« 2017年12月3日 - 2017年12月9日 | トップページ | 2017年12月17日 - 2017年12月23日 »

2017年12月16日 (土)

普通の韓国を探して6455 往十里駅前の救急車

436

 救急車、韓国でも消防署が運営。日本のように民間のもあるようです。写真はわかる人はわかる往十里民資駅。昔の国鉄往十里駅を知ってる者には隔世の感でしょう。たしか駅の中を越えるマウルボスもあったかと思います。

 で、この車は救急車。クッkクpチャって言います。


437

 隊員が搬送器具を持って駅の中へ。地下鉄駅での急病人とかでしょうか?この往十里、大きな変形5叉路の角にも消防署支所があったはず。すぐそばですが、あそこから来たのかな? 日本では救急車、しばしば見かけますが、何故か韓国では日本ほど見かけないような気がします。

 うちとか、民間の医療機関にも、あまりに大したことない患者さんで気軽に救急車を使わないでください、という消防からのパンフレットを置くようにと送られてきたことがあります。確かに、困った使い方をする人がいるようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6454 多分、韓国で一番通った美容室

694

 黄鶴洞、企業銀行裏手、モクチャコルモク手前です。右の店、ちょっと暗いですが、「ラッキーヘアライン」という美容室。最近は日本ばかりですが、韓国で一番私が行っていた店です。

 話の通り、暇なアジュマがたむろしていたり、小さな、庶民的な店ですが、しっかりまだまだ営業中。

 私がしばしばカットしてもらってたのは90年代後半から2000年代前半かな?髪を切って、中央市場を抜けて馬場路へ出て、コプチャンのポジャンマチャでマッコリの夕食。そんなパターン、何回やったことでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6453 機内食、やっぱ日本製のが好きです

615

 大韓航空の新潟便、乗務員のホテル代の節約もあるのか、ここんとこずっと日帰り。仁川を朝に出てお昼前に新潟。午後早く新潟を出て3時過ぎに仁川という時刻で飛んでいます。

 というわけで、機内食、特別期待してるわけではありませんが、仁川のそばの韓進系列の会社が作って763便、764便で提供されるのだと思いますが、どうも、、、私は日本製のほうが好きです。

 新潟空港では、新潟交通系列のシルバーホテルの食堂部、「シルバースカイ」というところがやっていたはず。写真は、東京の羽田発の便のものですが、近くの日本の会社のものか、朝早く仁川で作られたものか?ちょっとわかりません。

 少し前の記事で紹介した、グラタン専門店で食べた後だったのであまり箸を付けませんでしたが、ちょっと大雑把な煮込み風。韓国製かなぁ?ドレッシングもアメリカ製でしたので。

 ちなみにチョーヤ製品は免税店でもたくさん。高級版もあり、外国人旅行者には人気のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月15日 (金)

普通の韓国を探して6452 韓国の猫

1971

 前に、韓国には猫が少ないって記事をアップしたら河霜さんからカカオでお宅周辺の猫の写真を送ってくれました。 日本でも、野良猫は減っていると思います。

 この写真はソウルのど真ん中もど真ん中、市庁前広場(ソウル広場)での1枚。
677

 こちらは、黄鶴洞。自由にさせてる飼い猫の可能性もありますが、今後は、猫も見かけたら撮って行こうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6451 旧忠州農業・国原高等学校

231

 ちょっと大きめの川を渡ると、学校がありました。国原高等学校という高校です。


232

 しかしその敷地がものすごく広そう。校舎がはるか遠くにあります。大きな木も多い伝統がありそうな学校です。


234

 校庭は見えませんが、周囲に広大な公園のような部分があります。


235

 卒業生が寄贈した石碑かな?チャーチルの言葉のようです。


236

 そしてさらには大きな蓮池まであります。


239

 ちょうど蓮の花の時期。

 帰ってから調べたらここ、日帝時代からある、忠州農業という学校でした。農業高校と言う事で、忠州市の郊外の広い実習農場だのを持っていたのでしょう。

 河霜さんと一緒に訪問した江景商業も広かったですし、全州高校も大きかったですが、ここはさらに広い。そんな昔のいい時代に作られた学校のようでした。

 忠州神社址は見つけられませんでしたが、2度目の、じっくり歩いた忠州。面白かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月12日 (火)

普通の韓国を探して6450 このへんの地名は문화동

225

 ひとつ前の記事の写真にあった「昔のお洒落な家」、よく見ると奥にも同じ形の屋根が見えています。そして、少し進んだ所にもハイカラな同じ形の屋根のお宅。何なのでしょう?昔の分譲住宅?それともセマウル運動で造られた田舎の良質な住宅でしょうか?


226

 ちょっと戻って全景。

228

 その先にも同じ形の屋根の家。


227

 内装業を営んでおられるのでしょうか?ちょっと片付いてないのはやはり韓国。歩道に物を置くと日本ではすぐ通報する人がいて、警察か市役所が指導にきます。多少のゆるさが許されるのが韓国のケンチャナヨ精神。お互いが快適に暮らすための認め合い。日本にももう少しあったらなと思うこともあります。

 さて、この忠州の新しい市街地、昔の郊外の同じ形の住宅。やはりかなり前、60年代とか70年代に、新しい計画された町を造成し、建売の住宅団地を作ったのではないかと思われます。

 先日地図を見たらこのあたり、「文化洞」という町名です。きれいに造ったけど、何十年か経過してちょっと韓国式に緩み始めた文化の町なんじゃないかと想像しています。

 韓国の普通の町歩き、こんな発見がしばしばあるから楽しいんですよ。こんな話、喜んでくれる日本人は少ないかもしれませんけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6449 けっこう遠かった忠州市外バスターミナル

221

 昔は郊外だったと思われる歩道付きの広い道を歩きます。この日はずっと小雨。傘を差そうか迷うくらいの降りで、暑かったこともあり、傘なしで行動しました。


222

 四つ角があると覗き込んで1枚。比較的新しい町のせいか、道は規則的で広めです。


223

 ちょっと変わった、昔はお洒落だった感じの屋根を持つお宅。


224

 この通りはちょっと狭めかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して 6448 内陸の忠州は淡水魚が名物?

220

 昨日の記事の交差点角のビルの1階、魚が売りの食堂になっていました。

 「ソンgオ(鱒)」、「ヒャンg(香)オ(香魚=鮎)」、右の看板は「セコシ(セゴシ)」とあります。左端は「包装・配達」、持ち帰りもできるし配達もしますよ、だそうです。

 ここの古い記事に大昔、たぶん90年代後半にここ忠州を訪問したときに、当時は市内中心部にあったバスターミナルそばの食堂で食べた「オルゲンイヘジャンクッk」の写真がありますが、あれも淡水の貝であるカワニナ。 内陸にあり、大きなダム湖もある忠州、やはり淡水魚、貝の名産地なのかもしれません。

 韓国訪問120回以上、韓国の食事の研究に通っている私も食べたことないものにソガリ(こうらいけつぎょ)があります。一尾売りの韓国では、一人ではなかなか難しそう。忠州湖ではソガリ、獲れるのかなぁ?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017年12月11日 (月)

普通の韓国を探して6447 韓国のお寺って、こんな感じ

092

 やはり忠州の写真、サジク山に忠州神社址を探して上る途中のお寺入り口です。

 韓国の寺、どこか派手というか、、、明るいというか、、、いろんな装飾、それも、紙でできた灯篭だの提灯だの、そんなのをたくさん飾ります。

 有名は鍾路1街の曹渓寺も境内全部に紐を渡して何かたくさんぶら下がってた記憶がありますし、小規模ではありますがここも、階段にずっと提灯が。夜は灯りが点くのでしょうかねぇ?

 ポドク寺とあるので、予想すると「普徳寺」かな?薬師如来像だの言う文字も見えますので行ってみればよかったかな。たぶん金ぴかの仏像でしょうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して 6446 忠州旧市街からバスターミナルへ

215

 少し前にバス停の写真をアップした初等学校です。詳しい地図で見るとサムウォンは三原、忠州三原初等学校という名称のようでした。写真は体育館かな?大小の規模の差はあれ、韓国の初等学校、田舎でも立派です。でも、、、何度か書いているようにプールがある学校はほとんどありません。


216

 同じあたりから旧市内方面。


217

 右側が小学校の敷地です。旧市内のはずれにできた新しいほうの小学校なのかもでしれません。


218

だんだん建物も少なめになってきました。大体こっちだろうと朝タクシーで通ったはずの道を引き返しての歩きです。


219

 道の向こうは建設資材の店。場所を取るのでやはり町外れに多い業種です。「ビョクトル」という言葉、韓国でよく見かけますが、ビョクは壁という漢字、トルは固有語で石のこと。煉瓦とか壁石というか家の外装の材料のことでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月10日 (日)

2017年12月10日 休みですが勉強会

411

 おはようございます 冷たい雨の新潟です。

 休みの日曜日、消毒した器材の片付けと自製のせっこうトラップ1の掃除に出てきています。 これから帰って朝食、その後はゆっくりまた出てきて歯科医師会のセミナー、夕方まで。面白い内容を期待しています。

 なんだかんだ特別な用事が多かったこの秋から冬、年末仕事もまだまだ。年賀状の準備、どうしよう?今年はパス?なんても思っています。まぁ、手近な、できる事から片付けてしまいましょう。

 写真は11月初めに行った富山の岩瀬浜。観光船の船着き場と運河です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月3日 - 2017年12月9日 | トップページ | 2017年12月17日 - 2017年12月23日 »