« 2017年10月29日 - 2017年11月4日 | トップページ | 2017年11月12日 - 2017年11月18日 »

2017年11月11日 (土)

とうちゃんの自転車日記1320 一乗谷朝倉遺跡4・目的地到着

259_2

 バス停が見えますが復元家屋入口だったかな?一部に昔の街を予想して再建した部分があります。

 昔の私だったら食べられないものにはなるべくお金を出さなかったけど最近は見ることも大事だと思い始めました。200円くらいだったかな?


266

 一応、ただみはできないようになってますね。向こう側は道路、そして川、その向こうが朝倉の殿様の館址です。いい感じでしょう?


263

 復元町並みはこんな感じ。すいていたのでよかったです。


268

 最後のあたり、復元町並みの上の入り口になりますが、売店などがあり、バスの時間を確認してもう少し歩きました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1319 一乗谷朝倉遺跡3・いよいよ一乗谷

249_2

 昔の城門だった下木戸を過ぎても少しだけ民家はありました。選挙ポスター、福井と言えば、というあの女性候補のが貼ってあります。


254

 その先はもう民家は無し。「日本のポンペイ」だの書いてあるサイトもありますが、忘れられた戦国時代の街。やはりけっこう広々してきました。いい感じに朝霧(?)もたなびいています。と思いきや、これ、行ってみると落ち葉を焼く煙だったんです。

 平らな草地のところどころに四角い石組みがあります。この先でもたくさん。割合近距離で置かれてるところもあれば、広い中に少しだけという場所も。あとで気づいたのですが、昔の住居の井戸の跡なのかもしれません。


258

 2枚目の先の右の方ですが、狭い入口の谷でありながら中は大きく広がっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1318 一乗谷朝倉遺跡2・下木戸

241_2

 さて、いよいよ一乗谷に入ります。ちょっと調べてみましたがやはり木戸というそうです。谷の下流なのでここが下木戸。土塁と、一部石垣で造られた防御施設。今は道路で一部削られてしまっています。


245

 少し進んで振り返った1枚。左が人工的な土手。右は川と自然な尾根の端。かなり狭まっているのでここに門を作ったのだと思われます。誰でもそう思うかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1317 一乗谷朝倉遺跡1

228

 福井駅からJR越美北線で一乗谷駅へ。DC単行ですがけっこうお客さんがいました。越美北線、初めてです。


230

 駅前でも発掘作業。このあたり一帯、朝倉氏のけっこう大きな街だったのかもしれません。何だか不思議です。丸ごと織田に滅ぼされたんでしたっけ?


238

 何だかわからない石造物。でも、戦国時代からのものなのでしょう。違うかな?江戸期かな?


240

 ここが朝倉氏の本拠地だった一乗谷の入り口です。いい所とは聞いていて、一度行ってみたかった場所の一つ。期待は膨らみます。

  右手に土塁のように高くなった場所、たぶん人工的に設けた土手。そして左にも山が迫っています。うまい具合に谷の入り口が狭くなっており、ここに最初の防御陣地があったのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月10日 (金)

とうちゃんの自転車日記1316 路面電車は楽し

091_2

 福井駅前です。新しいタイプの電車ですが、このほかにも他で使われていた古い電車も走っています。一時は邪魔者のように言われていた道路を走る電車。最近は市内中心部の車も減り、見直されている都市も。

 今回歩いた福井市、次の日に泊まって歩いた高岡市、最終日に歩いた富山市。いずれもけっこう路面電車が活躍していました。

 新しく作るとかは難しいでしょうが、無公害の公共交通である路面電車、ずっと残ってほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1315 古いからいいって訳ではないけれど

104

 福井市内、ホテルチェックイン前にちょっと歩いてみた時の写真です。街中のお寺の駐車場の向こうに、何やら石造りのように見える建築がありました。


152

 チェックイン後、夕食を兼ねての散策に再度出かけて正面からの写真を撮りました。

 これ、福井の地方裁判所のよう。とあるブログで北陸の2大名建築として富山県庁と福井地裁という記事を見ていましたがなるほど、すごい。今ではそれほど大きくも高くもない建物ですが、できた当初はすごく目立ったと思われる立派な建築です。

 我が新潟県庁も昔は石造りの重厚な建物でしたがずいぶん前に移転、新築されています。ここもいつまで使用されるかわかりませんが、是非とも保存してもらいたい建物でしょう。いいものを見た。それだけでもいい日になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 7日 (火)

とうちゃんの自転車日記1314 立ち食いそばもう1杯

375

 河霜さんからコメントいただいたのでもう1杯立ち食いそばの記事です。前の記事の次の日の朝の軽食でした。

 韓国では立ち食いそばではなく軽食としてのうどんがあります。高速のサービスエリア(休憩所)でもあるでしょうし、バスターミナルのカウンターだけの食堂というか粉食の店とかではわりあいポピュラーな食べ物がうどんです。

 昔はこの韓国のうどん、おでんのつゆと共用してる店がけっこうあったと思いますが最近の粉食の店はちゃんとうどん専用のつゆになってるところが多いんじゃないかな?

 今回の1杯は富山駅の外にある「立山そば」という店。中国人の観光客がけっこう食べていました。牛丼屋、立ち食いそば、贅沢なご馳走ではない日本の普通の食事を楽しむ人が増えてきたのはちょっと嬉しいです。

 これはきつねうどんで400円だったかな。甘く煮た油揚げ入りのそばです。前の記事の天玉そばは450円だったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1313 福井駅での朝ごはん

200

 オープンデイの火曜日、のんびり雑務と電話番の院長です。今日も昨日に続き快晴の新潟ですが、明日は雨の予報。一雨ごとに寒くなって行く日本海側の気候です。

 別に長生きはしなくてもいいのですが、残りの人生、美味しく食べて暮らせればと思っています。高いものでなくても美味しいものはたくさん。どなたかの本にあった言葉ですが、「これくらいでいいや」という気持ちが大事です。

 寿司は銀座のどこそこに限る、ステーキは神戸のあそこだの、有名な、美味しい、でも高い店はたくさん。でも、そんな店ばかり行ってる人は少ないはず。自分の懐具合の範囲で、時にはちょっとした贅沢(前の記事のふぐだの)、時には簡単に。自分が満足できれば、「これくらいで充分」、そんな方が生きてく上でも楽です。

 お腹が空いていれば大抵のものは美味しく食べられる私。福井の朝は駅の改札前の立ち食いそば店で天玉そばをいただきました。美味しかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6430 もはやどこにでもある大型マート

064

 忠州の市外バスターミナルの南側、ターミナルよりも大きな駐車場付きのロッテマートになっていました。

 ロッテマート、Eマート、ホームプラス。財閥系の大型割引店、「マート」と呼ばれていますが、最初はソウルとその周辺。でも、2000年以後、全国のちょっとした都市の郊外などにどんどんできました。

 こんな所にも?とか感じたのは東豆川とか、尚州、あとは、、、とにかくちょっとした都市にはどれかがある。そんな感じです。

 一時は24時間営業年中無休とかでしたけど、他の小規模な商店を守るためとかで、食品以外の深夜営業の停止。月に少しですが定休日の設定など規制されたようです。

 知らない町へ行けばスーパーとか市場はきっと見る私ですが、この日はちょうどロッテマートの定休日だったのでした。ま、ロッテマートだと売ってるものは全国一緒かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1312 福井で福魚

164

 どうも日本国、西へ行くほどふぐを好んで食べるような気がします。となると韓国も日本の西。実際、とらふぐ他、いろんなフグの店、韓国にもたくさんあります。

 同じ店でもフグの種類によって料理の値段が違うのが韓国。やはり、とらふぐはとても高いのは日本と一緒です。1人分15万Wとか20万W、江南ではそんな看板もしばしば見かけます。

 韓国語でふぐは복어。これ、漢字語で福魚。縁起がいいということもあり、好まれるのでしょう。

 写真は先日福井市での夕食で食べたてっさ、2人前。厚めに切ってと頼んでの一皿です。塩を付けて食べるのも淡いふぐの刺身の味がわかりやすいので好きな私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 6日 (月)

普通の韓国を探して6429 日本以上に流行ってるのかも

060

 韓国の地方都市、忠清北道の忠州市の市外バスターミナルでの写真です。朝早い時間でお客さんは見えませんでしたが営業中のロッテリアのガラスに「ぐでたま」のタンブラーの広告が。

 どこの放送局だか忘れましたが、日本のテレビのキャラクター。朝のニュースの中でちょこっと見かけますが、韓国では相当流行っているように感じます。中国でもそうなのかな?

 日本のアニメが世界中で、イスラム教の国とかでも流行っているというニュースを今朝見ましたが、そういうのも日本文化。何だか嬉しい気分にもなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1311 何かと思ったら

014

 新潟から大阪伊丹空港へ向かう飛行機からの写真です。名古屋を過ぎるともう下降を始め、松阪市とか近鉄線の青山駅のあたりを飛び、奈良盆地上空へ。

 スマホの方はよく見えないかもしれませんが、山の際に最初は大学かと思った大きな建物が集まってる施設が見えました。

 数秒後に思い出したのですが、天理教の本部の建築群なのでした。自分で歩いた事もありますが、かなりの大きな建物、教会というのでしょうか?その他、集会のための建物、学校と寮、公園などが集まっています。

 信者ではありませんが、慎み、助け合い、あとは何だったかな?今の状況に感謝して生きるのは大事だと思いますので共感はしている天理教です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 5日 (日)

とうちゃんの自転車日記1310 湖西線つづき

062_2

 割合琵琶湖の近くを走るようになりました。海水浴ならぬ淡水浴場もあるんですね。写真は撮りませんでしたが対岸の群を抜いて高い山、伊吹山もよく見えました。


070

 昔、誰かの随筆か旅行記で、湖に流れ込む川としてはとても大きな川という話を見た安曇川です。やはり日本一の湖ですね。

 しかし北陸から関西へのショートカットコースとしてできた湖西線のおかげで、この琵琶湖西岸の風景も楽しめるようになったわけです。大昔だったらここはわざわざでないと来られない場所。いい時代だと感じました。

 また、後で聞いた話ですが、この湖西線、高速化のための路線なので全部が高架線。風が強い時は新潟周辺の在来線のようにしばしば徐行運転があのだそうです。ただ、景色はとてもいい路線です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1309 久々の湖西線

047

 京都駅です。初めから京都駅行きの空港バスに乗ればよかったかもしれませんが、大阪駅までのバス。阪急の駅から特急で河原町。地下鉄で京都駅。お昼を食べて切符を買ったのでした。


048

 何時だったかな?乗れる北陸線方面の特急の切符です。


056

 山科を過ぎて、大津市内から湖西線。久々の景色です。琵琶湖の向こうの近江富士がよく見えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1308 ゲンギョ(ゲンゲ)の唐揚げ

433

 北陸三県、それと新潟県西部の名産(?)、ゲンギョの唐揚げです。うんと食べたかったのでちょっとかじってしまった後の写真です。

 先月の北海道ネタ、まだまだあるのですが、最後に泊まった苫小牧では八角の焼き魚を探して居酒屋を何軒も聞いて回ったけどありつけなかったんです。

 今回はゲンゲのおつゆか揚げ物を探して福井、高岡と開店時の居酒屋を聞いて回って、でも、無くて、最後の最後、富山駅の中のチェーンの店でやっと巡り会えました。

 検索でいくらでも出てきますが、身体の周囲にゼリー状の部分がある細長い小魚で、あちこちでコラーゲンとありますが、それは違うんじゃないかと思う私。干してズルズルが落ちて、うんと細くなった干物だと新潟市でも買えます。

 せっかくの北陸行き、干物以外を食べたいと思っていたのもあり、たいへん美味しかったです。 なんというか、、、小魚なのに上品な脂肪もあるし、旨みもあります。北陸、上越への旅行の時には、お勧めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1307 知らなかったこと

085

 どこかで聞いたことはあったけど、全く考えないでいたこと、福井県って恐竜の化石が見つかっただかで、恐竜の県で売っているのでした。

 新幹線の連絡のための在来線の特急の名前が「ダイナスター」、これも、スキーをやっていた者にはスキー板のブランド名をまず思い浮かべてしまいますが、Dainostarなのでした。恐竜ってたしかダイナソアだかでしたものね。

 福井駅のベンチに置かれた恐竜の像。ちょっとびっくりしましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6428 平昌冬季五輪の成功を祈願します

008

 11月1日朝の新潟空港です。KE764便は飛ばない日。伊丹への飛行機に乗った日です。

 乗り慣れていない国内線、10月にも北海道への飛行機に乗りましたが、早めに空港へ。2階の搭乗口そば、昔は売店だった場所に何かできていました。左奥が国際線の手荷物検査場入り口です。


012

 なんかマネキン、髪型が間に合わせ的ですが、韓服の男女のもの。韓国便増便と平昌オリンピックの宣伝のコーナーができていたんです。


010

 地図やパンフレットもたくさん。いくつかいただきました。もう100日を切ったという平昌冬季五輪。韓国のいつもの事でばたばた準備してるのでしょうが、大好きな国、成功を祈願しましょう。

 しかし平昌、2度行ったことがありますが、もう15年も前の話。古い記事にもターミナルの写真があったと思いますが、あの田舎の町がどうなってるのか?正直興味はあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年10月29日 - 2017年11月4日 | トップページ | 2017年11月12日 - 2017年11月18日 »