« 普通の韓国を探して6528 峨山社会福祉財団江陵病院 | トップページ | 2018年3月24日 土曜日の診療おしまい »

2018年3月24日 (土)

普通の韓国を探して6529 韓国のフシギ

516

 前にも何度か話題にしたかもしれませんが、韓国、こういうおかず、ミッパンチャンのお代わりは無料なのに、コンギパプ、ご飯は別料金だったり、スープ料理など1つは料理の値段に入っているのに、もう1杯ご飯を、というときは1000Wとか2000W、別にお金がかかります。

 料金的には、おかずお代わり無料のがずっとお金がかかるであろうに、何故かご飯は別料金、もしくは有料。どうも何だか不思議な話です。

 たとえば高級なカルビチプ、1人前64000Wを2人前食べても、肉は2倍出てきますが、おかずは一緒。そしてご飯は、こんな1万円相当以上の食事でも2000W(約200円)とかが加算されます。

 そこそこ以上の焼肉店だと、ケランチム(土鍋一杯の茶碗蒸し)、それと土鍋ひとつのテンジャンチゲとかが無料で出てくる。なのに、ご飯は別にお金がかかる。 この辺、昔の食べ物が乏しかった時代、白いご飯がなかなか食べられなかった時代の名残なのでしょうかねぇ?

 コンギパプは別料金で有料、この由縁、ご存知の方おられたらコメントお願いします。

|

« 普通の韓国を探して6528 峨山社会福祉財団江陵病院 | トップページ | 2018年3月24日 土曜日の診療おしまい »

コメント

コンギパン(空器)ごはん,本当に疑問に感じていました。
2010年に訪韓した際に,質問したことを思い出しましたよ。
まあ恐らく諸説あるのでしょうが,私が伺った話によれば,
・米価高騰により結果的に定価が上がることを防ぐために別扱いにした。
・お米を食べずに主菜や副菜のみですます客も増えてきたこと
・炭水化物摂取を減らすため(時はちょうどウェルビンが叫ばれたころだったので…)
などでした。本当かどうかはわかりませんが,確かに,
値段のバランスからすれば,およそ1000₩とはいえ,
比率的に「?」をつけたくなりますよね,日本人の観点からすれば。

投稿: さいとう | 2018年3月26日 (月) 13時28分

ありがとうございます

 2番目の可能性が高いかな?って思いました。スープご飯やなんかは絶対「狭義のご飯」として食べるけど、焼肉の類は酒を飲むために食べることも多そうですから。
 そんなのが1人分数万Wを超える高級店でも定着してるのかも。

投稿: おとう | 2018年3月26日 (月) 17時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/66532110

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6529 韓国のフシギ:

« 普通の韓国を探して6528 峨山社会福祉財団江陵病院 | トップページ | 2018年3月24日 土曜日の診療おしまい »