« 2017年2月19日 - 2017年2月25日 | トップページ | 2017年3月5日 - 2017年3月11日 »

2017年3月 4日 (土)

普通の韓国を探して6132 ゲストハウス・鍾路にもできてきてます

331

 ゲストハウスが多いのはソウル駅周辺、あとは、南大門市場の南、会賢洞の坂の町、あとは、、、忠武路あたりの退渓路の南側、そんなイメージがありますが、ここ数年、鍾路の裏通りにもけっこう看板を見かけるようになりました。

 小さなオフィスビルを改装したり、大きめの民家を改装したり、韓国を訪れる外国人観光客も増えているのでしょう。

 写真は鍾路の裏通り。左手の韓屋にも看板が出ていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1197 空の旅は愉し

275

 新潟空港に着陸する飛行機からの1枚。風向きによって西からまっすぐ降りる時もありますが、西風が強いことが多い新潟、大抵は笹神、新発田上空でぐるっと回って東から降ります。

 切れ込んだ湾は人工の新潟東港。60年代あたりに作ったのかな?砂浜を掘っての新しい港です。周囲は70年代に工業団地になりましたが、埋まらなかった場所はまっ平らなゴルフ場になったり。ずっと休んでいた発電所は3・11の地震の後で稼働再開しています。

 岸壁は本当はダメなのかもしれませんが釣り場でもあり、子供が小さい頃、安全な湾の奥のあたりでハゼ釣りなどけっこう行っていました。マハゼ、あまり市場に出回りませんがとても美味しい魚です。キス、はぜ、メゴチ、同じあたりで混獲されますが、一番美味しいのはハゼではないかなぁ?釣りをやる人以外にはあまり知られてない美味でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6131 モテル村

350

 韓国語を学んで韓国へ行っていると面白い表現に出会います。前に書いた「~福」というのもあり、、、あとは何があったかなぁ?ということで、今回は「~村」。同じ業種がたくさん集まる場所を{~村」と言います。

 最初に浮かんだのが「ポジャンマチャ村」、夜になると出てくる屋台がたくさん集まる場所。浮かぶのは鍾路2街だの、3街の楽園商街脇だの。

 で、写真は「モテル村」。スユリの写真ですが、江北区庁のそばにこんなふうにモテルが集まる場所があります。他に浮かぶのは新川だの、、、ちょっと地方になりますが、全羅線の全州駅前。群山の旧群山駅の裏手もモテル村、ポジャンマチャ村があったけど駅が引っ越してどうなってるかなぁ。馬山駅前にも多いし、江陵駅前、旧ターミナル。新バスターミナル前もたくさんありますね。

 「~村」、また思い出したら紹介しましょう。しかし韓国、こんなにモテルの需要があるのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 3日 (金)

普通の韓国を探して6130 ソウルの古い町・飴売りハラボジ

332

 楽園商街の北、天道教本部の向かい。今は文化財かなんかになってるのかな?ソウル校洞初等学校の脇の通り、リヤカーを押したハラボジがやってきました。拡大して読むと「かぼちゃ飴」、「生姜飴」と書いてあります。寒い初冬の夕暮れ、頑張ってるなぁって思いました。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6129 空に伸びるクレーン

227

 少し前に紹介した鍾路2街の工事現場です。


231

 青空に映えるクレーンが何だかキレイ。


232

 しかし、ソウルの鍾路、やはりどんどん変わって行ってしまうのでしょうか? 古い町が消えるのはどうも傍観者としては寂しく感じます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年3月 1日 (水)

普通の韓国を探して6128 3・1節

317

 韓国の独立運動が始まった3月1日、祝日になっています。その宣言書が発起人に読み上げられたのがこの写真のタプコル公園です。

 ずいぶん前の記事にもあったと思いますが、その当日、ソウルにいたことがありました。世宗文化会館では祝賀行事。大統領も出席するだか。 そしてこのタプコル公園でも陸海空軍の儀仗兵が出ての行事をやっていました。

 そんな中に日本人1人。別に怖いとも思いませんでしたが、韓国の大事な日。ちょっと厳粛な気分にはなりました。

 今日もきっとたくさんの人が集まっての行事があることでしょう。天気がいいと良いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月28日 (火)

普通の韓国を探して6127 スユ在来市場へ

341

 ソウルから議政府、東豆川へ向かう大通りである道峰路の1本西を走る道です。大都市ソウル。まぁ、東京も一緒ですが、たくさんの賑やかな街があります。スユ里もその一つ。昔はソウルのピョンドゥリだったんでしょうが、往十里だの、永登浦だの、千戸洞だの、歩いて面白い街はたくさんあります。


346

 キャノンのコンパクトデジカメの中でのちょっと上のシリーズ、Gがつく機種。G10から全部ではないですが、ずっと愛用しています。どんどん憂愁になって最後になったG16、ストロボ無しでこんな夕方の写真が普通に撮れます。


348

 ナナスキ(奈良漬)を買いに行く道です。4号線ミア駅とスユ駅の中間。大抵はミアで降りて歩きます。


349

 市場の入り口が見えてきました。周囲に人口が多いせいか空き家はほとんど無い、まだまだ元気な市場です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6126 鍾路1街歩き4

258

 また鍾閣交差点の方へ戻ります。ほんと、ソウルの真ん中です。


259

 赤い看板、「清進商店街」ってありますが、土地を供出した店、新しく入った店、大きなビルの地下に飲食店街があります。でも、昔の清進洞、網の目のように走っていた路地の町のが好きです。


260

 永豊ビルの前を通り、清渓川の廣橋。


261

 いつも示威(デモ)をやっていた旧朝興銀行本店。今は新韓銀行の建物になっています。


262

 ソウル旧市街もどんどん新しくカッコいい街になってきています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月27日 (月)

2017年2月27日 やっちまったぁ

380

 なんかおかしいなぁと思っていたら6099の次に7000にしてしまってました。あまり行ってしまわない前に直します。まいったなぁ。時間がある今、やってしまいましょう。失礼しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月27日 韓国の人って

212

 前々から考えていることですが、日本人って留学だの移住だの、外国へって気持ち、観光を除くとあんまり無いように思えます。夏休みの中高生で何週間かの短期ホームステイとかはよくありますけど。

 これからは変わってくる可能性もありますが、安全でまぁまぁ豊かで暮らしやすい日本という島国に住んでいると英語ができなくても、「今のままでいいや」って思ってしまう、自分自身そうです。

 変わってよく似た隣りの国である韓国、中央市場裏で果物の露店をやっていて、その後鐘岩洞のホプで成功した知り合いの食堂アジュマ2も、大学生の息子さんをアメリカや豪州はお金がかかるからインドネシアに主に語学留学させて、その後日本でも少し留学させてだの。

 クヮンウン大そばの長渓市場で美容室を開業する準備でやってきた黄鶴洞の屋台で一緒になって知り合いになり、その後ちゃんと理髪してもらいに行った美容師アジョシ一家が次に行ったら家族でニュージーランドに移住してしまっていたり。

 とにかく、英語ができないととか、外国へ行ってとか、そういう志向、韓国の人って強いって感じます。

 お金持ちの家ではフィリピン人の家政婦を雇って子供が小さいうちから英語を教えてとかも聞いていますし、う~ん、だいぶ日本人と違うんですよね。

 長くなったので結論に飛びますが、少し前の記事(普通の韓国を探して6060)でコプチャンソグムクイをケンニプに包んでいた初等学校2年生、この春から4年生になると思っていたら、2つ下の妹とともに、フィリピンのホームステイで2年間、むこうの小学校に通うんだそうです。10歳と8歳の女の子を留学に出す。私なんて考えもしなかったことです。かなりびっくりしました。

 写真はイメージです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6125 鍾路1街歩き3

2531

 教保生命ビルの裏の通りです。珍しく望遠撮影。慶福宮の後ろの北岳山がよく見えます。


254

 こちらは南方向。ファイナンスセンタービル、東亜日報本社とか。昔は東亜日報、どんな建物だったか。見たことあるんでしょうが思い出せません。


255

 ソウルの心臓部、鍾路の町も大きく変わりました。古い姿はやはり3街のあたりに少し残るだけでしょう。


256

 何て書いてあるのだろう?


257

 仕事が早い韓国、こういう公共自転車、この10年くらいですごく増えました。確かネットで登録してとかで、観光客にはちょっと使いにくいのが残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月26日 (日)

普通の韓国を探して6124 ルネッサンスホテル、今は?

290

 江南、テヘラン路です。計画的に造られた街、彦州路を除き、大通りはみなまっすぐで、格子状。歩道も広く、うんと古い建物は無し。そんな街です。


291

 駅三洞になるのかな?駅三駅と宣陵駅の間にある高級ホテルルネッサンスホテル。昨年秋の訪問ではフェンスが設置され、閉鎖中。これだけの建物、こんな場所、撤去工事も、再建工事も大変そうです。今はどうなっているのかな?とにかく変化の速いソウルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6123 鍾路1街歩き2

248

 道路が消えてしまった清進洞ですが、人気店はちゃんとビルの中で生きていました。一番有名だったヘジャンクッkの店、清進屋。ビルの1階、家賃が高そうですが土地を提供したとかも考えてくれてるのでしょう。韓国へ行き始めた頃はしばしば通った名店です。今も24時間営業なのかな?

249

 黒田福美さん推薦の興進屋も場所を変えてちゃんとやっていました。


250

 歩道上に置かれた長寿マッコリのケース。やっぱりここはソウルですね。


251

 昔の道はほとんど残っていません。


2521

 再開発地区の西の端から。教保生命ビルは昔からありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月19日 - 2017年2月25日 | トップページ | 2017年3月5日 - 2017年3月11日 »