« とうちゃんの自転車日記1353 正月ウォーキング1 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1354 正月ウォーキング2 »

2018年1月 6日 (土)

普通の韓国を探して6476 KE764・763便

4441

 ソウルに何度か行って、自分の脚で歩いたことがある方ならすぐにわかる場所、鍾路の起点となる光化門サゴリです。

 右の古い建築は東亜日報の旧館。上に光化門郵逓局の赤い鳥のマーク。左の大きなビルが教保生命ビル。中央奥は清進洞あたりの再開発でできた巨大ビル。ソウルの昔からの中心地です。

442

 こちらは数キロしか離れてない中央市場の裏手の小路にある店。鶏屋だったかな?狭い道が曲がってて、バイクが停まってて、スレギ(ごみ)封筒が置かれて、折りたたみのテーブルがあって。丸太は椅子かな?まな板かな?

 どちらも現在のソウル。江南にはさらに新しい街。

 2年くらい前から一人一人の患者さんに時間をしっかり取るように予約方法を変更したのでなかなか休みができませんし、大韓航空の新潟便も平昌五輪を前に少し増えたけどやはり変則的な時間です。

 自然な連休ができて飛行機が飛ぶ休み、次はいつあるでしょう?新しいカレンダーを調べてみましょうか。

 9時の予約の方が寝坊して変更。困ったもんです。

|

« とうちゃんの自転車日記1353 正月ウォーキング1 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1354 正月ウォーキング2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/66246544

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6476 KE764・763便:

« とうちゃんの自転車日記1353 正月ウォーキング1 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1354 正月ウォーキング2 »