« 普通の韓国を探して6514 95年の初ソウルの時にも来た場所 | トップページ | 普通の韓国を探して6515 西面楽器商街もあった »

2018年2月28日 (水)

とうちゃんの自転車日記1370 小雪の中の古町ウォーキング5

024

 除雪で積まれた雪、溶けて行くと思わぬ面白い形になることがあります。閉店した店の入り口、人が通らないからこんなのができたのでしょう。


025

 東堀通り9番町。右の広いコインパーキングは旧宝塚会館の跡地。前にもここでとりあげましたが、かなりの規模の映画館と、飲食店がたくさん、地下までもあった歓楽街のビルでした。

 この通りのビルにも昔は飲み屋がいっぱい入っていました。実は地下カジノなんかもありました。今一番目立つのは加嶋屋の本店かもしれません。


028

 7番町の入り口です。電線にカラスがたくさん。

027

 人や車が行った後は、こんなでした。片付けが大変そうです。

|

« 普通の韓国を探して6514 95年の初ソウルの時にも来た場所 | トップページ | 普通の韓国を探して6515 西面楽器商街もあった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/66442929

この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記1370 小雪の中の古町ウォーキング5:

« 普通の韓国を探して6514 95年の初ソウルの時にも来た場所 | トップページ | 普通の韓国を探して6515 西面楽器商街もあった »