« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月31日 (土)

2018年3月31日 またまた「歳月は速い」

010

 ばばたばした午前中ですが、午後一番は空きがありました。気温は低めですが、晴れ。春らしくちょっとすきっとした青空ではありませんが、とにかく新潟の冬から見れば大変いいお天気の土曜日です。

 しかしもう3月もおしまい。1年の4分の1が過ぎました。歳月の速さの感覚は生きてきた年齢に比例すると言いますので、小学6年生の5倍の速度で人生が過ぎ去る感じがする60代。まさにそんな気分です。

 新しいスタッフが入って2週間。まだまだ教えないといけないことがたくさんですが、慣れない新しい職場に就いたスタッフも大変なはず。焦らず、優しく、仕事を習得してもらいましょう。

 写真は先日の自転車でのポタリングの時のもの。沼垂の新潟港引込線の踏切跡です。ずいぶん前に信号もなくなり、完全に廃線。この先に新潟西港と、すぐ右手に日石の製油所があり、24時間交代で働く工員さんのための飲み屋がたくさんあったとか。

 古い記事にありますが、写真の左側、沼垂寺町の長屋風の飲み屋街も今や2軒しかやっていないはず。そんな昔の繁華街歩きも好きな、安上がりな私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1375 春・よもぎ・笹団子

031

 信濃川河口近くにある大きな和菓子の店です。先日、世話になってる先輩だのへの笹団子の発送手配に行ってきました。

 新潟名物の笹団子、年中あるので今年のよもぎで作ったものではないと思いますが、春が時期、そんな気がして毎年贈っています。実際、自分で摘んだよもぎで、家庭で作るお宅もあるようで、これからの時期、ホームセンターなどでは乾燥した熊笹の葉、それを結ぶすげなどが売られています。

 今日もいい天気でしたが、気温は1度。フィットネスへ行く時の車のガラスが凍結していました。毎朝同じ時間にほぼ同じ道を走ると、犬の散歩、自転車での出勤、散歩、出勤の車、そして踏切を通過する汽車、けっこう同じ時間に同じ行動をしてるもんだなって感じます。

 忙しい土曜日、しっかり、でもできるだけ楽しく働きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月30日 (金)

とうちゃんの自転車日記1374 自転車で雑務あれこれ

008

 昨日の休みは自転車で支払だの買い物だの、いろんな雑務を片づけました。朝晩はまだ冷えますが、日中は寒さを感じずに自転車に乗れる季節です。風が強かったけど、ま、遠出するわけでなし、のんびり走れました。

 黄色い花はケナリ(れんぎょう)、韓国でもたくさん咲いていることでしょう。上は新幹線、下は越後線。新潟駅そばの写真です。


009

 こちらは万代あたり。ウォーキングでも良く通る場所、ホテル新潟の前の古美術店です。数年前から焼き物に興味を持つようになり、通る度に展示してある茶碗だのを見ています。

 誰かの言葉に「トランペットが欲しい黒人の子供」というのがありますが、さしづめ、朝鮮の茶碗が欲しい日本人アジョシ、そんな私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月27日 (火)

とうちゃんの自転車日記1373 どこかへ出かけたい気分

444

 名古屋市の東山動物園の象。

457

 同じくキリンです。昨年の4月だったか、高知へ行った帰りに安い飛行機の乗り継ぎ時間があり、ちょっと行ってみたことは前にも書きました。昔は郊外だったけど今は町中になってしまったような場所。地下鉄駅からもすぐのところで、でも、流石は大都市、いろいろいて、かなり楽しめました。

 上野動物園もまた行ってみたいし、博物館、美術館も行きたい。その他、どこでもいいからちょっと日常から離れる小旅行、遠足に行きたい。そんな気分が募っています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月27日 今日もいい天気。自転車です。

029

 おはようございます

 朝の気温は5度くらい。東京よりもかなり気温が低い新潟ですが、今頃だとソウルと同じくらいでしょうか? でも、確実に春が来た。そんな風に感じられる今週です。

 写真は新潟島、信濃川河口近くにある公園。市立歴史博物館だったかな?新築の建物の他、旧新潟税関だの、第四銀行住吉町支店だの、市内の古い建築を移築した公園です。

 対岸には佐渡汽船のターミナルの他、写真の朱鷺メッセ国際会議場。降っていなければランニングする人がたくさん。そんな場所です。

 自転車にはまった後、ここ数年はウォーキングが趣味の私。そろそろ走り出そうかななんても考えています。今夜あたり、やってみましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月26日 (月)

2018年3月26日 いい天気、自転車で出てきました

028

 おはようございます。

 朝の気温は5度。でも風が無いのでジャンパー無しでフィットネスへ行ってきました。乗れるときは自転車で出勤。一応ジャンパーを羽織っての通勤でしたが、昼間は暖かくなりそう。いよいよ春です。

 月末仕事、新人教育、いろいろ本業以外も忙しいですが、できることからこなして参りましょう。

 写真は信濃川。佐渡汽船ターミナルに停まっている一番新しい船かな?私が仕事で佐渡へ行っていたのは80年代前半。おとめ丸という古い船での冬の佐渡行きはちょっと心細かったものです。当時の新造船こさど丸もとっくに引退しました。

 当分長い休みは当分取れそうにありませんので、天気が良い日に日帰りで佐渡遠足も面白いかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月24日 (土)

2018年3月24日 土曜日の診療おしまい

027

 新しいスタッフ、やはり不慣れなのはしょうがありません。少しずつ教えて、慣れて、仕事を覚えてもらうようにしましょう。それほど忙しくなかった土曜日ですが、診療、終了です。

 明日は嬉しい休みの日曜日、家内か私、どちらかがなるべく家に残って電話番をするようにしています。天気はどうかな?歩けたら歩きましょう。

 写真はこの前の春分の日の朝の写真。秣川岸通りという昔は両側に堀があったという広い道です。休日の朝とはいえ、新潟島、ちょっと車も人も少ないですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6529 韓国のフシギ

516

 前にも何度か話題にしたかもしれませんが、韓国、こういうおかず、ミッパンチャンのお代わりは無料なのに、コンギパプ、ご飯は別料金だったり、スープ料理など1つは料理の値段に入っているのに、もう1杯ご飯を、というときは1000Wとか2000W、別にお金がかかります。

 料金的には、おかずお代わり無料のがずっとお金がかかるであろうに、何故かご飯は別料金、もしくは有料。どうも何だか不思議な話です。

 たとえば高級なカルビチプ、1人前64000Wを2人前食べても、肉は2倍出てきますが、おかずは一緒。そしてご飯は、こんな1万円相当以上の食事でも2000W(約200円)とかが加算されます。

 そこそこ以上の焼肉店だと、ケランチム(土鍋一杯の茶碗蒸し)、それと土鍋ひとつのテンジャンチゲとかが無料で出てくる。なのに、ご飯は別にお金がかかる。 この辺、昔の食べ物が乏しかった時代、白いご飯がなかなか食べられなかった時代の名残なのでしょうかねぇ?

 コンギパプは別料金で有料、この由縁、ご存知の方おられたらコメントお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6528 峨山社会福祉財団江陵病院

032

 アマゾンはやはり便利です。新品だけでなく、安い中古品があるのもありがたい。先日、大昔にKNTBをVHSで録画してもらって聞き取り練習に使った韓国ドラマのDVD中古を買いました。

 97年の「医家兄弟」というやつ。あまり長いと中古でも高いのですが、それほどではないので断捨離の私も買ってしまいました。主演チャンドンゴン、イヨンエ、地方の大きな病院の一族のドラマです。

 冬季五輪で普通の人も江陵道という地名を知るようになりましたが、撮影に使った病院はアサン江陵病院。ソウルの漢江の南岸にある中央病院とも似たデザインの建築です。

 主演のチャンドンゴンはアメリカ帰りの敏腕外科医。でも、出生の秘密やら、記憶喪失、院内の権力争いなど、韓国ドラマにありそうな話が満載。なかなか面白く見ています。

 中でも、ふぅん、と思ったのは煙草。最近の韓国、煙草を吸うシーンはボカシまで入っていますが、90年代後半の韓国、診察室でも医師が煙草を吸ってたりします。20年間、やはり時代の変化を感じています。

 あとは、著作権の問題でしょうか、昔のものは主人公が手術をするとき、ボビーマクファーリンの「ドントウォリィ、ビハッピー」という歌を流すのですが、DVDではその有名な曲ではなく、別の、よくわからない曲になっていました。

 事務長のおじさんは有名な脇役。何て言うんだっけ?「華麗なる時代」でククス屋のおじさんだった人。他にもたくさん出てくるあの人、、、「YMCA野球団」では写真屋役だったはず。う~ん、もどかしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月23日 (金)

2018年3月23日 雨の新潟市です

026

 おはようございます

 スタッフの交代に関する用事、大体は昨日の休みを使って片付けました。まだもう少し残っていますが、早いとこ普通の状態に復帰できればと考えています。

 写真は水曜の休みの朝のもの。新潟島の中心部、東堀通り8番町になります。右手の木造3階建ては高級料亭鍋茶屋の裏になります。全国的に有名な海産物の店、加嶋屋は左手ちょっと先のビルが本店。

 このあたりのビルも昔は飲み屋で一杯でしたが、この15年くらいでかなり寂しくなってしまいました。外で飲むこと自体が減ったのでしょうし、景気の沈滞で接待とかも少なくなったのでしょう。80年代、90年代の賑やかだった時代を知る者にはちょっと寂しい状況です。

 さて、技工をやりましょうか。溜めると大変ですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月22日 (木)

2018年3月22日 いろいろ外回りです

002
 スタッフの退職、就職、久しぶりなのでこんなにいろいろやることがあるとは思いませんでした。昨日は祝日でしたので、今日、ハローワーク、歯科医師会、市役所だのへ行きます。労働保険、健康保険、住民税、最近はマイナンバーがどこでも必要なんですね。前もって準備してあるつもりですが、何か忘れてることがありそうで、、、面倒くさいけどやらないといけません。

 天候は雨が降ったり止んだり。車で回ります。写真は少し前に医院前であったちょっとした事故。車の運転があまり好きじゃなくなった私ですが、安全運転には心がけたいものです。

 そう言えば、タイヤ交換の予約もそろそろしないといけません。いろいろ忙しい3月です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月20日 (火)

2018年3月20日 ばたばたしてます

015

 おはようございます

 新しいスタッフは少し前から来ていて、教習中。まだまだ不慣れですが一生懸命やってくれています。退職するスタッフは今日が最後。飲まない人なので昼食会をやっての最終日になります。新しい道での健闘を祈ります。

 そんなこんなで、当分、遊びに行ける時間は取れそうにありませんが、明日は祝日の休み。ハローワークだの健康保険関係だのところも休みですので、ちょっとはのんびりできそうです。医局の先輩に笹団子とちまきを贈る手配くらいかな?歩けたら歩き中心で用事をこなしましょう。

 写真は釜山の西面。地下鉄駅からずっと広い地下街を歩いてきて地上に出たところだと思います。ソウルとはちょっと違う雰囲気。うまく言い表せませんが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月19日 (月)

2018年3月19日 パップダパッパヨ

339

 おはようございます

 今日は雨、車で出てきました。スタッフの交代、うちのような小さい医院では院長がみんなやります。前にも書いたように、ハローワーク関係、健康保険関係、税金関係。それに月末仕事も加わって、用事がたくさん。 う~ん、できることからどんどん、とは思うのですが、めったにやらない仕事なので、なかなか思うようにはかどりませんねぇ。

 写真は中央市場の横の通路。「鶏副産物・海産物」という掲示。鶏肉は基本丸ごと1羽単位の韓国ですが、さばいて出てくる砂肝、心臓・鶏レバーだのは別に専門の店があります。しかし海産物と仲間ってのは、前に書いた事ありますが、ちょっと面白いですよね。

 黄色い看板は、読める人は読んでください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月18日 (日)

普通の韓国を探して6527 韓国行くならハングルを読もう

318

 医院旅行、韓国は2回行っています。うちのスタッフ、ゆっくり読むくらいならハングルが読めます。ソウル市内中心部、けっこう店の人が日本語を話すし、中国人が増えたとはいえ、日本人も大事なお客さん。日本語の表示もたくさんありますので、読めなくてもあまり不便はないでしょうが、読めた方が楽しいのは確実です。

 看板とか、まずはそんなのの読みから始めてみると良いかと思います。

 左の店は「薬草マウル(村)」、看板の下には竹塩参鶏湯だの書いてあります。ファンギペクスク、ファンギは漢字でしょうし、ペクスクもペクは多分「白」です。


319

 韓国語の70%は漢字語。日本語と韓国語の音読みの規則を覚えると、急速に語彙が増えるのも韓国語が馴染みやすい外国語である理由の一つ。「ブレインフレンドリー」な外国語です。

 昔、韓国語学院で初めて通った民団の教育院には「ペウゴ、スジャ、ウリマルウリクル」という掲示がありました。「学んで使おう、我が言葉、我が文字」。韓国系在日韓国人の子弟のための学校でしたが、ほとんどは日本人が学んでいた学院です。

 北村「純」豆腐、スンドゥブ専門店ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月17日 (土)

普通の韓国を探して6526 韓国の公衆電話

051

 ちょっと前に韓国のテレホンカード、カード用公衆電話の話が出ましたが、写真がありました。携帯電話はけっこう前に、90年代前半から使っていましたが、国際通話はお金がかかるのと、よくわからないので、95年の初ソウル以後、かなり公衆電話のお世話になったものです。ただ、ほんとにカードの読み取りが悪かったり、戻って来なかったり、そんな故障が多かったんです。

 ぱっと思いつくのはコエックスの国際会議場。95年当時から大きな会議場があり、地下街はまだ未完成、そんなでしたが、会議場内にカード式の公衆電話がたくさんありました。それが携帯の普及で、、、いつ頃からだったでしょうか?ほとんど公衆電話が消え、電話機を置いていた台だけがずらっと並んでた。そんな風景が思い出されます。

 この写真は1年ほど前、4号線の倉洞駅の構内ですが、左の、全部金属製のが硬貨用の昔からあるやつ。4代目が昔からのカード式。一番右のは、ちょっとわかりません。

 また、そう言えば、ですが、ガイドブックにも韓国の公衆電話、お金が返ってこないので次の人のために受話器を受話器掛けに掛けないで、上に置いて、次の人が残ったお金の分、通話できるようにだか、、、そんなのがありましたよね。

 実際、受話器を上に置いた公衆電話を見たことがありますが、それで無料で通話した経験はありません。 昔からの韓国好きの方ならこの話、聞いた事お有りかと思います。もう昔の話になってしまいましたね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年3月17日 寒いけど自転車で出勤です

320

 おはようございます

 久々に自転車で出てきました。最低1度、最高7度という予報。やはり東京とかよりもだいぶ気温が低い新潟です。幸い、気持ち良く晴れたので愛車、「ニュースクル号」を動かしました。

 今日、交代する新しいスタッフの初出勤。仕事の事、事務的な事、いろいろまぁ、大変です。ハローワーク関係、健康保険関係、税金関係、しばらくは診療の他にいろいろ用事があります。遊びに出かける時間が取れそうなのは来月になってからかなぁ。

 写真は昨日のと同じ路地。私の自転車も、どっちかと言えばこういう重い荷物を運ぶ実用車の部類です。3年半乗っていますが、最近ちょっと軽いのが欲しくなってきました。

  どうでもいい余談ですが、「光」の音読み、昔は「くゎう」だったんですね。だから「こうしゅう」ではなく「くゎうしゅう」という読みだったわけです。昨日初めて知りました。「光州」の광、クヮンジュ。「こう」という音読みの字はたくさんあるので、今度ちょっと見てみようかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月16日 (金)

2018年3月16日 雨の新潟市です

321

 おはようございます

 雨の朝、車で出勤です。年度替わり、転勤、進学の時期。うちもスタッフの交代があるのであれこればたばた忙しい春です。まぁ、「何とかなる」って思ってできる事から片付けましょう。

 昨日は新潟大学歯学部歯科矯正学教室の先生の退官記念行事でした。恩師である花田晃治現名誉教授に次いで2番目に長くおられた森田先生。世話になった後輩がたくさんということで、すごくたくさんの参加者、盛会でした。

 写真は北倉洞あたりの路地と三千里自転車のジャンボ号実用車。落ち着いたら、韓国、行きたいと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月13日 (火)

普通の韓国を探して6525 金細工の「細工」

317

 写真は数万枚あるんですが、発表したものもたくさん。駄作もたくさん。デジカメになって、たくさん撮ってもお金がかからなくなったのはいいような、、良くないような、、、

 ちょっと前のファイルからアップしてないと思うものを縮小したものですが、場所は北倉洞か、西小門洞。この頃から流行り出したのかな?右手の先に「羊コギ」の看板。

 で、タイトルですが、左上の黄色い看板、「金細工&修理」とあります。

 カタカナで書きますが、金はクm、その後は「セゴンg」とあります。これ、きっと日本語の残滓じゃないかと思います。

 日本でできた言葉である「さいく」、「細工」が韓国式の音読みになって「セゴンg」なんじゃないかな?

 新しい文化である自動車、自動車運転関係には日本語が多く残っていると言いますし、ここでも紹介していますが、鉄工所とかの中小工業関係でも、日本語が残っています。

 前にここでとりあげた「シボリ」というのは手作業で微妙なカーブを付けていく金属加工の方法だったり。乙支路3街4街あたりの町工場の街、探せば言葉に、建物に、たくさん日本の名残がありそうな気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6524 バスターミナルの売店

248

 忠州市外バスターミナルの売店です。ここでも、韓国全土のバスターミナルの記事を紹介していますが、どんどん新しくなってる感じ。薄暗くて小さな窓口の売票所があって、化粧室もおんぼろ、そんなターミナルがほぼ無くなった感じです。

 バスターミナルも駅も「ハレ」の場所。悲しい気持ちで行く人もいるでしょうが、多くのお客にとっては日常から離れる気分が変わる場所。昔から、幼児のための玩具兼菓子みたいなのがたくさん売られていました。

 このワゴンもそんなジャンルの商品のもののようですが、時代の変化とともにそういうのも減少してるように思えます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月12日 (月)

2018年3月12日 まだまだ朝晩は寒い新潟です

592

 おはようございます

 昨日は休みの日曜日、午前中、ちょっと歩いてきました。2か月近く雪があったこの冬、どうしてもウォーキングができない日も多く、運動不足気味。ずっとおさらばしていた腰痛もちょっと出てしまっていましたが、木曜日、そして昨日の日曜日、けっこう歩いてかなり良くなってきました。今日もせいぜい歩いて脚を取り戻しましょう。

 前にも書きました。野生動物はできるだけ安全な場所で寝ているか、でなければ食べ物を探して歩いているか。歩けなくなった動物は死んでしまいます。できれば、一日歩いてても大丈夫、そんな足を手に入れたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月11日 (日)

普通の韓国を探して6523 タンベコンチョだけ捨てて下さい

176

 もしかしたら前に他の写真と一緒にアップしたかもしれません。釜山の西面のモテルから早朝に中央線の汽車に乗るため、歩いて釜田駅へ向かった時の1枚です。

 宿から西面駅までもけっこうあるし、地下鉄に乗っても1駅で釜田。また地下鉄駅からKR釜田まではけっこう歩きます。それならまっすぐ歩いてしまえというつもりでしたが途中、釜田市場を見物したり、行動食の干し柿を買ったり。それでも釜田駅前でトーストを包装する時間的余裕がありました。 

 さて、日本以上に厳しい禁煙社会の韓国ですが、ソウルの江南、旧市内中心部などを除けばけっこうこういうのが残っています。

 書いてある文句が「タンベコンチョ(吸い殻)だけを捨てて下さい。・清進洞アグチム」とあります。残念ながら1回用の紙カップが捨ててありました。

 さて、日本ならどう書くかな?と思うと、「吸殻以外は捨てないで下さい」ってなる方が多いと思います。

 韓国人のが優しい?とも思えませんが、ちょっと両国の文化の違いがあるのだろうなって思った一件です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月10日 (土)

普通の韓国を探して6522 YTTモテル

142

 釜山、西面のモテルです。何度か書いているように大通りの北側はちょっと怪しい歓楽街の雰囲気。ロッテの南側は、まぁ、怪しくないというか、普通の明るいモテル。これは後者の夜の風景です。

 「モテルYTT」、イエスタディ、トゥディ、トゥモローがYTT。同じ名前のモテル、韓国国内にあるのかなぁ??なんて考えながらの1枚です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1372 黄鶴洞・中央市場・モクチャコルモク

679

 何度か写真を紹介してる中央市場の長魚クイ(うなぎ蒲焼き)の店です。昼間行った日の夜かな?少し先にあるスンデとモリコギの店に行く途中でしょう。夏なので開け放しています。一日中火を使ってるのでエアコンも効かないのかも。

 やはり外国人が珍しい町の食堂、特に個人経営の店だと一度行くとたいてい顔を覚えてもらえます。ちょっとした菓子など話の種になる土産を持って行ったり。そんなのも旅行の楽しみの一つです。

 普通の韓国の街を歩いて、普通の韓国人と話したい。そんなのが私の旅行かな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月 9日 (金)

2018年3月9日 新潟市は雨が降っています

590

 昨日は久々に電車に乗って歩きに出かけました。カメラを忘れたので写真は携帯で撮ったものだけ。フェイスブックに少しだけアップしました。

 大雪が始まったのは確か1月の10日。その後、ずっと雪模様で、2月末まで新潟市にも雪が残っていました。ほぼ消えたのは3月になってから。珍しい大雪の冬でしたので、自転車にも乗れず、ウォーキングもあまりできませんでした。

 夕方までには帰るよ、と言って家を出て、バスで新潟駅。えちごワンデーパスで特に目的地も決めず、出発。豊栄でちょっと、坂町でちょっと、電車の乗り継ぎの間の歩き。最終目的地は村上市になりました。

 しかし冬の間の運動不足でか、2時間も歩かずに何だか足が痛くなり、帰りは特急で新潟へ戻ってきました。3万歩も行かなかったのですが、やはり日頃から歩いていないと脚も鈍ります。気候が良くなったらどんどん歩きましょう。今度はカメラも忘れずに。

 写真は新潟市、沼垂寺町にあるお稲荷さんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 6日 (火)

とうちゃんの自転車日記1371 札幌駅あたり

132

 札幌市、家族旅行、学会、医院旅行、スキー、なんだかんだで10回以上行っていると思います。JR札幌駅で降りて、大通り、すすきの方面への地下鉄、けっこう歩くんです。 ですので、この時は、大通公園で鈴木宗男さんと握手した後、地上を歩いて札幌駅へ向かいました。

 流石大都市、駅への道はずっとにぎやかです。

133

 そんなにかからずに札幌駅。初めてきた時とはえらく変わりました。北海道の中心、まぁ、首都みたいなものです。 本当の北海道は狩勝峠を越えてから、と言いますが、残念ながらそこまでは行ったことが無い私です。


134

 こちらは札幌駅の北口。北大のあるこちら側も何度か来ていますが、昔はちょっと寂しい感じ。こんなにビルは無かったと思います。

 北海道、ゆっくり楽しみたいけど、、、2泊3日ばかりの私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6521 「輸入」の「輸」の字の音読みは?

520

 草韓国語、私の韓国語は学院ではなく、黄鶴洞のポジャンマチャだの、実際に日本語がわからない人との会話で育ったとも言えます。ですので、文法的にはまだまだ。先日教えていただいたように語尾変化だの、まだまだいい加減です。

 変なタイトルですが、輸入、輸出という漢字語、たぶん新聞とかで覚えたのだと思いますが、「スイp」、「スチュル」と言います。出と入、これは漢字ですが、日本語の「輸」がどうして「ス」になるのか?何だか不思議に感じます。

 漢字の音の読み方、日本語と韓国語でほぼ規則的な感じ。韓国語学院の先生も、授業の時にそんなのを利用して教えてくれたりもします。

 「ユ」と日本語で読む漢字は、コンピュータの辞書だと、油、湯、由、癒、柚、だの。このうち、「湯」は訓読み?で、탕ですが、他は多分、みな유だと思います。「輸入の」輸は、なんだか規則的でないように思えますが、スイプ、スチュルなんですよね。

 写真は河霜さんにご馳走してもらった時のカルビチプの入り口。メニューがここでも紹介されていますが、牛肉はアメリカ産かニュージーランド産が中心のよう。輸入肉は「スイpコギ」って言います。

 私が子供の頃は肉=ご馳走。しかも、牛肉となると、今でもそうですが、国産牛肉は値段が高め。月に1度も牛肉は食べていなかったと思います。それが、いつ頃からだったでしょう?80年代くらいかな?アメリカや豪州産の牛肉が国産の半分以下の値段で輸入されるようになり、一気に身近になりました。

 最近、年のせいか嗜好も変わり、真白いような高い国産高級牛肉よりも赤身の美味しさが好きになりました。医院のそばにも「ブロンコ」というアメリカ牛の店があり、1000円ちょっとでで気軽にランチステーキが食べられるのは嬉しいことです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月 5日 (月)

普通の韓国を探して6520 ソウル地下鉄2号線にて

123

 乙支路入口駅のホームでの1枚です。新潟には無いけれど、大都市では次の電車に関する情報、けっこうあると思います。

 早朝ですが、次の列車含め3本の電車の現在位置情報が出ていますね。「~駅到着」の他に「接近」という表示まで出ています。新潟住まいの私にはすごいなぁって感じる掲示です。

 まだ近くには電車が来ていませんが、下には絵もあります。文章でも、絵でも出ているのは親切だなぁ。外国人にもわかり易いですしね。

 お?!と思ったのは右のディスプレイ。安全に関する物のようですが、下にはニュースも出ています。「シンヘチョル氏遺族が賠償金20億~」だの。

 何年くらい前だったか、韓国行った時に宿のテレビで何度も見かけた歌手の方の医療事故の話。正装っぽい服装での写真をさんざん見たのを覚えています。日本では有名ではなかったと思いますが、韓国ではかなり大きなニュースになっていましたね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6519 次はいつ行けるかな?

446

 「普通の韓国」と銘打って駄文と写真を載せています。今回の1枚は、、、わかるかな?ホテルPJから明洞方面へちょっと歩いた場所、明宝アートホール前の交差点、ま、忠武路のあたりです。

 診療体制が変わったのと飛行機が減便してしまったことで、なかなか連休も無く、もう半年以上訪韓していません。先日歯科医師会の会合があったけどそこでも、「韓国行ってる?」と聞かれた私。もう15年も通ってる、信頼できる先生がいる眼鏡の店に行きたいなぁって思っています。

 医院の方もスタッフの交代があり、ちょっとバタバタしていますので、落ち着いたら、ちょっと高い時期でも行ってみたいと考えてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 4日 (日)

2018年3月4日 春が来たみたいな天候です

450

 仕事の日曜日です。今日はそんなに入っていないので午前の診療は終了、オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)が終わったら昼ご飯に外出予定、何を食べましょうか?

 大抵は早寝早起き、うんと早く起きると寝床の中でラジオを聞きます。NHKのラジオ深夜便、「明日への言葉」というコーナーなどなかなかいい話が聞けたり。そんな朝は得をした気分になります。去年の今頃は山本一力さんの高知の話を聞いて感心し、高知へ出かけてみたりしたのでした。

 今朝は、地方局のBSN。前にも取り上げたことがあると思いますが、「東京ポッド許可局」という番組を聞いていました。3人の出演者が「どうでもいいような話」をするんですが、私、そういうのが好きで、「なるほどなぁ」と感心することもしばしば。

 今日の放送では「下町ボブスレー」の話が出て、「下町~」と付くとどこかプラスの感じ、善良な市民みたいな感じが生まれるとか、そんな話題。「大田区ボブスレー」では出ないだの、「うまいこと言うね」と思いました。

 ちょっとなぁと思うのが、我が新潟の「人情横丁」。自分で名乗っちゃダメだよな、プラスにはならないよな、とは今も思っています。何かもっと別の愛称のがいいのになぁって思います。
 写真は昨年夏の光復節前のソウル市立歴史博物館。「民族の道・自由への道」とありました。そんな時期だったのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6518 映画「強力3班」の撮影場所の一つ?

255

 2号線支線の接続駅、聖水駅だと思います。好きな映画である「強力3班」の中で、主人公の男性刑事が、薬の売人である「ガストン」を野球のボールを投げて捕まえる場面。実際にはまず困難な、まさに映画の想定ですが、好きな場面です。

 地下鉄駅の反対側にいる犯人を硬球の1投で仕留める。まだまだ映画の中では初めの方ですが「やったぁ!」って思う爽快なシーンなのでした。でも、この写真のように、数年前に転落事故防止用のスクリーンドアが設置されたので、、、今は有り得ない場面になってしまいました。

 「強力3班」、日本語版DVDもあったと思います。あまり有名ではありませんが、お勧めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 3日 (土)

普通の韓国を探して6517 ラッピング車両はあるけれど

254

 日本でもバスや電車、外側に絵を描いてとかはあります。我が新潟交通でも外側全部が広告になってるバスだの、昔の新潟交通電車の色に塗ったカボチャバスがありますが、これ、ソウル地下鉄たぶん2号線、中がこんな色になっていました。

 何の広告なんでしょう?何だか頭がクラクラしそうな派手な配色でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 2日 (金)

普通の韓国を探して6516 今もあるのかわからないもの

404

 2年前の写真、昌慶宮路とマルンネキルの交差点です。正面は中区区庁、広めの歩道上に電話ボックス(?)が置かれています。

 よく見てみると移動式?どうも固定されていない感じで、電話線は左上に繋がっていますが、何でこんな場所にあるの?という配置だと思いませんか?

 90年代、家との連絡にはあちこちにあったカード式の公衆電話でやっていました。携帯は持っていましたが、簡単に国際電話ができなかったのか?それとも料金の点からか?今もカード、どこかにあると思いますが、上手く度数を読んでくれなかったり、、、故障も多かった記憶があります。

 日本同様、携帯の普及により公衆電話は激減。「跡」だけ残っていたりする風景もあちこちで見られます。この公衆電話、今もこの場所にあるのかなぁ?多分無いだろうなぁと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6515 西面楽器商街もあった

188

 同じ業種の店がたくさん集まる。韓国ってそういう所があります。家具、薬、オートバイ、愛玩犬、占い、形成外科医院、などなど。ソウルの楽園商街のあたり、洋楽器、国楽器の店が集まっていて、ビルの中がほとんど楽器店とかもありますが、釜山の釜田市場の一角にも「西面楽器商街」という建物がありました。

 早朝ですので入りはしませんでしたが、国産、輸入、いろいろ楽器があるのでしょうね。日本のヤマハも人気ですが、韓国国産の「三益ピアノ」というのもあります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »