« とうちゃんの自転車日記1405 30年来の行きたかった店へ | トップページ | とうちゃんの自転車日記1407 念願の殿町へ »

2018年5月14日 (月)

とうちゃんの自転車日記1406 長岡市住吉 「ホルモン都」

020

 30年来の行きたかった店、と書きましたが、ここ、家内の実家があった町なんです。ずいぶん前にお父さんが亡くなり、お母さんは家を整理して今はうちの近くに住んでいます。豪雪地で、大きな家におばあちゃんの1人住まいは無理ですので。

 結婚する前、結婚した当初、このあたりを車で通ることがしばしばあったわけですが、「ホルモン都」、小さな店が住宅街にあり、失礼ながら「お客さんいるのかな?」なんて思っていました。

 そんなに遠くない長岡市。家内の両親がいた頃はそこで泊まったり、夕食をとったり。お母さんがこちらへ来てからはあまり行くことも無くなったのですが、この数年の電車ウォークで何度か前を通り、まだあるなぁって思っていた店へ行ってみたのでした。

 電話で5時開店と聞いていたので、それに合わせてバスで行ったけど、まだ暖簾は出ていません。入り口は開いていましたが、灯りはまだ。 結局奥の、経営者のお宅と思われる家に声をかけて、おばあちゃんと中年の息子さんが出てきて、店を開けてくれました。

 カウンターで焼肉を食べて、少し飲んで、満足。たれがここならではのもので、ここのたれの作り方を教わって開業した店もあるとか。ずっとずっと気になっていた店をやっと訪問。美味しかったし、この日もいい休日になりました。

 食べ終わって、息子さんに「殿町でどこか店を紹介してください」と頼んだら、全く飲めない方だとのこと。でも、この店を利用してくれるママのスナックを紹介してもらいました。

 「行くか行かないかわからないけど、ありがとう」、と言ってまた長岡駅方面へ。 結局、ちょっと町歩きで時間をつぶして、その店、行ってきました。残念ながら「都」のお客さんのママはその日は休みでしたが、ちょっと飲んで、ホテルでいつもの9時半ころに就寝しました。

|

« とうちゃんの自転車日記1405 30年来の行きたかった店へ | トップページ | とうちゃんの自転車日記1407 念願の殿町へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/66718263

この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記1406 長岡市住吉 「ホルモン都」:

« とうちゃんの自転車日記1405 30年来の行きたかった店へ | トップページ | とうちゃんの自転車日記1407 念願の殿町へ »