« とうちゃんの自転車日記1415 松代象山地下壕前 朝鮮人犠牲者の慰霊碑 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1417 海津城址 »

2018年5月21日 (月)

とうちゃんの自転車日記1416 松代町 象山地下壕から真田宝物館

111

 地下壕をちょっとだけ見学した後は、一番見たかった真田宝物館へ向かいます。武家屋敷の町、松代。しかし友人も、相続だの、広すぎる宅地の売却だの、いろいろな制限とかの問題があって大変だと言っていました。

 町に寄付して、有料で公開するお宅もあるとか。財産があるってのも苦労があるんですね。

112

 象山神社だのを経由して北の方、町の中心部へ向かいます。かなり広い公園の中に白博物館があるようです。


113

 山に囲まれた静かな町。長野市もほとんど空襲だのを受けなかったとのこと。松代大本営の秘密は米軍には知られてなかったでしょうか?


114

 休診日だけど午後にはまた用事があるという友人と別れ、真田宝物館へ。


115

 昨年、上田城、真田の里を訪問したときに次の目標となっていた真田宝物館です。しかし私個人的には、期待していた面白い展示はありませんでした。

 この博物館に隣接する大きな屋敷が真田家のものだったとか。やはり税金、維持費などの問題からお屋敷と宝物を町に寄付して、この公園と博物館になったのだそうです。お金持ちも大変なんですなぁ。

|

« とうちゃんの自転車日記1415 松代象山地下壕前 朝鮮人犠牲者の慰霊碑 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1417 海津城址 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/66743102

この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記1416 松代町 象山地下壕から真田宝物館:

« とうちゃんの自転車日記1415 松代象山地下壕前 朝鮮人犠牲者の慰霊碑 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1417 海津城址 »