシーで南部市場というあたりへ。小高いサジク山はわかりましたが、ほぼ住宅地になっています。ぐるぐる歩いているうちに雨が降ってきて、、、結局撤退。またタクシーを降りた川のそばに戻ってみたら、この大階段が見つかりました。望遠での撮影です。

 ソウルの南山公園。朝鮮神宮という大きな神社の址であるのは有名ですが、ここも90年代と今では大きく姿を変えて、新しい公園として整備されています。大階段も昔はもっと昔の名残がありました。

 この写真、どことなく南山の大階段に似ています。もしかしたらこの階段の上が忠州神社だったのかも、と山を降りてから気付きました。階段の上すぐの場所までは行ったはずなのですが、でも、神社の痕跡は無かったと思うんですけどねぇ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年8月20日 (日)

とうちゃんの自転車日記1268 久々のほくほく線、やはりすごく速い

013

 高い建物が無い町、十日町市のほくほく線十日町駅からの風景です。越後湯沢から直江津方面へ、富山、金沢とかの人のために走っていた特急はくたか号を通すためにできた第3セクターの鉄道。

 前に在来線のはくたか号が無くなる前に、と六日町から直江津まで乗りに来て以来の乗車、青春18きっぷウォーキング4回目でした。


017

 長大なはくたか号が走らなくなった今、電車は単行、もしくは2両編成のよう。運転士さんはハイカラな帽子をかぶっています。

 鉄道ファンには有名な話ですが、はくたか号の頃から、在来線最速とか言われていた高規格の鉄道、特急がなくなった今も、普通、もしくは快速、ちょっと田舎では、というか都会でも経験できないようなスピードで走ります。

 春に成田から韓国へ行く時に乗った京成の特急も速かったけど、こんな運転席からの観覧はできません。十日町から松代までの9分間、スピードに酔いました。

 昔、松代病院で働いてたことがありましたが、夕飯を食べによく十日町へ行きました。長いトンネルを含むいい道路ができた今でも、車だとスピード違反しても30分以上はかかります。そこを9分。速いです。


018

 十日町を出てすぐ、河岸段丘にもぐるトンネル。それを出ると信濃川の鉄橋。その後松代の直前まで、ほとんどトンネルです。

 写真は松代到着直前。左の45キロの速度票の上に草間弥生さんの芸術作品が見えていますが、3年に一度、芸術祭が開催される地方でもあります。


022

 乗ってきた電車を見送ります。快速だったので次はもう日本海の海辺の駅でしょうか。評定速度99キロとかって、わかるひとはわかりますが、在来線では恐ろしく速い数値です。

 写真は撮れませんでしたが、気温の低いトンネルから出ると一瞬で電車の窓が結露します。中がではなく、冷えた車体の外側に水滴が着きます。一生懸命内側を拭いていた小学生も見かけました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6369 タクシー運転士と言う映画

102

 今朝の新聞で今大人気上映中の韓国映画「タクシー運転士」の話が出ていました。韓国通を自認している私でしたが初めて内容について知りました。

 主役がソンガンホさんなので、またコメディだろうと思っていましたが、光州民主化運動をテーマにした映画だとか。(写真は11日、蠶室駅の広告をスマホで撮ったものの再撮影です。)

 この時も、 「何で白人の俳優さんがいるの?」とも思っていましたが、光州での事件の際に真実を報道したドイツ人の記者を案内したタクシー運転技士さんの話のよう。

 80年代、私が呑気に学生時代を過ごしていた頃に多くの韓国人にも知らされないままに軍隊による暴力的な示威(デモ)の制圧が行われていたこと、恥ずかしながら40代になって初めて知りました。

 その後、光州市内の美容室でカットしてもらいながら当時の光州を知るアジュマの話も聞きました。群山出身の友人に、「光州事件(事態)」ではなく、「光州民主化運動」だ、ということも教えてもらいました。光州5・18、日本では有り得ないような話です。

 左の俳優さんもよく脇役で顔を見かける人。河霜さんによれば今は主役級の人気俳優だとのこと。昔は悪い方の下っ端ですぐに殺されてしまう役なんかが多かった人です。ラジオスターにも出ていたはず。タクシー運転士、ちょっと見たいと思う映画になりました。日本公開を待ちましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6368 食べ物スレギ収集箱

424

 黄鶴洞、中央市場そばの飲食店街です。掃除道具と、焼酎のプラ箱、店の周りとか家の周りを掃除する風景はよく見かけます。うちよりもいいかもしれない。


425

 で、この箱が主題なんですが、食べ物ゴミ専用の入れ物のよう。どこかで聞いた話ですが、余ったパンチャンなどで大量に出る韓国の食堂などのごみを集めて豚の餌にするという話がありましたよね。

 そのためにイッスシゲ(爪楊枝)も溶ける材質、デンプンなどでできているという話。これがその、豚の餌にする廃棄食べ物の入れ物なのかもしれません。

 でも、夏とか暑い時期、時間が経って腐敗してとか、そういう問題は無いのかなぁ?とちょっと心配になってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年8月13日 - 2017年8月19日 | トップページ | 2017年8月27日 - 2017年9月2日 »