« とうちゃんの自転車日記1363 JR北海道の車両 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1364 千歳駅 »

2018年2月20日 (火)

2018年2月20日 のんびりの火曜日です 「いい酒」の話

411

 午前の診療は終了。自動車保険関係のお客さんが来ますが、のんびり待っています。

 昨年秋の学会で「亭主在宅ストレス」という言葉を聞きました。私とかのことです。家内に、「知ってる?」って聞いたら当たり前という答え。だから休みにはどこか行ってもあまり文句を言われないのでしょう。ま、そんなもんだと思うしかありません。

 また、よく「どうでもいい事」をさも有り難そうに言って、とかも言われてしまうのですが、「どうでもいい事を発見、気づいて面白く感じる」ってのはいい事だと思うんですがねぇ。

 で、本題ですが、どうでもいい話。落語の話です。1970年代から落語が好きで本を買ったりテレビ、ラジオで楽しんだり。上京の折には寄席へ行ってみたりしてますが、よく「いい酒だねぇ」って言葉が出てくるって思いませんか?

 思うに、今と違って流通も悪く、品質管理、保存もいい加減だった江戸時代や明治時代前半とか、酒の品質は千差万別だったのでしょう。

 店によっては金儲けのため、薄めて売るなんて話も出てきますし、古い酒、傷んだ酒が出る店もあったのでしょう。だから、「いい酒だねぇ」という台詞があるんだと思います。

 写真はソウル濁酒の長寿マッコリ、毎日瓶詰めしてソウル市内に配達される「いい酒」です。

|

« とうちゃんの自転車日記1363 JR北海道の車両 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1364 千歳駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/66414145

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年2月20日 のんびりの火曜日です 「いい酒」の話:

« とうちゃんの自転車日記1363 JR北海道の車両 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1364 千歳駅 »