« とうちゃんの自転車日記1385 旧旧国道17号線から旧国道17号線へ | トップページ | とうちゃんの自転車日記1387 旧旧17号宮内町 »

2018年4月12日 (木)

とうちゃんの自転車日記1386 旧旧17号で宮内町を歩く

070

 踏切だった地下道を越えたところです。宮内町の一番の神社かな?長岡出身の家内の話だとこの高彦根神社のお祭り、けっこう楽しみだったと聞いています。昔は長岡市とは別の町だった宮内の鎮守さまなのでしょう。


071

旧旧17号、現在では行き止まりになってしまっていますので交通量はうんと少ないようです。

 

072

 と、けっこう広くなった場所が。


074

 JRの一駅も無い距離ですが、バスの路線があるようです。広い部分は行き止まりになった道のためのバスの回転場所のようです。

075

 停留所名も「宮内本町」。JR、いや、信越本線ができて分断された古い三国街道沿いの町の名残です。宮内町、今は長岡市と完全にくっついてしまっていますけど。

|

« とうちゃんの自転車日記1385 旧旧国道17号線から旧国道17号線へ | トップページ | とうちゃんの自転車日記1387 旧旧17号宮内町 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/66601548

この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記1386 旧旧17号で宮内町を歩く:

« とうちゃんの自転車日記1385 旧旧国道17号線から旧国道17号線へ | トップページ | とうちゃんの自転車日記1387 旧旧17号宮内町 »