« 2017年10月8日 - 2017年10月14日 | トップページ | 2017年10月22日 - 2017年10月28日 »

2017年10月21日 (土)

とうちゃんの自転車日記1298 乗り物は大好き2

282

 行きも同じ側、翼の下でした。新潟空港を出ると右へ360度旋回して日本海上を海岸線に沿って飛びます。地図は持って行かなかったのでどこがどこだかわかりませんでした。初めて位置を掴んだのが秋田市上空。そこまでには無かった大きな街で駅のすぐ西側に城跡がある都市。以前泊まって歩いたことがあるのでわかりました。

 その先、陸奥湾は下北半島の鉞型の歯の部分に沿って北上。仏が浦、恐山も確認、そこも前から行きたかった場所でした。でも狭い小型機、隣は座席が窮屈な感じのアジュマだったので撮影は控えました。

 で、これは青森県の十三湖。右手が竜飛岬になります。この先ずっと雲の上でした。


291

 これはもう着陸直前。北区、中央奥は旧豊栄市の敬和学園高校。キリスト教の学校です。すぐむこうは日本海ですね。自転車で何度も走ってるあたりです。


296

 そしてほんとに着陸直前。阿賀野川の上からの「松浜の池」。

 古い記事にありますが、海辺の砂丘の中の淡水の池で、希少なトンボがいるだか。ここまで海辺で淡水が湧き出るというのは不思議です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1297 乗り物は大好き

261

 新千歳空港からの帰りです。隣に停まっていたのも同形の小型機。中標津行きだったかな?少し前に動き始めましたが、やはり空港職員の方は手を振って見送っていました。有り難いことです。


271

 離陸してすぐのあたり。原野という言葉そのままの森林の中を自然のままの川がうねうね曲がって流れてる。行きの飛行機からもそんな風景が。でも、そういう自然林を切り開いてたくさんのゴルフ場もあります。

 一度壊した自然、元に戻るには長い年月を要します。いいのかなぁ?とちょっと疑問をもつ私です。


278

 これは高い所からの1枚。右の海辺に空港が見えます。楕円形は競輪場? 市街地があって、左に岬とけっこう高い山。行ってみたい場所の一つ、函館ですね。できれば片道は鉄道で、かつ新幹線以外で行きたい場所です。

 できるかな?ではなく、まずは始めてみるのが大事(ハミョンデンダ、シジャギパニダ)とも言います。函館行き、冬でもいいのでちょっと企画しましょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6415 屋台の店・黄鶴洞

354

 中央市場北口の新しい道と旧道、こちらの古い記事でも何度か書いていますが、こちらは旧道の入り口。右手は小さなノリト(公園)です。車の時代を考えていなかった2m幅くらいの緩やかに下る道の入り口、屋台の店になっていました。

 屋台の店と言っても屋台自体を注文に応じて製作したり、修理したりする店です。中古品も扱っているかもしれません。

 減少傾向とはいえ、韓国のあちこちで見られる軽食の屋台。「屋台のものは食べない」という方も多いかもしれませんが、人間、皮膚から口から消化器官の最後まで、常在菌がいてこそ感染を予防できるのです。除菌、抗菌などという言葉が流行っていますが、人間、細菌と共存していると言ってもいいでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1296 有名な人と握手できた

131

 おはようございます

 学会出張から戻りました。たくさん歩いて、並んで(手荷物検査)、ちょっと疲れたけど気分は元気です。忙しい土曜日、がんばりましょう。

 写真は札幌の大通公園と駅前通りの交差点。たまたま出会ったのが選挙運動中の有名な方。一度捕まってしまったのでしたっけ、でも、ストレートな言い方が好きな方です。

 たまたま同じ日に見たテレビで、池上さんが実際に候補者と会って顔を見ましょうと言っておられました。ポスターとかテレビだけでなく、会ってみないとその人がいい人かどうかわからないと言うことです。

 北海道のテレビ局に関する漫画でこの人をモデルにした回があり、そこで、周囲の人を困らせる(予定がくるって)くらい握手して回ると聞いていましたが本当でした。政党に投票するほう、かなり心が動きましたよ。きっといい人に間違いありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月17日 (火)

とうちゃんの自転車日記1295 長岡市街町歩き

059

 そろそろ殿町を出ましょう。向こう側の通りの先は柿川という小さな川が流れています。長岡市の中心部を曲がりくねって流れています。しかしこの長岡市の飲み屋街、夜はどんななんでしょう?どれくらい人が出るのかな?


060

 こんな細い路地にも店がいくつも。それぞれお客さんがいるからやっているのでしょうし。一度新幹線代を奮発して遊びに行ってみましょうか。


061

 旧17号の交差点かな。向こう、交通安全とか書いてある壁の向こうが殿町です。


062

 これが長岡市の中心部を南北に走る旧国道17号線。今は立派な東バイパスがあるので大型車とかは通りません。長岡に用が無い車も通らないので昼間は閑散としてますね。

 正面、古い2階建ての建物が長岡小嶋屋本店です。休日には交通整理も出るくらいの人気店です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6414 黄鶴洞にはこんな店も

353

 食器、厨房機器の店の中にはこんな石でできたものをたくさん置いている店もあります。石釜、サムギョプサル用の石のプレート。鉄製のもありました。網もあれば板もある。形もいろいろ。昔ここでも記事にしましたが周囲に溶いた卵を入れてケランチムを作れるタイプのも見えます。

 石釜、温まるのに時間がかかりそうですよね。でも、重たいけど安いし、面白い韓国土産になるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6413 中央市場北口のあたり

350

 ソウル、清渓川とかの周辺を除けばけっこう起伏があります。高い建物が無かった時代の眺望、どんなだったのでしょう?

 もうすぐ中央市場の北の入り口、少し下っています。遠くには東大門市場のドゥーサンタワー。できてもうかなり経過していますね。


352

 黄鶴洞の中央市場の北口です。このあたりも馬場路沿いは食器だのの店が並んでいます。ポジャンマチャ群の中心もこのあたりになります。


351

 さて、この日の目的は東大門市場。先へ進みましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月16日 (月)

2017年10月16日 曇りの新潟市です

005

 おはようございます 

 今朝、フィットネスへ行くときの車の外気温計は10度。かなり冷えるようになってきました。北の方では雪の便りも聞かれる秋真っ盛り。写真は13日のものですが、医院の窓から見る欅の紅葉、今日はもっと進んでいます。

 2年?3年?愛用していたデジカメの調子が悪くなり、ついにアウトという感じ。ズームも利かないし、撮った写真を見るのもできなくなりました。

 適度な大きさ、何とかポケットに入るサイズで、できればファインダー付き、そして丈夫で、ということでキャノンのG10からのシリーズを使っていましたが、最終型のG16、もう1台買っておけばよかったと後悔しています。

 写真の用事でヨドバシへ行く度に後継機をあれこれ物色していますが、けっこう値上がりもしています。スマホのカメラが良くなったのでコンデジが売れない。そんなのもあるのでしょう。前はGシリーズ、4万円台で買えたのに今は同じようなクラスで7万8万とか。安いデジタル一眼レフが買えそうです。

 コンパクトデジカメもどんどん良くなってると思うので、安いのを買おうかなとも思います。まぁ、買い物も買う前が楽しい、そんなかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6412 おなじみの黄鶴洞へ

346

 食器、厨房機器、食堂設備、食堂用家具、飲食店用ユニフォーム、そして屋台やリヤカーの製作なんかの店が集まる黄鶴洞です。


345

 大きな鍋はスープを煮込むためのもの?


347

 もうすぐ中央市場の北口。夜になるとコプチャンクイのポジャンマチャが並ぶこの辺の馬場路ですが、私が通い始めた20年前から比べると半分以下になったかもしれません。

 日本の屋台、福岡なんかもそうですが、公衆化粧室と水道の確保が大事。だから公園のそばとかに店を出すんですよね。

 韓国では近くのビルの化粧室をというケースが多く、実際鍵を借りてというケースもあります。ドアを開けたまま「大」のほうをやってるアジョシを見たことがありますが、閉めると真っ暗になてしまうからだったのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月15日 (日)

普通の韓国を探して6411 黄鶴サゴリ

343

 天理教の大きな教会がある馬場路の黄鶴サゴリ(十字路)、詳しい地図で見るとナンギェ路と馬場路の交差点のよう。これは北方向、緩やかに清渓8街へ下る道。

 向こうに見えている高層アパートはロッテキャッスル、黄鶴洞北半分の再開発でできたアパートですが、もう10年以上、15年くらいは経ってるかも?

 ロト福券で大当たりしたら黄鶴洞のロッテキャッスルの小さ目の部屋を買いたいという夢は今も持っていますが、なかなか当たらないですねぇ。


342_2

 前の記事の最後の写真と似ていますがここからが本来の、昔からの馬場路。

 中央市場の裏を通り、光煕初等学校、機動隊本部の前を通り東大門市場まで続く道です。


344

 横断歩道からまた清渓8街、清渓川方向。緩やかに下っているのがわかる1枚です。

 右が新しい町、左は、昔からの町、最近は旧市内もどんどん変化するソウルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6410 清渓8街・新設洞の道まで

333_2

 「ソウルスンシン初等学校・併設幼稚園」とあります。まったく新しい、このニュータウンのための小学校かもしれません。


334_3

 こちらは下っているので清渓川方向のアパート。北側になります。


335

 こちらは南側、往十里キルというか退渓路側。緩やかですが高くなっていきます。


336

 こちらは前方かな?ソウルに通って22年の私も初めて見るニュータウン。何度も昔通った道ではありますけど。風景は新しくなっています。それが韓国かも。


337

 この先、ちょっと細くなって、昔の馬場路の幅に戻るのでしょう。


338

 これは確か天理教の会館。けっこう韓国でも信者の方は多いように思えます。関西では多いのかもしれませんが、新潟市よりは目立ちますので。天理教の人。


339

 黄鶴サゴリという標識。ここからは昔の馬場路に戻ります。食器、厨房機器商街の町です。

 右へ行けばウォンハルモニポッサム本家、清渓8街ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年10月8日 - 2017年10月14日 | トップページ | 2017年10月22日 - 2017年10月28日 »