« とうちゃんの自転車日記1366 小雪の中の古町ウォーキング1 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1368 小雪の中の古町ウォーキング3 »

2018年2月26日 (月)

とうちゃんの自転車日記1367 小雪の中の古町ウォーキング2

007

 西堀通り側の風景。お寺が並ぶわりあい広い道で、けっこう人が入っていくなと思ったら寺がやっている幼稚園なのでした。もうもしかしたら卒業式かもしれませんね。


008

 ターキー、と付くので七面鳥料理の店?と思ったら日本語で言うトルコのターキーのよう。お祭りなどでよく見るケバブの店かもしれません。


009

 古い鳥料理の店。


010

 イタリア軒前の角のビルも、その向こうのビルも昔は飲み屋でいっぱいでしたが、今は半分も入っていないかもしれません。古町自体が寂れたのもあるし、景気が良くなくて高い店に行く人が減ったのもあるでしょう。ちょっと寂しいなぁ。


011

 前の写真の右手へ入ったところ。向こうがイタリア軒です。赤い看板の「秋吉」は北陸3県では有名な焼き鳥屋。もうできてずいぶん経ちますが相変わらず流行っているようです。最近行っていないなぁ。

|

« とうちゃんの自転車日記1366 小雪の中の古町ウォーキング1 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1368 小雪の中の古町ウォーキング3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/66436761

この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記1367 小雪の中の古町ウォーキング2:

« とうちゃんの自転車日記1366 小雪の中の古町ウォーキング1 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1368 小雪の中の古町ウォーキング3 »